タグ:書類手続き ( 6 ) タグの人気記事

今年の1月に申請した永住権。
申請してから約10ヶ月、ようやく手続きが終わり、面接を終え、今日からいよいよ移民。
Permanent Residence Cardが手元に届くまではまだ国外には出られないのだけど(出られるけどややこしいのでカードを待つのが無難らしい)、とりあえず一通りの手続きが終わったということで一安心。

カナダの永住権は5年間のうち最低2年カナダに滞在することでキープができ、さらに入国してから数えて2年がたつと市民権が申請できるそうで、だけど今の時点、日本が多重国籍を認めていないのでもし市民権をとる場合は日本国籍を捨てなくてはいけない。
が、、、、来年日本の法律が変わって多重国籍を認める(?)なんていうのもちらっと聞いたことがあるのでもしそうなったら市民権もとるか。。。?
市民権を取れば永住権を失う心配もなくなるけれど、自分が生まれ育った国、日本の国籍は捨てられない。

多重国籍が認められるかどうかはまだ決まりではないらしいのだけど、他の国で軍隊や政治などの仕事につくようなことがあれば日本の国籍は放棄しなくてはいけない、、、というような条件もあるらしいのだけど、カフェで働きたい私には軍隊や政治に関する仕事に就くことはまずないので心配無用。。。

またカナダで生まれた赤ちゃんも、今現在は22歳(だったかな?)までは日本とカナダの両方の国籍があり、22歳になったときにどちらかの国籍を選択しなくてはいけないのだけど、日本の法律が変わって多重国籍が認められれば、22歳までに最低360日日本に滞在することで国籍の選択をしなくても日本とカナダの国籍をキープできるのだそう。


何やらビザやら国籍やらでややこしいけれど、とりあえずこれからはビザの更新をしなくて済むので一安心!





人気ブログランキングへ
[PR]
by ohayo-canada | 2008-11-21 11:15 | カナダ情報
いろいろと、かなーーり面倒だった書類手続き。
苦労のかいあってかいろいろ整ってきたここ最近。

昨日は赤ちゃんのケアカード(保険)が届き、出生証明も届き、さらに今朝は私のワークパーミットも到着! といってもまだ働き始めるのはもうちょっと先なのだけど、、、とりあえず正式に滞在できるビザが届いたということで一安心。

働き始めるのは、妊婦の時は早く働き始めるような事を考えていたけれど、実際に生んでみて、赤ちゃんのお世話をしてみて、母乳の事を考えたりするとまだ仕事は早いなーと思うところ。

またビザが届いて仕事をするのに必要なSINナンバーの申請。 これはバンクーバーまで行かないといけないのかと思っていたのだけど実は行かなくてもケロウナのオフィスからでもできるらしい! さらにKと赤ちゃんのパスポート申請もケロウナから申請できることが発覚。

いろんな書類手続きが進み、もっともっとかかると思っていた永住権の申請も思ったより早く進んでるそうなので(申請してから手続きがおわるまで国外に出られないので)、日本への帰国も来年の春を待たずにできるか...!?

仕事もまずは週1~2日くらいのパート程度からだけどどんな風に始めていくか考え中。




人気ブログランキングへ
[PR]
by ohayo-canada | 2008-06-20 07:36 | 日記
ずーっとやきもきしながら待っていた保険、今朝ついにGET! ケアカード(保険証みたいなもの)はこれから郵送されてくるみたいなのだけど、出産がもう目の前だという事を伝えていたら、先にケアカードの番号だけでもと、朝一番に電話をくれた。
今まで問い合わせてもちょっとまってといわれて1時間放置され、怒って切ってしまった事も何度かあったけれど、、本当に出産直前になって何とか間に合ってひと安心。。 これで本当に赤ちゃんを産む準備も万端。
さらに保険は4月1日からカバーされるそうで、4月にかかったドクター(検診が毎週になってから)の分と、病院にかかった分、血液検査など、、とりあえず4月の分は払戻しができる。
ちなみに、もし保険が間に合わなかったら、出産は通常分娩で約100万、帝王切開で約150万、プラス入院費が一泊20万とか、、、
今までのドクター検診は毎回約$30、前回の病院は$600、、だけど請求できる、、ということでこれは本当によかった!
その代わりこれからは毎月約$50の保険料がかかるわけだけど、、、妊娠&出産に関する医療費は全てカバーされるので安心。

