<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

楽しかったイースターホリデー。

ジュニアと友達とプールに行ったり、その後片道1時間の公園まで自転車で行ってしまったり。
次の日になってもまだ疲れが取れないなーと思いながらも、休暇中あちこちの公園に出向いては家族や友達と楽しい時を過ごすことができたのですが。

連休最終日。
何だか脇腹が痛いなーと思っていたらそのまま痛みが増し、夜には動けないほどに。
それでも何とか痛み止めを飲んで次の週。
次の日は痛みが脇腹から腰に移動。起き上がれないほどだったのだけど何とかがんばっておきてその日はいちにち仕事。
そしてその日の夜には胃痛に変わり、夜中に痛みが原因で吐いてしまうほど。
次の日もまだ胃痛が取れず、これはいかんということで、仕事が終わってから病院へ。

もうちょうとか、胃潰瘍とか、そんなんじゃないかと心配したりもしたのだけど、診断結果は疲労。

ついついやってしまう自分の体力の過信。

そういえば10年くらい前にも日本でやったことがあるこの過労。
あの時は入院でした。

とりあえず胃痛を和らげるための薬を処方してもらい、コーヒーと柑橘系の食べ物が禁止に。
といっても、胃痛がよくなれば飲んでも良いとおもうのだけど、毎日、朝と午後に飲んでいたコーヒーが禁止となるとちょっときつかったりする。

思い返せば、この週末、普通じゃないくらいの空腹感があって、食べても食べてもお腹がすいて、虫でもわいたんじゃないかと思うほどお腹がすいて、でも食べたばかりだし、と思いながら我慢してしまったのが今回の胃痛の原因なような気がする。
ものすごく体を動かしたので、体が食べ物を欲しがっていたのかもしれない。

何はともあれ、病気でなくて一安心。

そしてこの日はカナックスとシカゴのホッケーゲームの日。

病院のテレビも勿論チャンネルはホッケー。
待合室でみんなで観戦し、ホッケー大好きのKは帰り道にラジオでもチェックするほど。

そして、ちょっと点数入れられると、人生終わったかのように頭をかかえてなげく。
恐るべしホッケーの力。
そんなKの姿を見てジュニアもちょっとびっくり。
点数入れられて「あーーーーー!!!!!」と大げさに落ち込むKを見て、「ナニ?」と言ってました笑。
Kが説明するとふーんといった感じだったのだけど、そのうちジュニアも大人になったら他のカナダ人のようにホッケー命になるのか?

たぶん、カナダの宗教はホッケーだと思います。
[PR]
by ohayo-canada | 2011-04-28 07:34 | Kelowna Life
イースターエッグハンティング。

ジュニア、いつの間にか季節の行事も一人前に楽しく参加できるようになりました!

イースターは今週末だけど、デイケアのメンバーがそろう日がちょうど昨日までだったので、全員が集まっている日に庭に卵をかくして(といっても芝生の上においただけですが)、かごをひとりひとつずつ持って卵探しへ。

街のあちこちではイースター用の卵やうさぎのチョコレートやキャンディが出回っているけれど、できればそんな甘いものは知らずにいてほしいので、卵は中に粘土が入っているものを使用。

2歳のふたりははりきってかごを持って卵探しをしました!

欲張りなジュニアは数えてあげる、といっても、それも嫌だといって誰にも自分の卵を触らせないほど苦笑。
子供って本当に欲張りだなって思うときがあるけれど、そうやって自己主張できるのも大事なことで、欲張ることだけでなく、分け合うことも学んで育っていってくれたらいいなと思います。

一度暖かくなった後にまた寒くなり、朝の気温がまたマイナス4度くらいまで下がっていたここ最近。
そんな気温の変化についていけず先週はみんなで風邪を引いてしまい、大事をとって室内にこもっていたのですが、気づけばあちこちでつぼみや花が咲き始めていました!

e0090610_772929.jpg


e0090610_77572.jpg



春到来!
[PR]
by ohayo-canada | 2011-04-22 07:09 | 育児(2歳)
年上のお兄ちゃんやおねえちぇんが大好きで、特に”お兄ちゃん”には密かな憧れを持つジュニア。

