タグ:妊婦生活 ( 153 ) タグの人気記事

ご無沙汰しております。

久しぶりに自分のブログにやってきてみて、最後の更新が新年だったことにびっくり!
せめて月1回くらいは更新しようと思っていたのですが、なかなかできず。。。

しかも前回の記事のタイトルが2011ってなってますが、2012年、ですよね。

2012年に入ってちょっとした頃に、二人目を妊娠していることがわかりました。

昨年、妊娠初期に流産をしているので今回の妊娠はある程度落ち着くまであまり人には言わず、ジュニアに話したのも1~2ヶ月してからだったような気がします。

出産予定日は9月の終わり頃。
ウルトラサウンドでは女の子と告げられています。
でも、ウルトラサウンドは100%ではないそうなので、産んでみたら確実な性別がわかると思います。

ジュニアは赤ちゃんが生まれるのをとても楽しみにしてくれていて、大きくなるお腹に毎日話しかけたり、ハグやらキスやら。
でも恥ずかしいらしく、これをするのは私とふたりだけの時。

前回が流産だったので、今回もまたお腹に赤ちゃんがいるという話をした時は、「またいなくなっちゃうの?」とか、いろいろ不安そうだったのですが、大きくなっていくお腹を見て安心したのか、今となっては待ちきれない様子。

現在24週、ジュニアを妊娠していた時はどんなだったんだっけ?と思って、過去の自分のブログを振り返ってみたら、4年の間に忘れてしまっていたことが沢山!

お腹の大きさは、ジュニアを妊娠してた時も大きかったけれど、写真を見たら、ジュニアを妊娠してた時の26週の写真よりも、今現在ふたまわりほど大きいです。

赤ちゃんは至って元気な様子だけど、ウルトラサウンドでは、5日分大きいとされているので、またジュニアの時みたいに大きな赤ちゃんが生まれてくるのではないかと思います。

でも、体重増加は仕事をしてることもあって、ジュニアの時よりは穏やかな伸び。

今回の妊娠は仕事をしながらの妊婦生活なので、ジュニアを妊娠していた時のようなのんびり感とは正反対に、毎日あわただしい日々だけど、特別なエクササイズなしに妊婦生活をアクティブに過ごせてるので良いのかな、と思うところ。

ブログもまたぼちぼち更新していきたいと思っています。
(できるかな)
[PR]
by ohayo-canada | 2012-06-02 11:49 | 二人目妊娠

e0090610_1321259.jpg2008年5月5日 11時24分。
帝王切開生にて男の子が生まれました!
妊娠39週3日目。
体重4230g、身長53cm、頭囲37cm。 標準よりはかなり大きな赤ちゃんだけど、腕の中では小さな小さな赤ちゃん。 3日間入院し、木曜に親子共々無事に帰ってきました!



前日の4日は1日中7分おきの張りが続き、気になって観察していたところ、夕方6時半頃から痛みを伴うようになったのと、1回の張りが10分~15分続き、その間に何回かの強い痛み。 既にこんな陣痛らしきものも以前にもあって病院に行ったりもしたのだけど、子宮口が開いてないというのと、痛みが足りないとかでお産は進まず家に帰ってきたりもしてるので、病院に電話するのも迷うところ。
だけど1回の張りが10分以上続くっていうのも何だかおかしい、、、ということで、病院に電話してみたところ、何とも言えないので本人が来たいと思うくらいになったら来てくださいと、曖昧な返事。
シャワーを浴びたら何か変わるかもしれない、、、ということで、夜9時頃シャワー。 そして痛みは軽減、、、したものの、、、やはり夜中に何ども張りと痛みで起きてしまったのと朝になったらまた長い張りが来ていたので、病院に電話。
すると電話に出たナースが前回見てくれたナースで、名前を言うと、覚えてるわよー、ついに来たのね!とw

