タグ:永住権申請 ( 4 ) タグの人気記事

積もった雪を何気にズームで撮ってみたら・・・





e0090610_32554100.jpg


e0090610_3263488.jpg



キラキラ光って、ダイヤモンドみたい!?





さらに積もってる部分をズームで撮ってみたら・・・






e0090610_3274964.jpg



雪の粒ひとつひとつが花みたいな形。 太陽の光にあたってキラキラ光ってるのはこれか、、と思う。


積もった雪も解けたり固まったり凍ったり・・・そんな事を繰り返しているので段々結晶のようにもなってくる。

e0090610_3285041.jpg




またここまでが長かった永住権の申請も今週ついに完了!
噂によると申請してから永住権が取得できるまでトータルで1年前後かかるらしいので長いのはこれからなのだけど・・・。 しかも申請中は取得できるまでカナダ国外に出る事ができない(涙)
どちらにしても出産を控えてるのでしばらくは大きな旅行もできないのだけど・・・。

申請には沢山の書類が必要なのと、その書類ひとつ取り寄せるにも2ヶ月ほど待たないといけないものや日本の家族に頼んで役所を回ってもらわないといけないものがあったり・・・。
ビザの事や何か気にせずに赤ちゃんのことに集中したい・・・と思うところもあったけど、とりあえずは山ほどのやることを終えて発送できたのであとは待つのみ。 一段落。。。

そして気になるのは保険のこと。
問い合わせをしても電話に出る人ごとに違う事を言ったりするのでなかなか進まない保険の手続き。 問い合わせ&手続き開始してから既に3ヶ月、出産まではもうあと4ヶ月、このペースで本当に間に合うのか・・・!?

カナダは日本に比べて手続きひとつが本当にスローなのと、問い合わせをしたからといって明確な答えが貰えるものでもなく、毎回違う答えが返ってきたり、何ともややこしい。
保険が手元に来て安心できるのはいつだろう・・・と思う。
出産までには何とか間に合わせなくては!





人気ブログランキングへ
[PR]
by ohayo-canada | 2008-01-18 03:55 | Kelowna Life
昨日の血液検査に引き続き、今日もまた別の血液検査。。。
今日は永住権申請に必要な健康診断。 国から指定されてるクリニックは運よく家から徒歩3分のところに! こんなところにクリニックがあるとは知らなかった・・・。
私もKも知らなかったのでうちのファミリードクターは橋を渡ってWestbankまで行かないといけない・・・ちょっと距離がある・・・けれどククターはとても感じがよく信頼できる感じ。

いつも産婦人科の検診だと尿検査があるのでトイレは家ではいかないで検診に行くのだけど、まさか今回はないだろうと思い、家を出る直前にトイレ完了(苦笑)! そして3分歩いてクリニックに行くと・・・じゃ、尿を採ってきてください♪・・・って・・・。。。 いつもはトイレに行った後でも頑張れば何とか出るのだけど、今回ばかりはでない自信あり・・・正直にトイレに行ってしまったことを告げ、尿検査は後回しに・・・。

健康診断の内容は簡単な問診と尿検査、血液検査、そして妊娠中なので簡単な妊娠の検査とラッキーなことにまたも心音を聞く事ができたw 赤ちゃんは元気でお腹の中で動いていて、ブクブクと羊水を飲んでるのか吐き出してるのかしているみたい・・・。 ドクターがさんざんお腹を触ったり押したりした後は赤ちゃんもびっくりしたのかいつもより激しめの胎動も。。
検査には乳がんの検査も含まれてるらしい。
また、身長と体重も測定。 初めてクリニックで体重を測った時は体重計を身長計かと間違えたけど、今回は本当に身長計で。 しかも嬉しいことに、最後に学生の時に測った時よりも1cm伸びていた(笑)!!
体重も1.3lb増加。 一週間でそんなに増えてよいのか・・・と思ったりもするけれど、とりあえず順調に体重も増加中。。。
本来はレントゲン検査も含まれるのだけど、妊娠してる場合は出産後でも良いとのこと。 出産後7日くらいしてから電話して予約してもう一度来て下さいって。 出産後もいろいろ忙しそう。。

