<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

デイケアの研修で私が取らないといけないクラスがあり、初めていわゆるチャイルドケアに預けられることになったジュニア。

場所はいつも行っているプレイグループの場所なので知っている場所で、スタッフも知っている人。
だけどそこで私がいなくなるのは初めての経験。
とはいっても知ってる場所なので大丈夫だと思っていたのだけど、第1回目では大泣き。
2回目はなんとなくうまくいき、泣かずに頑張る。
そして今日の3回目。行く前から「泣いてもいい?」とか、「マミーがお勉強に行くとき泣く」とか自分で予告し、予告通り泣きました。

それでも遊ぶのは楽しかったようで、帰り道で、「もっと遊びたかった」と言っていました。
たぶん、そこで遊ぶのは楽しいけれど、私と離れる瞬間だけがどうしても難しいと思ってしまっている様子。
そこが乗り越えられればあとは簡単なのだけど、難しいところ。
今回のコースは残るところ2回。

後2回、泣かずに私とバイバイして遊べるか、それとも泣くか。。。
[PR]
by ohayo-canada | 2011-05-29 10:00 | 育児(3歳)
雪が溶けてから少しずつ始めた運転。
日本ではよく運転したものの、カナダに来てからは免許をこちらのに書き換えたにもかかわらず長い間ペーパードライバーでした。 
左右反対なのが怖かったのと、Kの車が大きいので私に運転できるか不安だったのと、日本で何回か事故を起こしてるので私が運転するとまた事故るんじゃっていう恐怖と、いろいろあって運転するつもりはなかったのですが、9月からジュニアのプリスクールが始まり、運転しなくてはいけない状況になるので、少しずつ車の運転を始めています。

Kの車は私には大きくてうまく操れるか心配だったのだけど、いろいろ調整して乗ってみたら以外に大丈夫でした! ペーパードライバー暦が長かったので慣れるまでに時間がかかったものの、一度慣れたら今度は車なしの生活が考えられないほどに。。。

またそんな時に見つけたiPhoneにダウンロードできるカーナビ。
たった$3.99でカーナビが使えるならそれはかなり良い、と思い、試しにダウンロード。
そして使ってみたところ、しっかりと声で案内してくれ、通常の車に積んであるカーナビのようにしっかり道案内してくれます。

画面はiPhoneなので小さいけれど、声で案内してくれるので運転中は見る必要なし。
万が一迷ったらどこかに車を止めて今どこにいるか確認できます。
といっても市内かなり単純で迷うこともめったにないと思うのだけど。
初めての場所に行く時にはナビがあると事前に曲がる場所を言ってくれるので車線変更があわてずにできます。

この前の冬に買ったiPhoneは本当に大活躍してくれています。
音楽や写真などのデータを持ち歩くだけでなく、必要なときにネットで調べ物ができたり、アプリをダウンロードすればこれひとつ持ち歩くだけでかなりのことができます。
スケジュール管理や書類のスキャンなんかもiPhoneでできてしまうほど。
車の中で聞きたい曲なんかもiPhoneに入れておけばCDを車に持ち込まなくてもいつでも気軽に聞くことができます。なので、CD忘れちゃった!なんていうこともなし!
高かったけれど、使い勝手の良さや画質のよさなんかを考えたらそれほど高くないような気もするほど。

本当に、便利な世の中になったなーと思います。
[PR]
by ohayo-canada | 2011-05-24 06:14 | Kelowna Life
今週末は月曜日がビクトリアデーという休日なのでカナダではロングウィークエンド。
友達と一緒に初めての乗馬に行って来ました!
ちょっと遠いところだと思ってたのですが、行ってみたら何と家から車で10分。
いつでもいけそうな距離。

何を見ても「乗る!」と言っていたジュニアにとって、馬(動物)に乗れるというのは本当に感激な出来事。
案の定、「もっと乗りたい!」と軽くごねましたが、他の動物を見に行こう、ということで何とか乗り切りました。

ここの牧場には、馬を始め様々な動物が飼育されています。

まずはラマ。

e0090610_1010167.jpg



ぬぅーっとした表情で見つめられました笑。

そして次はブタ。

e0090610_10104884.jpg



ちょっとダイエットした方が良いんじゃ、、、というくらい太っています。
そんな姿を見て、千と千尋の映画を思い出しました。

また、ミニサイズのヤギもいました。

e0090610_1012859.jpg



このヤギたちは年齢は大人なのですがかなり無邪気で、子供たちと一緒にはしゃぎまわってくれました。

e0090610_10131428.jpg



ジュニアが乗せてもらった馬はテディという大きな大きな馬。
体は大きいけれどとっても穏やかで優しい馬。
乗せてもらう前にいい子いい子して挨拶をしたり、ブラッシングをしたり、また乗せてもらった後にはありがとうの印におやつをあげたりしました。

e0090610_1016747.jpg



ファームの人の話も真剣に聞きます。

e0090610_10165368.jpg



馬に乗る順番を待つ間もジュニアは馬にくぎづけ。

e0090610_10181114.jpg



馬に乗るだけでなく、馬の後ろに立ってはいけない等のことを初め、愛情の示し方、関わり方、お世話の仕方、尊重の仕方などなど、大切なことを沢山教えてもらった一日でした!
[PR]
by ohayo-canada | 2011-05-22 10:20 | 育児(3歳)
時がたつのは早いもので、気づけばジュニアも3歳!

まだまだ抱っこして欲しい時もあるけれど、かなり母から離れて自分の興味のあるものに向かっていくようになりました。
私のいない時間があっても、戻ってくると何をして遊んだかなど、つたない言葉で一生懸命話してくれます。
そんな毎日が嬉しい日々。

先週はお友達も集まってくれてお誕生会をしました!

e0090610_846630.jpg



e0090610_849772.jpg



ケーキは友達の手作り。
見た目もとても素敵で、味も日本のケーキの味(甘すぎずスポンジがしっとり)。

ジュニアは自分のお誕生日にお友達が集まってくれたのが嬉しすぎて自分をコントロールできない状態になってましたが、それでもやっぱり嬉しかったようで、みんなが帰るときには、「お誕生会もっとしたいー!」と言って泣くほど。

集まってくれたお友達みんな、本当にありがとう!
[PR]
by ohayo-canada | 2011-05-22 08:50 | 育児(3歳)
動画をアップしたいのだけど、どうもやり方がわからない。。。。




それはさておき、3歳になる直前にストライダー
というものを購入。

これにひと夏のっていれば来年の春に自転車の補助輪がはずしやすいんじゃないかと思って買ってみたのだけど、びっくりなことに、乗り始めてから数回ですでに足を地面から離してすいすい乗れるようになりました!

坂道も楽しそうにWeeeeeeeee!と言いながら足を離して降りていきます。

子供ってすごい。

私は補助輪がはずれたのなんて小学校に入ってからだったけど、たぶんこういうのは年齢が低い方が余計な恐怖心なく乗れるんじゃないかと思います。


まだ寒い日がたまにあるけれど、季節はすっかり春。
夏も目の前なんじゃないかと思います。


アウトドアの楽しい季節です♪
[PR]
by ohayo-canada | 2011-05-14 08:02 | 育児(3歳)