そして約8時半、病院到着。
昨日からの様子などの問診をしつつ、モニターで陣痛の間隔の確認。 約5~7分おき。 ドクターがもうすぐ来るから到着次第診察してもらう、、ということで少しまつものの、、、待ってる間に痛みがまして来て、まだ耐えられる程度ではあるけれど、何となく今度こそ陣痛だ! と確信。
そして約9~9時半頃、ドクター到着。 陣痛の波は約3分おきに。
そして状況を話しつつ、内診。 そしてんん??と真剣な顔をして触診。
そしてひとこと、"また逆子になってるかもしれない..."と。 そしてウルトラサウンドで赤ちゃんの位置確認したところ、また赤ちゃんは動いて逆子に!
このまま生まれてしまってはいけない、ということで、ドクターがウルトラサウンドを見ながら赤ちゃんを戻そうとしたのだけど、、、赤ちゃんが大きくてこれ以上動かないという。。。
この時点で痛みは強くないものの、陣痛は3分をきりさらに短い間隔に。。
このままじゃいけない、ということで、即帝王切開をすることに!
ドクターもまわりにquick quick とせかしつつ、左腕に点滴が入りながら、同時に右からは血液検査。
ドクターに、万が一の時輸血をしても良いか聞かれ、手術室へ。
モルヒネの麻酔をし、帝王切開開始!

帝王切開は勿論痛みは感じないものだけど、カーテンの向こうで自分のお腹が切られてるのかと思うと怖いと思っていたけれど、付き添ってくれたKと話をしていたら以外と落ち着き、何だかんだと話してるうちに、ふと、お腹が軽くなった...? と思った瞬間、



うぎゃーーーーーーーーーーーっ!!


11時24分。
産声と共に男の子誕生ww


この時点ではまだ赤ちゃんは見えないのだけど、初めて聞く赤ちゃんの産声。
赤ちゃんが生まれて、一番最初に出す声。 生まれたんだ...と思っていると、別のドクターが赤ちゃんを綺麗にしてくるんだ状態で見せてくれる。
真っ赤な顔をして、つやっつやの顔で、大きな声で泣いている。
この子が自分の赤ちゃんなんだ、、、というのと同時に母親になってしまったなーという実感。


通常分娩の場合はこの場で赤ちゃんを胸にのせて母乳をあげられるそうなのだけど、帝王切開でまだ手術も終わってない状態なのと、帝王切開で生まれた赤ちゃんはまず念入りに検診しないといけない、、、という事で連れていかれてしまう。
そして帝王切開の縫い合わせがおわったところで、Kは私が行く予定の病室へ。 私は麻酔のあとの体のチェックとか何とかで別の部屋へ。

そんなこんなで無事に出産しました!



木曜に退院はしたものの、まだ体が回復しきってないのと、母乳のサイクルに追われてなかなかゆっくりパソコンの前に座ることができず、更新、コメントのお返事遅れますがネタも豊富に眠ってるので、ゆっくりペースでまた続き更新します!




人気ブログランキングへ
[PR]
昨日は1日ずっと7分おきの張りと時々お腹や腰の痛みあり。。
だけど何度か既に病院と家との往復をしている事を考えるとまだ何となく痛みが足りないような気がして昼間は7分おきの張りがありつつも庭で猫をおっかけたり、散歩したりして過ごした1日。

夜はKが2時間かけてまるごとのチキンを料理してくれるというので楽しみにしていたのだけど、、
ちょうど作り始めようか、、という時になって、今度は10分~15分間の張りが続き、1分落ち着いたかと思ったらまた10分以上の張り。。 その間に何回か痛みもあり。
チキンは作ってる途中でストップして病院に行かなくてはいけない可能性もあるので残念だけどチキンは別の日に。。。


張りは10分も15分も続くのは変だ、、ということでついに病院に電話してみたのだけど、病院の方も判断しかねるので、本人が来たいと感じるまで様子をみるようにと。。

よく、前駆陣痛ならシャワーを浴びたり他の事をして気を紛らわせると遠のき、本陣痛ならシャワーを浴びようが何だろうが張り(痛み)は消えない、、と聞くので、前回も病院にいく直前にシャワーを浴びたら陣痛が消えたので今回も浴びてみることに。。。

するととりあえず痛みは和らぎ、張りも続いてはいるけれど2~3分間で終わるように。。

張りは約10分おき。。

そのままベッドに入ったものの、やはり何度か張りと痛みで起きてしまい、朝時間を測ってみたらまたも15分間張ったままのがきたり、それ以外のは7分おき。。
気になるのは妙に長い張りと痛み。 大抵は長くても2~3分で終わるらしい。。