また同時に届いたベビーフードのサンプル。

e0090610_52337.jpg



ベビーシリアル。
離乳食が始まったら試してみようと思ったのだけど、届いたうちのひとつの賞味期限が何と6月! 離乳食が始められるのはどんなに早くても9月頃から。。。 これは間に合わない、、、誰かにあげようにも周りに離乳食を食べてる赤ちゃんがいないので、、、興味本位もあり、、ちょいと中身をあけてみることにww

開けてみると...

e0090610_5234991.jpg



中身はさらさらの粉状のシリアル。 粉をちょっとなめてみるとほんのりさわやかなフルーツの香り。
赤ちゃんに食べさせる時は約3倍のミルクを混ぜるらしい、、、ということで、ちょっと牛乳を混ぜてみた。。。

e0090610_52436.jpg



見た目の感想、、、赤ちゃんはこんなのを食べるのかー。 でも食べる練習だから、、、

そして香り、、ベビーフードのにおい。。。

そしてさらに、うかつにも味見をしてみたら...

まずい!!!031.gif

食感はねっとり、、味は、、何ともいえない。。。
あえて具体的に表現すると猫が吐いてしまったものを食べてるような...。

前に本で離乳食の写真をみたときにも 思ったけれど、赤ちゃんはこんなのを食べないといけないのかーと。。。

かわいそう。。。苦笑。。。

でもまだミルクしか知らなかった赤ちゃんにとってはおいしい、、のかな?

こういうのから始めて少しずつ味を知っていくのか。。。

そのうち本当においしいものが食べられる日まで、、、赤ちゃんがんばれ071.gif




人気ブログランキングへ
[PR]
実際にするのは赤ちゃんが生まれてからだけど、赤ちゃんが生まれてからはゆっくり調べたり出来ないであろうと思われるので先にチェックしておきたい出生届けを初めとする様々な手続き。
もしかしたらバンクーバーまで行かないといけないかも・・・?と思っていたのだけど、よく調べてみたら嬉しいことにケロウナ内でも手続きができるらしい!

赤ちゃんが生まれてから必要な手続きは、

・カナダへの出生届け
・日本領事館への出生届け(出すことによって日本の国籍がキープできる)
・ケアカード(健康保険)の申請
・カナダのパスポート申請
・日本のパスポート申請
・SINナンバーの申請
・Canada Child Tax Benefit(育児給付金)の手続き

こう揚げてみると結構沢山ある。。。

カナダへの出生届けBirth RegisterBirth Certificate。 同時にSINナンバーの申請もできるらしい。 申請はオンラインでもオフィスでも可能、、だけどついでにわからない事も聞けるのとオフィスも近くにあるのでとりあえず必要なものだけ準備して産後直接オフィスに申請しに行くことに。 産後1ヶ月以内にしないといけないらしい。

ケアカードの申請は通常は出産する病院が必要な用紙をくれ、手続きの事を教えてくれるらしいのだけど、もし何も言われなかった場合はオンラインから申請用紙を印刷して郵送で申請する事ができるのだそう。 私のケアカードは追加書類を送ったものの未だ返事待ちだけど・・・生まれてくる赤ちゃんは生まれたときからカナダの国籍を持つことになるのでスムーズにケアカードも届く・・・ことを祈る!