散歩に行くと近所のお兄ちゃんがよく自転車に乗っているのをみかけるのだけど、この自転車も”お兄ちゃんがのるもの”として、乗りたい気持ちでいっぱいの様子。

とりあえず家に三輪車があるので、三輪車にのりつつ、「お兄ちゃんみたい!」と言いながら時々三輪車で散歩に行ったり、行けない時は家の駐車場のところで練習したり。

そんな姿を見て、あと1ヶ月で3歳になるジュニアの誕生日プレゼントは自転車、と決めていました。

そして今日、出かけた先で店頭でみかけた幼児用自転車。
自転車って高いものだと思っていたのだけど、金額を見ると$59。思ったよりも安い。
サイズは20インチ。
試乗してみたらサイズもぴったり。

座るところも高さの変更が可能で、補助輪は取り外しOK、レベルに合わせて角度の変更もOK。
これなら補助輪がはずれるまで乗れそう、ということで、ちょっと早いけど自転車を購入!

e0090610_1053445.jpg



前々から”お兄ちゃんが乗れる自転車”に強い憧れを持っていたジュニアは、買うことがわかると大喜び。
その代わりひとつだけお約束。

今まで寝るときだけはまだおしゃぶりがはずせないでいたのだけど、自転車を買ったらおしゃぶりはしないことに。
約束できる?と聞くと、「すす(おしゃぶりのこと)、もういらん。すすは赤ちゃん。お兄ちゃんは自転車。」ときっぱい頼もしいことを言ってくれた笑。 

購入するときにお店の人にチェックアップをしてもらい、高さと補助輪の角度を直してもらい家へ。
家の外は坂道が多いのでぺだるに慣れるまではしばらく家の中だけで使うことに。

自転車を買ってもらい、早速家に帰って自転車に乗ると「ぼく、お兄ちゃん!」と嬉しそうに言ってました笑。

自分が子供の頃に自転車に乗っていた頃はヘルメットなど使わずに乗っていたと思うのだけど、カナダでは大人も子供も自転車やローラーブレードなどの乗り物に乗るときには必ずヘルメット着用と決められている。
なので、自転車と一緒にヘルメットも購入。
自分がヘルメットなど使わずに育ったのでついつい忘れがちだけど、お店のおねえさんも、"Make sure you use helmet when you ride bike ok?"(自転車に乗るときはヘルメットをつけてね)と言ってくれ、ご機嫌でるんるんだったジュニアも素直に「はいっ!」と日本語で答えてました笑。

ジュニアが赤ちゃんだったのはいつの頃何だか、ついこの間生まれたような気もするけどなぜかなかなか臣出せないジュニアの赤ちゃん時代。 そしてそんなジュニアはもうすぐ3歳。
私も、気づけばケロウナ生活4年目!?
気づけば、初めてカナダに来たのはもうかれこれ7年前!!

うそ!!と思ってしまうけど、初めてカナダに来たのが2004年で、今は2011年。
引き算してみたらやっぱり7年。

おそろしや。。。
[PR]
by ohayo-canada | 2011-04-11 10:53 | 育児(2歳)
ケロウナに引っ越してきてから毎年作っていた庭の畑。

去年の夏は、夏の始めに引越しがあったので鉢でトマトやハーブを育てただけだったのだけど、今年は新しい家、初の畑作り開始。

前に住んでいた家ではすでに畑にできるような場所があったけれど、新しい家では庭は一面芝生なのでまずは芝生をカットするところからスタート。

e0090610_637444.jpg



Kの仕事先から機会を借りてきて芝生をカットし、はがしていきます。
はがした芝生はまだまだ使えるのでKの同僚がもらってくれました☆

芝生を全部はがしたら次は硬い地面の土をやわらかくたがやかしていきます。

が、掘ってみると土の中には石や大きな岩みたいなのがごろごろ。

これを全部どうやって排除するのかまだ未定だけど、とりあえずジュニアと遊びながら石拾いごっこをしてみたり、砂場のおもちゃで遊びながら大きな岩も掘り出しました!

e0090610_6411228.jpg



でもこれはさすがに私の力では持ち上がらなかったので、とりあえず掘り出して、排除はKの休みの日を待ちます。

畑を耕す作業も地道にスコップでやり始めたのですが、Kの同僚に農家をやってる人がいて、使わなくなった機会をゆずってくれるみたいなので、とりあえず耕すのは機械が届いてから始めることに。
スコップで耕したらきっとかかる期間は3週間、だけど機械があれば30分で済むらしいので。

まだまだスタートしたばかりだけど、ジュニアも今年の夏は3歳なのできっと今まで以上に一緒に楽しめそうですw

e0090610_648044.jpg


[PR]
by ohayo-canada | 2011-04-10 06:48 | Kelowna Life