昨日は本人が病院に来たいと思うまで待機と言われたけれど、やっぱり心配なのでもう一度電話してみよう。。
[PR]
早く生まれてくるんじゃないかと予想している赤ちゃんだけど、気付けば妊娠も今日で39週と2日目。 一度は逆子になり、その場で帝王切開で赤ちゃんを出すと言われ、一度は覚悟をしたものの、直前に赤ちゃんが自分で戻ってくれたので帝王切開にはならず、、その後規則的な陣痛もあったものの、家を出る直前にシャワーを浴びたら病院についた時には痛みは遠のいてしまい、、やはり生まれず。。
今も足のつけ根が痛かったり、強い張りや腰の痛みを伴うのもやってくるのだけど、、本陣痛らしきものはまだのよう。。 39週に入ると、初産だし、もしかしたらこのまま予定日超えたりするのかなーなんて思ってしまったりもする。。

10カ月もお腹の中にいた赤ちゃん。 もう10カ月もたつんだ、、と思うと随分長い間お腹の中にいたんだなーって思ったりする。 最初は小さな細胞で、妊娠が進むにつれて、親指くらいの大きさ、頭と体の形ができはじめ、手足ができ、指先ができ、、、10カ月後の今はすっかり体もできあがってひとりの人間の赤ちゃんの形。(のはず)
今は"お腹の赤ちゃん"って呼ばれてるけど、出てきたらひとりの子。 "赤ちゃん"ではなく"名前"で呼ばれ、いよいよひとりの人間として心も体も育っていく。

妊娠したばかりの頃は、妊娠の喜び半分、もう半分は過去の死産からの不安。 だけどその不安とは裏腹に、赤ちゃんは大きいと言われ、一時は脳に陰があるとも言われたけれど、次の検診では消えてくれていたので問題なく、大きなトラブルもなく元気に育ってくれて、本当に赤ちゃんにはありがとう。

長かったようで早かった10カ月間。

赤ちゃんに出会えるのはもう目の前なのだけど...



あーまちきれない笑





人気ブログランキングへ
[PR]
暖かさも戻って気温も20度前後まで上がるようになったここ最近。
太陽も冬の温かい太陽から夏の痛い日差しにかわりつつ、青空がまぶしい!

e0090610_1720875.jpg



昨日は天気もよく外が気持ち良かったのでSumbucaも一緒に庭でのんびりw

e0090610_179327.jpg



小鳥たちもエサを食べにやってくる訳だけど、、、小鳥たちがくるとのそ~っと低い姿勢になって狩りを試みるSumbuca。。。

e0090610_1793712.jpg



だけど動きは家猫のSumbucaよりも確実に小鳥たちの方が早いので狩りはいつもうまくいかず、、、


仕方がないのでごろ~~~ん070.gif070.gif

e0090610_17102739.jpg


e0090610_17104718.jpg




芝生でもコンクリートでもなく、、これから野菜を植えるために耕したばかりの畑の上でごろ~んとしたので、、


数日中にお風呂決定031.gif


また小鳥たちをあきらめてごろ~んとしていると、何と強気な、、猫がいるにもかかわらず庭に降りてきたクイールのカップル!

Sumbuca...

完全になめられている...!?

e0090610_17125477.jpg


e0090610_17132747.jpg



Sumbucaも思わずびっくりして狩の姿勢に入る、、、

e0090610_17135084.jpg




のだけど実際はあまりに向こうから近づいてきたクイールにどうやって近づいて良いのかわからず、、



見~て~る~だ~け~~笑




そのうちにクイールはフェンスの上に行ってしまった。

e0090610_1717252.jpg


e0090610_17175840.jpg



クイールはケロウナに来てからよく見かけるようになった鳥だけど、鳥の割には飛んでる姿よりも歩いてる姿を見ることが多く、車がきてるのに呑気に道路を横断していたり、、庭や屋根の上を歩いてる姿をよくみかける。
また歩き方も滑稽で、首を左右に降りながら右見て、左見て、、と繰り返しながら歩く。。