Canada Child Tax Benefitは赤ちゃんが生まれたらオンラインから申し込みが出来るのでとりあえずウェブサイトだけチェックw 
育児給付金、と言っても日本のように毎月いくらか貰える、、とかではないらしいけれど、赤ちゃんを養ってる親の収入のTAXが一部免除されるらしい。 カナダのTAXはひとつひとつ大きいのでTAXが少しでも軽減されるのは嬉しいこと。

またカナダのパスポート申請。 急がないにしても産後いろんな事が落ち着いたら一度日本に行こうと思ってるので出来るなら早めに作っておきたい。 さらにKも外国と言ったらアメリカしか行った事がないそうなのでパスポートは持ってない人。。。 なので二人分一緒に申請。
これもバンクーバーまで行かないといけないと思っていたのだけどケロウナ内で出来るらしい!
詳しくはパスポートオフィスのウェブサイトから。

日本のパスポートはまだ詳しく調べてないのだけど、もしかしたらバンクーバーの領事館にいかないといけないかも?

日本の領事館への出生届けは本来ならば直接行かないといけないらしいのだけど、遠方に住んでる人はFAXや郵送でも受け付けてくれるのだそう。 必要な書類は前回行った時に貰ってきたのであとは送るだけw これは出生後3ヶ月以内に手続きをすればOkらしい。

本当にひとつひとう面倒な書類手続きだけど、どうしてもやらなくてはいけない書類手続き。

さらに、私自身の健康診断が妊娠中の為レントゲンだけ保留になってるので、産後一週間したらそれも予約して行かなくてはいけない・・・。
のんびりできるのも今のうち!





人気ブログランキングへ
[PR]
昨日は午後時間もあったので、どんなものがあるのか見るだけでも行ってみようという事で行ってきたBABiESRS

紙おむつとか、哺乳瓶とかその辺のものを見るつもりで入ったのだけど、並んでるおもちゃたちを見てびっくり!
何というか、自分が子供の頃に連れていってもらったおもちゃ屋とは違う。
何が違うって、レベルが違う。これはもしかして既に時代が違う・・・っていう事なのか!?

キッチンセットのような玩具もあるのだけど、子供サイズのキッチンがあって、何とそこで実際に料理が出来てしまうおもちゃ! そして付属品のへらや泡だて器なんかも売っていて、その横にはクッキーミックス、ケーキミックスetc...子供が遊びながら実際に作れるミックスが売っていたりする! 玩具のキッチンで本当のお菓子が作れるなんて凄い。

また子供向けの車。 私が子供の頃乗っていた車はアップリカーとかいうやつで、またがってのっかって、足で地面を蹴って前に進むもの。 よく近所の友達とよーいスタートで三輪車や何かも一緒に、誰が一番にゴールにつくか・・・なんていうゲームをしたりしてた。
そして今日見つけた車は・・・

何と本当の車みたいにドアを開けて中に入り、シートにすわり、ハンドルを持ち、ペダルを踏むと電気の力で前に進む! サイズもしっかり大きくて、私でも座れそう!
ちなみにこの車、安いものでも1台$400、高いものだと$700くらいする。 下手すりゃ安い原付が買えてしまうよ・・・と思う。

そして値段だけあって、最近の子供のおもちゃ、大人でも楽しめそうだけど056.gif
この車、もし買ったりプレゼントされたりしたら、私も乗りたいって思う(笑)。

一緒に育つおもちゃが変わると、大人になる過程、育ち方もまた変わるだろうなーと思う。
こうして時代が変わっていくのか・・・!


またベビーベッドやカーシート。
一応頂き物が貰える予定にはなっているけれど、どんなものがあるのかと見てみたら、これがまた便利そうなものが沢山!
まずはベビーベッド。 ベッドの役目だけではなく、おむつ交換用の台(ミニベッド?)がちょっと高い位置についていたり、ベッドを分解するとサークルになって中で遊べるスペースが作れるもの・・・
また、カーシートも、カーシートの役目だけでなくベビーカーと合体でき、車に乗るときはカーシート、そして下りたらベビーカーを広げて赤ちゃんの移動・・・ではなく、カーシートごとベビーカーに移動できるもの!ひとつで二役。
便利なものがあるもんだなーと感心。