生まれてくる赤ちゃんの準備もあるけれど、その前にしないといけない保険の事や沢山の書類関係・・・・・・やる事は山ほどだけど早くほっと一息つけるためにも目の前にあるものを片付けていかなくては! 
妹に必要な書類を役所に取りに行ってもらうように頼んであったのだけど、行ったところ、10月に日本領事館で出した婚姻届が今月の22日で受理されたらしく、また手続き中で書類は揃わず・・・。 カナダで婚姻届を出してから受理されるまでに1ヶ月もかかるとは知らなかった!

日本の家族に送るクリスマスプレゼントも郵便局で包みを買ってきたので後は住所を書いて中身を詰めてまた郵便局に持っていくだけ! 郵便局もクリスマスの時期が近づくとクリスマスカードを送る人やプレゼントを贈る人...etc...いつも以上に混雑。
クリスマスカードは一部まだ残ってはいるけれど、ほぼポストイン完了。

赤ちゃんの性別はまだエコーでは見えないのでわかるのは来年だけど、今日の心音検査でもよく動いていたのでドクターの予測ではもしかしたら男の子かもしれないねって! あくまでドクターの予測だけど笑。 通常よりも大きくて、しかもよく動いてる子は男の子の事が多いらしい笑。 しかもこれは本当かわからないけれど、お腹の形がとがった感じだと男の子だとかいう話も聞いた事がある・・・!? 私のお腹も鏡で真横から見るとちょっととがった感じ・・・・・・。
でも妹が母のお腹の中にいた時もお腹がとがってて男の子かと思いきや女の子だったので、○太から○子になった妹・・・笑。
私とKも性別は出産前に知りたいと思っているけれど、ドクターの話でもごくたまに間違いって事もあるらしい!
予測通り男の子か、又は以外にも女の子か・・・!性別がわかるのも楽しみ^^





人気ブログランキングへ
[PR]
つわりがありながらも上下気分が悪かったり良かったりを繰り返しつつ12週の終わりまでさしかかった今・・・。 明日からいよいよ13週。
つわりも後は回復するのみだろう・・・と思っていた昨日、あと2日で12週も終わり・・・というところでついに吐いたーー(--|||) 汚い話ですみません。。
祝!初嘔吐?(泣)

何となく疲れてるなーとは思っていたのだけど、気分が乗らないながらもでも食べなきゃ・・・と思って食べた夕食。 特別気持ち悪いとかじゃなかったのだけど、洗い物してリビングでゆっくり休もうかと思った矢先いきなりうぷっときて、妊婦らしくトイレまで走ってみたら・・・・・・・・・(--|||) 

つわり、これから開始? なんて不吉な事は思わないようにしよう(--|||)

つわりがありながらも吐かずに12週までやってきたのと、やっぱり吐くのは体にも辛いので気持ちが悪くても絶対に吐きたくない!!と思っていたのに吐いてしまった自分にショックだった昨日の夜。
大人気なく「吐いたー」と騒いでいたら、「沢山の妊婦さんたちがつわりで沢山吐いたり入院しちゃう人もいるって考えると今まで吐かずにやってこれたのはラッキーなんだよ」、とKに励まされつつ・・・。 確かに気持ち悪い時は何度もあったけれど、それでもちゃんと食欲があって食べれていたのはかなりの救いだったはず・・・。
それでもやっぱり、どうかもう吐きませんように・・・と願う。。。

何だか昨日のそれ以来何かを食べる度に気持ち悪くなりやすくなってるような気がするのが気になるけれど・・・これは赤ちゃんが元気な証拠・・・と思ってあと少し、乗り切るしかないか。。あと少し。。。

気になっていた保険はBCメディカル(カナダ、BC州の健康保険)に直接電話をして状況説明をしたら現在ビジタービザだけど入れることに! 早速手続きをして保険が使えるようになるのが約2週間後。 次の検診は来週の頭なのでそれには間に合わないけれど、その後のウルトラサウンド(赤ちゃんが見れるやつ)の時には間に合いそう!