そんなこんなしつつ、、、Sumbucaは手を出す前にクイールにも逃げられてしまったので、最後はハンモックに座ってひとやすみww

e0090610_1715356.jpg




のんびりな1日でしたww


お腹は今日は1日ずっと5~10分間隔の張り&痛みが続いてるのだけど、なかなか本陣痛らしくならないのでまだ病院にはいかず、、、もうすぐなんだろうなーとは思いつつもまだもうちょっとかかりそうな予感。。





人気ブログランキングへ
[PR]
いよいよ4月も終わり今日から5月。
そして昨日は38週のドクター検診。
体重1lb増加、お腹の赤ちゃんはまだ大きくなりすぎず、良いサイズだそう。子宮口は兆候がない限りは毎週はチェックしないようで、開いてきてるのかどうかは今週はわからず、、来週までに生まれてなければ来週の検診でわかることに。。
またこれもあくまでドクターの予想なのだけど、赤ちゃんの下がり方をみるともうかなり下がってるので、お産は始まれば長くならずに早い展開で生まれるかもしれない、、とのこと。 なので残りの妊婦生活ものんびり楽しみながらだけど、やっぱり張りの回数や頻度は常に気にしておいた方が良いみたい。。
母親学級でいつもレクチャーしてくれていた7人の子のママは、二人目の時は展開が早く、病院に行くのが間に合わず、救急車も呼びつつ、自宅で旦那さんが赤ちゃんをとりあげたのだそう。。

また、最近の体調なんかも話つつ、妙に眠けが襲ってくるのと甘いものが食べたくなる、、と言うと、甘いものは血圧を変化させてしまうからダメなのだそう。。 一緒にいた旦那も妊婦じゃないけど、甘いものは食べ過ぎたらダメだよと注意されていた笑。

そんなこんなで終わった38週のドクター検診。 次回の予約は予定日の2日前! それまでに生まれてるかまだか。。。

そして妊婦のまま迎えた4月の終わり。
先月の月末にお腹の写真を撮った時は先月で最後になるか、4月の末も妊婦か、、と思っていたけれど、赤ちゃんはまだなので恐らく妊婦生活最後のお腹の写真? でも妊娠線と湿疹にやられてお腹が出せないので最後の写真は服の上から。。

e0090610_10534718.jpg



出産も間近でお腹が大きい状態での写真が撮れるのも今のうち、、ということで、いつもはお腹だけの写真しか撮っていなかったのだけど、今回はいろいろ撮ってみたw Sumbucaも一緒にw

e0090610_11103097.jpg




また、妊婦生活最後の月、臨月に入ってからの体の変化をあげてみると、

*トイレが遠くなった
*お腹がかなり下がった
*張りの回数が増え、規則的になったり、痛みを伴うように。。
*腰のあたりに生理痛のような痛み(お腹が張ってる時)
*足のつけ根辺りの痛み
*眠け増加
*食欲増加
*体重も増加
*妊娠線(?)の周りに痒み、、体全体も乾燥で痒い
*約1週間逆子になる
*陣痛らしきものもきたものの、子宮口が開かずまだ生まれず、、、

またお腹がさらに大きくなって変わってくる周りの反応。 今まではそろそろ生まれる?とかいった感じで話しかけられたのだけど、最近はまず最初にお腹を見て、"Ohhhh my goooood!!" と叫んでからもうすぐ生まれる?とか予定日は?とか聞かれるように笑。 また知らない人にお腹を触られる事も増えつつ、、

また検診の帰り道に見かけた"お金をください"っていうボードを持って立っていたホームレスの人。
書いてあるボードをよく見たら、、

Family killed by Alien
Need money for Laser Gun!

家族が宇宙人にやられました。
レーザー銃の為のお金を助けて下さい!

なかなか考えたものだ笑。

そんなこんなしつつ、気付けば予定日まであと10日!
一時は逆子になって帝王切開で出すっていう話になったり、通常分娩でも何となく予定日より早く出てくるような気がしたりもしていたけれど、、、以外にこのまま予定日をすぎたりするのか...?
何はともあれ赤ちゃんに出会えるのもあと少し!