ベビーベッドやカーシート、ベビーチェアなんかをみつつ、半年後には赤ちゃんが生まれて、ここに赤ちゃんを寝かせたりしながらお世話をしてるんだろうなーと思うと、半分信じられないというか、そんな日が本当に来てくれる事が何よりの幸せだなーと思う。


そしてまたこの便利なものたち、一気に現実に引き戻されるようだけど、普通に買うとベッドひとつで$400とかしたりする!
BABiESRSだからかもしれないけど。。
頂き物無しで普通にベビー用品をそろえると、ベビーベッドとカーシート、ベビーカー(どれも削れない必需品)、これだけで軽く10万を超えてしまう!
よく雑誌でも見かけるフレーズだけど、Baby is Expencive! ってまさにこのことか057.gif


さらに、おむつは150個くらい入ったものが約$40(5000円)。
使う量はまだ検討がつかないけれど、雑誌なんかを見ると目安で1週間で56個、1ヶ月で224個の紙おむつを消費するのだと・・・!
紙おむつ等の消耗品はBABiESRSよりもWALMARTなど別のところで買った方が良さそう。。

今ここで参考にしている雑誌は今月号のPregnancy&newborn。 ←アメリカの雑誌なので内容はアメリカだけど。。。
Baby is Expenciveってことで、実際に赤ちゃんにかかる費用が例として出ている。 おむつのこと、ミルクのことetc...

ミルクは一応何かあった時の為に粉ミルクも小さいものを用意しておくつもりではいるけれど、栄養や免疫力なんかを考えたら基本はやっぱり母乳。 なのでミルク代の事はそれほど気にすることでもないかもしれないけれど、もし万が一母乳が出なかったりして粉ミルクだけで育てないといけなくなった場合、粉ミルクだけで月に$120(15000円くらい)なのだそう、、、プラス、哺乳瓶や乳首、消毒液・・・etc・・・。 1年で考えたらこれも軽く10万円は超える!
母乳が出ること、母子共に健康である事がどれだけありがたいことか・・・とも思ってしまう。

またBaby is expenciveって。 ベビーグッズにかかる費用もだけど、今一番気になってるのは妊娠&出産にかかる医療費。 Kの仕事先から扶養としてカバーされてる保険もあるけれど、そこから適用されるのは歯医者と医者から処方された。 どちらも今はかかる予定なし・・・048.gif
そして肝心の毎回の検診や出産にかかる費用。 日本から海外旅行保険に入っていたものの、ほとんどの海外旅行保険は妊娠には適用しない為使えず・・・日本に住民票をおいてきていれば日本の国民健康保険が2001年から海外でも適用されるようになったらしいのだけど、住民票ははずしてきてしまったのでそれも使えず・・・幾つか保険を持っているものの、見事にこの妊娠&出産に使える保険がない今現在。 一番必要なのに・・・涙。

カナダでの健康保険、BCメディカルが使えると妊娠に関する医療費はいっさいかからないのだけど、これがまた面倒で、10月から問い合わせ開始していまだ進展なし!
まずは電話で問い合わせ、問い合わせもスタッフにつながるのを待つだけで45分!そしてやっとつながり、ビザの事や状況を話すと、ビジターでも扶養という形で入れるから必要な書類をFAXするように、と言われ、指定されたものを送る・・・そして2週間後にはケアカード(健康保険)が届くから・・・との説明を受ける。 
だけど2週間しても音沙汰なく、確認の為に電話をしてみると10月は忙しくていろんな事務作業が遅れてると、さらに送ったはずのFAXがどこかにいってしまったのでもう一度送ってくれとかいう!
そして2度目、FAXプラス、郵送でも指定された書類をもう一度送り、待つ・・・けれどまたも音沙汰なく、問い合わせるとインプロセスになってるからもうすぐカードが届くから待つように言われる・・・。 けれどカードは届かず、届いたのはケアカードは作れませんでした057.gifっていう手紙!
問い合わせるたびに違う事を言われ、指定された書類を送ってもカードは届かず・・・今日もう一度問い合わせたら一通り説明した後に大体の目安で保険が使えるようになるのは3月だとか・・・。 出産予定日は5月・・・。
毎回人によっていう事が違ったりするのでこれも本当か不安になる・・・。 いったい何を信じて待てばよいのか・・・