またいろいろ調べてみると、どうやらBCメディカルはワーホリのビザでも手続きすれば入れるらしい! 私のワーホリは終わってしまったけれど、これからワーホリで来る人やまだ残りが長い人は必見!

いろんな事の書類手続きはまだまだやる事が沢山。
今日はようやくいろんな手続きに必要なIDのコピーGET。
やる事も考えると気が遠くなるけれど、ひとつひとつ今やるべき事をやり進めていこう。。。








人気ブログランキングへ
[PR]
書類関係の手続きでどうしてもバンクーバーに行かないと出来ないものがあったので先週車でバンクーバーへ。 ケロウナでは手に入りにくいものをしっかり買って満足したバンクーバー。
だけどまた、今週も行かなくてはならず、また早速車で4時間で行ってきた。

のんびりしたマタニティライフに集中したいところではあるのだけど、そうはいかずやらなくてはいけない手続きが本当に沢山。

まずは婚姻届。
結婚はカナダで、婚姻もカナダでしたものの、結婚した旨を日本の領事館に届けなくてはいけない。(届けないと日本では結婚してないことになってしまう) ケロウナには領事館はないのでどうしてもバンクーバーまで行かなくてはいけない。 先週行く時に前もって持っていくものを確認していったのだけど、戸籍謄本じゃなくて免許でも戸籍が乗ってるから大丈夫と言われ、免許を持っていったところ、市役所から取り寄せた戸籍謄本でないといけない・・・と言われ、先週は手続きできず、、、
日本にいる母から戸籍謄本を取りに行ってもらい、速達で送ってもらい、そしてまたバンクーバーへ出直し。
とりあえず日本への婚姻届の手続きは無事に終了。
日本での戸籍の苗字もKのものに変更・・そして次にしなくてはいけないのがパスポートの苗字変更。 いっきにこの場で出来ればよいのだけど、パスポートの苗字変更にもまた戸籍が必要。 しかも苗字変更後のもの。 なのでまたまた新たな戸籍謄本を日本から取り寄せなくてはいけない。

またカナダにこれから先住んでここで家族を作っていくにあたって必要な永住権。
日本に住んだら私にとってはある意味楽だけど、Kの病気のことやここで順調に進んでいる仕事があることなんかを考えるとやはり家族を作っていく基盤としての場所はカナダという事に。
カナダへの移民のこともいろいろ調べ、準備中。
ひとつ確認できた嬉しい事は、カナダで生まれて父親が完全なカナダ国籍のカナダ人でも、父母のどちらかが日本のパスポートを持つ限り、出生届けを日本の領事館に届ければ22歳になるまでにカナダか日本か、自分で国籍を選ぶことが出来るのだそう。 
Kの最初の話だとカナダで生まれるんだからカナダのしか取れないでしょ、と言っていたのだけど、国籍が選択できるというのは嬉しい発見。 カナダも良い国だけど、日本で生まれて育った私としては自分の子供が日本かカナダの国籍どちらかを自分で選択できるというのは嬉しいこと。 Kも国籍が選べるのはいいねって。
私も移民手続きはするものの、永住権だけで市民権を取らなければ日本の国籍、パスポートをキープできる。 

永住権の申請に必要なものは結婚証明書から始まり数え切れないほど沢山の書類。 ここで用意するもの、日本の市役所から取り寄せないといけないもの・・・。 考えるだけで頭が痛くなるm(__)m けど必要なプロセスなのでやるしかない。
必要な書類の中のひとつに「離婚証明書」っていうものもあり、それに当たるものを日本の市役所から取り寄せてカナダにある日本領事館で翻訳をしてもらう手続きもしたのだけど、あまりに混乱してつい、
「離婚届けはどうやって出すんですか?」なんて縁起でもないことを言ってしまったし(-□-|||)
領事館のおねーさんも、今婚姻届を出してるのに離婚届!?と一瞬びっくり。
慌てて、「いや、過去の離婚の証明のものです」と訂正。。。
横で聞いていたK、日本語がわからなくてよかったー(笑)