人気ブログランキングへ
[PR]
昨日はついに母親学級最終日。 3月の下旬から始まり、ずっと毎週会ってきたメンバーとみんなで過ごすのも最後の日。最初の頃は母親学級最後の日と予定日の差が2週間もないので最後まで参加できるか、、なんて言っていたけれど、無事に最終回まで参加058.gifw

最後の日は何か新しいことを学ぶっていうよりは、最後なのでカンバセーションの方が長く、妊娠期間残りわずなか人も、まだ半年以上ある人も、妊娠期間、"今だけの時"を楽しんでみんな元気な赤ちゃんが生めますようにと。 赤ちゃんに会いたいと焦る気持ちは誰も同じだけど、リラックスしてソファに座った時お腹がぼこぼこっと動くのを見られるのも今のうち。
よっこらせっと立つのも辛かったりするけれど、こうして体の中で赤ちゃんを感じられるのも妊娠期間のみ。
勿論生まれてきたらまたさらに赤ちゃんとの素敵な時が待っている訳だけど。
何だかそんな話を聞いたら最後の最後が長い!と思っていた気持ちも何だか落ち着き、赤ちゃんは時が来れば生まれてくるわけだから、今のうちにこのぼこぼこと動くお腹を楽しんでおこうと思えた。

また赤ちゃんが生まれたらしてあげてねといういくつかのこと、


Mom and Dad's to do List

Hug'em and scrub'em
And feed'em good stuff

Hear'em and cheer'em
And don't be too rough

Squeeze'em and tease'em
And share work and play

Whisper "I love you"
In each one's ear everyday.

毎日ハグして、なでて、良いものをあげて、
イライラせず、聞いて、元気づけてあげて、
ぎゅ~っとして、ちょっかいだて、一緒に何かして、遊んであげて、
"大好きだよ" と毎日耳元でささやいてあげて。


母親学級では栄養のことから始まり、赤ちゃんの成長、妊婦の体のこと、いろいろ学んだけど、最後の最後にまた大事な事を学んだなーと思う。
"I love you" という言葉は、欧米だと家族の中ではちょっとした挨拶がわりの言葉であったりもして、出かける時、寝る時、起きた時、何かちょっとした時によく家族同士交わす言葉だけど、"I love you"という言葉を交わすことで、たとえ挨拶がわりでも子供(赤ちゃん)が毎日、自分は愛されてるんだっていう言葉を聞くのは心の成長にも大きく影響しそう。
自分は愛されている、認められていると知ることから心の安定も生まれ、それがあって初めて人を愛することができる。。。って幼稚園の先生をしていた時の主任の先生がまだ私が学生で実習に行った時に教えてくれたこと。

幼稚園の先生時代に集めた絵本も、母に頼んだら持ってきてくれるそうなので、絵本も沢山読んであげようw

体が痛いとか痒いとか、早く生まれてほしいとか、目の前のことでいっぱいいっぱいだったりもしていたここ最近だけど、赤ちゃんが生まれる前に大事な事を思い出すことができてよかったなーと思う。
赤ちゃんも早く出てきたいかもしれない、けれどきっと出てくるにはまだもう少し体の準備が必要なのかも。

また、毎回レクチャーしてくれる人が用意してくれる素敵なスナック。 彼女が手作りのバンをいつも野菜やフルーツと一緒に用意してくれて、それがきっかけでホームベーカリーも買ったわけだけど、最後の日のスナックはいつものバンとフルーツ、野菜に加えてサンドイッチとブラウニーのデザートつき056.gif
そして妊婦ママたち大喜び笑
好きなものをとって食べながら、みんなと話しながら最後の時をすごし、最後にみんなで写真をとって、連絡先の交換もして、生まれたらそれぞれ写真と一緒に報告してね!と約束051.gif
一番最初は私、そして最後の出産予定のママは11月。 みんなが生まれたら今度は赤ちゃんも一緒にまた会えるかなーなんて言っているけれど、実際生まれた直後は忙しかったりもするかもしれないのでどうなることやらだけど。。。
11月が予定日のGは体も華奢で、赤ちゃんも小さいと言われ、不安をかかえながらの妊婦生活らしいけれど、ようやく4カ月をすぎて最初の頃に比べたらリラックスしてる様子。 私のこの臨月のお腹をめざして頑張るわ~といってくれたw お腹が大きくなると妊娠線もできまくるし、痒いし、正直疲れた、、と言ってしまいたいところだけど、赤ちゃんが元気に育ってる証拠でもあるので、赤ちゃんの成長に不安を抱えながら過ごすよりは嬉しいこと。
私も過去の死産から妊娠にはかなりの不安があったけれど、その不安もそっちのけですくすくと元気にここまで大きくなってくれた赤ちゃんにも本当に感謝。