検診は毎回保険無しで$30ちょっとなので、検診代くらいなら問題ないけれど、時々あるウルトラサウンドは1回$177(約2万)、それでも妊娠期間なら保険無しでもまかなえる範囲だけど、一番気になるのが出産。 ドクターの話しだと病院は1泊するだけでも$1700(20万)とかかかり、プラス、出産費、とてもじゃないけれど保険無しでは安心して産めないこの状況。
しかも、日本に帰国して出産する事も考えたけれど、ビザや永住権申請の関係で手続きが終わるまでカナダ国外には出られない状況。。。 ちなみに手続きは1年とかかかるらしい!
勿論赤ちゃんはそれを待たずに出てきてしまう。。。

妊娠が順調なのとお腹の赤ちゃんも元気に育ってくれていること、日本の病院では血液に問題があるからとか何とか言われていた私も今は問題なく、赤ちゃんにも充分な栄養を送って薬のお世話にはならずに済んでいること・・・、「健康」である事が何よりの救いだけど、保険はこのBCメディカルが本当に間に合えばよいけれど、間に合わなかった事も考えて何かローカルの保険を探すか、何とかしなければ!




人気ブログランキングへ
[PR]
つわりがありながらも上下気分が悪かったり良かったりを繰り返しつつ12週の終わりまでさしかかった今・・・。 明日からいよいよ13週。
つわりも後は回復するのみだろう・・・と思っていた昨日、あと2日で12週も終わり・・・というところでついに吐いたーー(--|||) 汚い話ですみません。。
祝!初嘔吐?(泣)

何となく疲れてるなーとは思っていたのだけど、気分が乗らないながらもでも食べなきゃ・・・と思って食べた夕食。 特別気持ち悪いとかじゃなかったのだけど、洗い物してリビングでゆっくり休もうかと思った矢先いきなりうぷっときて、妊婦らしくトイレまで走ってみたら・・・・・・・・・(--|||) 

つわり、これから開始? なんて不吉な事は思わないようにしよう(--|||)

つわりがありながらも吐かずに12週までやってきたのと、やっぱり吐くのは体にも辛いので気持ちが悪くても絶対に吐きたくない!!と思っていたのに吐いてしまった自分にショックだった昨日の夜。
大人気なく「吐いたー」と騒いでいたら、「沢山の妊婦さんたちがつわりで沢山吐いたり入院しちゃう人もいるって考えると今まで吐かずにやってこれたのはラッキーなんだよ」、とKに励まされつつ・・・。 確かに気持ち悪い時は何度もあったけれど、それでもちゃんと食欲があって食べれていたのはかなりの救いだったはず・・・。
それでもやっぱり、どうかもう吐きませんように・・・と願う。。。

何だか昨日のそれ以来何かを食べる度に気持ち悪くなりやすくなってるような気がするのが気になるけれど・・・これは赤ちゃんが元気な証拠・・・と思ってあと少し、乗り切るしかないか。。あと少し。。。

気になっていた保険はBCメディカル(カナダ、BC州の健康保険)に直接電話をして状況説明をしたら現在ビジタービザだけど入れることに! 早速手続きをして保険が使えるようになるのが約2週間後。 次の検診は来週の頭なのでそれには間に合わないけれど、その後のウルトラサウンド(赤ちゃんが見れるやつ)の時には間に合いそう!

またいろいろ調べてみると、どうやらBCメディカルはワーホリのビザでも手続きすれば入れるらしい! 私のワーホリは終わってしまったけれど、これからワーホリで来る人やまだ残りが長い人は必見!

いろんな事の書類手続きはまだまだやる事が沢山。
今日はようやくいろんな手続きに必要なIDのコピーGET。
やる事も考えると気が遠くなるけれど、ひとつひとつ今やるべき事をやり進めていこう。。。








人気ブログランキングへ
[PR]