<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

8月ころからずっと行こうといいながらもKの休みが取れずになかなか行けずにいたバンクーバー、10月になってやっと行ってきました!

ジュニアはGranpaに会うのは夏の引越し以来、そしてバンクーバーのおじいちゃんの家で遊ぶのは去年の12月以来。
バンクーバーは日本に比べたらかなり近いけれど、それでもやっと休みを取って行けるのが年に2回あれば良い方。
おじいちゃんが来てくれたらその方が楽ではあるものの、猫アレルギーのあるおじいちゃんにとって、猫が2匹いるこの家はちょっと苦しい。

そんなこんなで、ジュニアにとっておじいちゃんに会えるのはとても貴重な時間。
人見知りで、Kではダメなほどマミーにべったりなのだけど、子供が大好きで扱いの上手なおじいちゃんの手にかかったらさすがのジュニアも楽しかったようで、帰りたくないとごねたり、家に帰ってきてからおじいちゃんに会いたいと泣くほど。
そういえば自分も子供のころ、 泣いたかどうかは覚えてないけれど、おじいちゃん、おばあちゃんが大好きで、そこから離れるのが悲しかった思い出がなんとなくある。

そんなこんなで行ってきたバンクーバー。
金曜の夜に到着して、日曜のお昼過ぎには出発しないといけないのでかなり忙しいのだけど、予定したこと全てこなしてきたので満足w

まずはヘアカットして、日本食を調達して、今回はデイケアの家具を調達しにIKEAにも。
IKEAはケロウナの近くにもあったらなーと思う。

また、バンクーバーに行くと必ず行くのがホワイトロック。
e0090610_6532978.jpg


e0090610_654349.jpg



ホワイトロックはBC州の中で一番のお気に入りの街であるのと、Kが子供のころ育った家があるのと、Kが子供の頃に亡くしたお母さんのお墓があるので必ず訪れる場所。

広い海と、線路をはさんで広がる街並みがかわいらしい。

e0090610_6543573.jpg


e0090610_655772.jpg



線路の上を歩いていると、、、

e0090610_6553416.jpg



後ろの方から長ーーい電車がやってきた!

e0090610_656292.jpg



そして通り過ぎる電車を見ながらたそがれるジュニア。

e0090610_6563061.jpg



前後左右に広がる景色を楽しみながら歩き、

e0090610_6571045.jpg



e0090610_6573372.jpg



おじいちゃんと一緒に走り回り、

e0090610_6584038.jpg



そして最後に疲れる(笑)

e0090610_6575868.jpg



いつの間にかこんなに歩けるようになって、見たものを指さすだけでなく言葉で表現できるようになって、本当に大きくなったなあと思う。

4年前、初めてこの場所に来た時は、まさかいつか子供を連れて来るとは想像もつかなかった場所。

また来ようね。
[PR]
by ohayo-canada | 2010-10-22 06:59 | TABI
電車や車が大好きなジュニアのためにと、友達家族が誘ってくれたきかんしゃ。

ケロウナから車で約1時間ちょっとの街まで行き、軽くランチを食べてきかんしゃへ。
体調がいまいちだったのか、ジュニアはちょっと疲れ気味な様子だったのだけど、きかんしゃに乗る時には思わず"WOW!"

e0090610_129418.jpg



乗車時間は90分。

蒸気で走り、出発の時には運転手さんの合図と共に"ぽっぽー!!"と音が鳴る。

e0090610_12101424.jpg



ジュニアはこの大きな音が怖がっていたのだけど、きかんしゃから降りたあとには余裕の表情で"ぴっぴー!"

乗車時間は90分。
観光案内と共に走るきかんしゃ。

e0090610_12104339.jpg


e0090610_1211742.jpg



橋の近くの駅では停車し、きかんしゃから降りて写真タイム。

e0090610_12112835.jpg


e0090610_1211521.jpg


e0090610_12121533.jpg



帰りの車の中はZZZZZ。

いつもよりもちょっと刺激的な週末でした!
[PR]
by ohayo-canada | 2010-10-04 12:12
かれこれ数週間前の出来事ですが、今まで約10年近くキープしていたロングヘアをいっきに短く切りました!

一番の理由は量の多いロングヘアをシャンプーするのに疲れたこと。
10年近く同じ髪形だったので、これに飽きがきたっていうのもひとつ。
そして何となく、思い切った気分転換がしたかった。

ヘアカットはやっぱり日本人の方が思うように切ってもらえるので、次にバンクーバーに行く時まで待つつもりでいたのだけど、待てず。
自分でざっくりとはさみを入れてみたら、大失敗!

そして日本人のところではないけれど、韓国人の友達が、韓国人で上手にカットしてくれるスタッフがいるところ知っていると教えてもらい、そこの美容院へ。 日本人ではないけれど、同じアジア人ならアジア人の髪質を知ってるので良いだろうと思ったのだけど、いざ行ってみたら美容院の手違いで予約時間が違っていたためヘアカットできず。

新しく予約を入れればディスカウントしてくれる、とのことだったのだけど、やっと私とKの時間を合わせてジュニアを見てもらえる時間を作った今、次にそんな時間がいつ作れるかは、不明。。。
ということで、未練ありながらも別の美容院へ。

カナダに来てから、カナダ人のところでヘアカットをしてもらうのは今回が2回目。
今回のところは最後のスタイリングも、髪質にあったヘアケアのアドバイスも丁寧にしてくれて良かったのだけど、カナダ人のところでヘアカットしてもらうとレイヤーもざっくりまっすぐに切って、あまりすいてくれない。

これは前回も今回も共通。
もっとすいてほしいと頼むのだけど、これ以上すいたらダメよって言われる。
そして終了。

これは白人と、アジア人の髪質が違うからなのかと思っていたのだけど、別のカナダ人のママさんに話したら、彼女も同じなのだそう。
彼女が言うには、彼らはヘアカットにあまり時間を費やしたくないからざっとしか切ってくれないのだそう。
彼女の場合は、いつも美容院である程度のところまで切ってもらい、そのあと家に帰ってから自分で切るのだそう。

そんなこんなで、今は短いけどちょっと重たい髪型になってしまいましたが、アイロンを使いこなして何とか日々過ごせる状態に。

アイロンでセットしないといけないので朝の時間はロングの時以上にかかるけど、シャンプーが楽になったのは嬉しいところ。
朝はジュニアが寝てる間にセットできるけど、夜はジュニアと一緒にシャワーを浴びるので短時間で洗って乾かすっていうのがかなり重要になってくる。

そしてそんなジュニアはいつの間にかもう2最半!

まだやってるの?っていうところですが、年末に始めたトイレトレーニングはまだ続いています。
自分ではけないけれど、自分で脱いでトイレでおしっこが出来、誘った時に嫌がらずにトイレですればおもらしなしでパンツで過ごせるレベルまでやってきましたが、トイレよりも遊ぶ方が良いようで、たまに自分からおしっこ!と言ってトイレに行くものの、ほとんどの場合嫌がって、そのままそこで行かないと30分以内にもらして、ようやくおしっこ!と行ってトイレに行きます。
あともうちょっと、なのかな?

言葉も増えて、感情表現も豊かになり、手足も伸び、そんな姿を見ると毎日一緒にいるのに大きくなったなーと思う日々です。
[PR]
by ohayo-canada | 2010-10-03 07:16 | Kelowna Life