パスポートの変更は本人でないといけないのだけど、その他の書類は委任状を書いてKのお父さんが取りに来てくれることに。
委任状は領事館の人が見本として紙に書いて新しい白い紙と一緒に渡してくれ、書きあがったらまた呼んで下さいって。
領事館の人は見本として書いてくれたのだけど、何と親切な!、と勘違いした私はかいてもらった用紙にサインを加えて出来ました・・・って。
領事館の人もさすがに笑っていたのだけど、委任状だから自分の手書きで書かないとダメだよって(笑) 考えてみればその通りでした(笑)

ひとまずは今出来る手続き関係は終了。
またすぐに急いで日本の市役所から取り寄せないといけないものもあるけれど・・・。

夜はまたKのお父さんのところに泊めてもらい、次の日ケロウナへ帰宅。
自分でも感じていたのだけど、ここ1週間で急にお腹が大きくなったような気がして、普通のパンツはもう完全にはけず、マタニティ用のものを着るようになったからかもしれないのだけど、服の上からでもお腹が目立つようになってきた。
数日前もソファでTVを見ていたKが突然、来て来て、というのでいくと、お腹大きくなったねーと触りながら「しっかり大きくなるんだよ」と話しかけたりしていた^^ パパは体で赤ちゃんを感じる事が出来ないけれど、日々の私の体の変化はやはり嬉しいみたい。
Kのお父さんも、話に夢中になって喋っていたのだけど、一瞬私のお腹に気づき、びっくりした顔をしていた。 その時は自分の話に夢中でお腹の話題にはならなかったのだけど。
後からKに行ったら、その瞬間のお父さんの顔、Kも見たって笑。
1週間で大きさが変わってたらやっぱりびっくりなんだねと。 でも口には出さなかったね、と言うと、今の時期のお腹の大きさは、「食べ過ぎて」大きいのか「妊娠」なのか判断がつけにくいからある意味女性にお腹が出てるなんて言ってはいけないと思って言わなかったんじゃないって笑。 
確かに。 カナダ人の女の子、お腹が出てても普通にみんな歩いてる。

でも嬉しかったのは、メトロタウンによってKが髪を切ってる間ふと立ち寄ったベビーコーナー。 いつか買う日が来るんだろうなーと思いながら見ていると、ベビーカーに赤ちゃんを連れているママに何ヶ月?って聞かれた^^
よく見てみると、ファスナーの開いているジャケットから見えるお腹はしっかりと出ている。
お腹が大きくなる=赤ちゃんが育っている、と思うとやっぱり嬉しい。
次にKのお父さんに会う時には、口にはださずにはいられないほどお腹も大きくなってることでしょう! 

ひとつ増えた心配事は母の入院。
母は数年前便がつまったのが原因でお腹に炎症が起こり、入院をした。
今回も同じようなものらしいのだけど、今回はカナダなので直接病院に行く事もできず、実際に病院に行ってきた妹との連絡のみ。 しかも時差があったり妹も仕事してたり、妹が連絡してくる時は私は夜中で寝てたり・・・連絡もスムーズでない。
お腹の赤ちゃんのこと、妊婦である自分の体の事、Kの病気のこと、母のこと、また祖母も最近入院し、いろいろ考えるとやっぱり日々健康であるって事は本当に生活の基盤で感謝すべき事なんだなーと改めて思う。 家族みんなが健康であって欲しいと思う。







人気ブログランキングへ
[PR]
by ohayo-canada | 2007-11-01 06:39 | Kelowna Life