また、今日は最終回、ということで、ベビーグッズなどのプレゼントも頂いたw (全員)
ベビーシャワーの箱を開けてみると、おむつやおしりふきのサンプルやら、

e0090610_11252412.jpg



ビデオや絵本、お風呂で体を洗ってあげるための手袋タオル、

e0090610_11254954.jpg



禁煙マークつきのよだれかけ笑

e0090610_1126554.jpg



そして人形。

e0090610_1126225.jpg



この人形は片手にゴムの爪みたいなのがあり、これは歯が生えてくるころにカミカミするものだそうで、さらにお腹を押すとブーとなったり、一応教育的な(?)人形らしく、使い方も入っていた。
成長に合わせて活躍してくれるらしいのだけど、0~6カ月はまずは人形になじむことから、ということで、人形に名前をつけてあげて赤ちゃんに紹介し、一緒に抱っこしてあげることで人形になじむのだそう。 また、一緒に抱っこすることで、人形が近くにある=ママに抱っこされてる時の安心感、ということで、抱っこしてなくても一緒にベッドにおいてあげるだけで安心感にもつながるらしい。
また色がカラフルなので新生児の赤ちゃんの目にも止まるようにできてるのだそう。 よくできてるものだなーと感心。。。

そんなこんなで無事に母親学級も終了。
いよいよあとは赤ちゃんが生まれてくるのを待つのみ、、となってきた。

まだどんな顔をしていて、どんな声で泣くのかもわからない赤ちゃんだけど、動きが動きは活発であろうと思われる赤ちゃん、、今のうちにぼこぼこ動くお腹も楽しもう056.gif





人気ブログランキングへ
[PR]
4月に入ってから続く妙な天気。 20度ちょっとまであがってもうすっかり春かと思えば急に雪が降ってー2度まで気温が下がったり。。
天気も基本的には晴れてるのだけど、頻繁にひょうも降ったり。。
昨日はさらに1日おかしな天気で、晴れてたかと思ったら急に黒い雲がやってきてひょうが降り、その後雨になったかと思ったらまたすぐに晴れて、、かと思ったらまた雨。 夜中にはかなり大きな雷も鳴っていた!
雷はかなり大きかったので私もびっくりして起きたのだけど,,,,,,,

窓際にいたSumbucaもダッシュ笑070.gif070.gif070.gif!!

朝おきるとまだ怖がっていたみたいで姿が見えず、しばらくしてからようやくガレージからのそのそと出てきたものの、いつもなら庭に出るのに今日は行かず、、、よほど怖かったらしい笑。

また昨日はさらに新たなパンも焼いてみた064.gif
昨日焼いてみたのは、

レシピ 簡単!ホテルブレッド by ちゃん蔵

学生の時にバイトしていたパン屋でもホテルブレッドがあったのだけどそれがいつもおいしくて、再現できるかなーと思って作ってみたww けれどせっかくホームベーカリーもあるので材料だけ参考にして調節し、あとは機械におまかせでww

e0090610_5243077.jpg



味はホテルブレッド、というよりは、普通の食パンのような味だったけれど、やっぱり焼きたてはおいしく、パンが足りないから作ったのに焼き立てをふたりして半分も食べてしまった! またすぐに焼かなくては。。 ホームベーカリーは、家でパンを焼けば経済的にも安いだろうと思ったのだけど、焼き立てがおいしくて今まで以上にパンを食べるようになったのである意味材料費が高くついてるかもしれない!? しかも小麦粉はねあがりしてるらしい。。。

さらに今朝は小包が届き、開けてみるとKの親戚から赤ちゃんにと、おくるみと帽子。

e0090610_525540.jpg



Kのお母さんの従姉妹からだそうで、本当ならおばあちゃんにあたる人が編むらしいのだけど、Kのお母さんは早くに亡くなっていて作れないので、おばあちゃんではないけれど生まれてくる赤ちゃんに手作りのものを送りたい、、ということで編んでくれたらしい。
ちょうど良いことに赤ちゃんもまだ生まれてないので、退院する時のおくるみとして帽子と一緒に使えそうw

Kのお父さんや親戚もメールをチェックする度にまだ生まれてないかとそわそわしてるらしいのだけど、赤ちゃんはまだお腹の中。。 もうちょっとで生まれてくる...か...!?




人気ブログランキングへ
[PR]
妊娠35週を超えた辺からか? ここ最近、日中襲ってくるのは...


ただならぬ眠気020.gif


これも出産前の症状のひとつなのか?
元々妊娠中は夜中もトイレが近かったり、腰や体が痛くて目が覚める事が多く、夜の眠りはかなり浅いのだけど、、ここ数日はまたさらに眠気も増し、思わずこっくり。。

昼寝は元々は苦手な方ではあったのだけど、眠気に耐えられず昼寝をするようにしたら以外にすっきり058.gif
Sumbucaも一緒に昼寝をするのが好きなようで、ベッドやソファでごろごろしていると大抵やってきて胸の辺りに体をのっけて一緒にZZZzzz...

またさらにここ最近変わった体の症状、、、

妙に甘いものが食べたくなってしまう。。。

今まではフルーツや野菜などヘルシーなものを沢山食べたいと思っていたのだけど、ここ数日はチョコレートやブラウニー、アイスクリーム。。。 いけないなーと思いつつもつい手が出てしまう甘いもの。。

お腹は今日も頻繁な張りと時々強い痛みがあり、生理痛のような腰痛もあったりするものの、何となくまだ病院に電話するほどまではいかず、、あまり早い時点で行ってもまた帰されるのがおちなので、よほど痛みが強くなるか、またきっちり5分おきになるか、出血か破水でもするまでは我慢するか。。。048.gif
不思議なのは痛みは辛いのだけど、痛みが来ると、痛いなりにも嬉しかったりする。 赤ちゃんに会える時が近づいてるからか、、痛いのに不思議だなーと思うところ。。

良いのか悪いのか? 昨日はKが仕事先で何やら大きな物を足に落としたとかで骨は折れなかったものの立ち仕事なので数日間仕事は休むようにとドクターストップが出たようで、何かあれば5分で病院に行けるw

お産も進んでいるとは思うのだけど、まだまだスローな感じ。。
問題の子宮口も少しは開いてくれてるか...!?

e0090610_7135371.jpg



Sumbucaは玄関で庭を眺めつつ、このあとこっくりきて階段から落ちそうになっていたので家の中へ。 気温もまた暖かくなり、春が戻ってきた様子056.gif
[PR]
昨日病院から帰ってきてから作ったシナモンバン

e0090610_2283329.jpg



いつもはホームベーカリーで生地を作って、それをそのまま丸めて焼いてバンにしていたのだけど、何となく違ったものが食べてみたくてシナモンバンにしてみたww
いつもと同じく生地を作り、長方形に伸ばして、溶かしバターとシナモンシュガーをふりかけて、くるくるっと巻いて、カットして、2次発酵させてから焼いたら出来上がり064.gif

2次発酵の時に中心部がかなり膨らみ、ちょっと妙な形になってしまったのだけど、、食べてみたら外側はバターを塗ってある部分がカリッ、中はふんわりでよい感じ049.gif
一気に焼き立てを4つも食べてしまった070.gif

前駆陣痛(?)は家に帰ってきてからは時々痛みも伴うこともありだけど、またただの張りになってしまったような、、足のつけ根あたりは歩いたりするにも痛かったりするのだけど、ドクターが言うには足のつけ根あたりの痛みは出産直前は典型的な痛みだそうで。。。
子宮口がちゃんと開いてくれたらあとはそのままお産が進んで生まれてくるだろうとは言われているのだけど、ドクターの予想通り今週お産が進んで生まれてくるのか、、それともこのまま前駆陣痛が続くのか。。。
最終的には健康で元気な赤ちゃんが生まれてきてくれたら良いなーと思う。。






人気ブログランキングへ
[PR]