<   2009年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2009年ももうあと少しで終わり。

12月22日にケロウナに戻ってきて、時差ぼけと共にぼーっとしてる間にクリスマスが過ぎ、早くも一週間!

時差ぼけもようやくよくなってきたところで、30日の今日は友達がクリスマスプレゼントでくれたフェイシャルへ。

フェイシャルに行くのは今回が初めて。

行ってきたのは、"Heaven on Earth Spa"。(←クリックすると詳細見られます)


かわいらしい家の中がスパになっているところで、雰囲気もスパだけあってかなりリラックスできるところ。


フェイシャルって、顔だけだと思ったら肩から腕にかけてのマッサージもあって、リラックス度は満点!
顔も、日本から帰ってきてからどうもぴりぴりして敏感になっていたのだけど、今までにないくらいもっちり。。。
いったい何を使ってどうやったらこんなになるんだろう、、、と、かなり気になるところ。

今回はプレゼントだったので行ってみたけれど、時々自分へのご褒美として行くのも良いかもなーなんて思ったりする。


また夜は、Kが同僚からクリスマスプレゼントでホッケーのチケットを貰っていたので行くことに。

ジュニアも観戦用のシャツを着て準備万端^^

チームはケロウナロケットとカムループス。

カナダでは宗教とも言われる(?)ホッケー。
実はカナダに3年以上いながらホッケーのゲームを見に行くのは今回が初めて。

一眼レフのカメラもしっかり持って、いざ出陣!

到着すると、ちょうど始まるところ。

かぶってた帽子ははずして、たって、Oh Canadaを唄う。
響く歌声を聴いてると、何だか教会の賛美歌を思わされる。

Oh Canadaと開会式が終わるといよいよゲームスタート!



そして10秒後。



ケロウナロケット、点を取られる。。。






でもまあ、スタートしたばかりだし、これからこれから、ということで、ゲームに集中するために最初の方に写真を撮っておこうと、シャッターを何回か切り、撮った写真を確認してみようと再生ボタンを押すと、、、




NO MEMRY CARD。。。



メモリーカード忘れた(-□-!!) 



仕方がないのでせめて携帯のカメラでだけでも撮っておこうと思ったのだけど、なんと携帯のカメラも忘れた(><)!!


ということで、写真は撮れなかったのだけど、開き直ってゲームに集中することに。
ホッケーもテレビでは何度も見たことがあるけれど、実際の場所で観戦するのは迫力があっておもしろい。


また、ゲームだけでなく、時々小さな飛行船みたいなものが飛んできて、商品券をばらまくなんていうプチイベントもあり、これが近くに来た時にはゲームより飛行船に目が行ってしまった笑。


そしてまた、飛行船に気を取られてる間に2点目、取られる。



が、次のゲームがスタートしてからすぐにケロウナロケットが1点とったのでまたちょっと盛り上がり!




そして観戦を続けたのだけど、そろそろ寝る時間のジュニアのご機嫌が下がり、さらにまた1点取られたので引き上げることに。



そして外に出てみると、なんと外はふぶき!
ラジオのニュースによると、ケロウナの辺り、明日の朝までに15センチ積もる予報057.gif


それでもやっぱり生で見て楽しかったホッケー観戦。
プレゼントしてくれた友達に感謝!


そんなこんなであと1日で終わる2009年。

ブログの更新はかなりスローになっていますが、いつも読んでくださる方々、コメントしてくださる方々、ありがとうございます。
そしてまた来年も宜しくお願いします!
[PR]
by ohayo-canada | 2009-12-31 08:09 | Kelowna Life
最近かなり言葉も増えてきたジュニア。

夕食を済ませた後、着ていたシャツが食べ物でぐちゃぐちゃになってしまったのでシャツを脱がせ、どちらにしてももうすぐお風呂だったので布おむつ一枚の状態で遊ばせ、お風呂の準備をしていると、、、


たら~~ん!(じゃじゃ~~ん)というジュニアの声を聞き、見てみると・・・・・・・・・・・・・・・・・・





笑顔でたっしょん(-□-!!)



はいているはずの布おむつは、自分で脱いだらしい。
(自分でぬげることを知らなかった私)


トイレトレーニング3日目までは順調だったのだけど、3日目の夜にお風呂場でたっしょんをして以来、おまるではうまくできず、着替えの途中の、ノーパンの状態ですることが増えてしまったジュニア涙。。。


最初にたっしょんをした時に、出たことを教えてくれたっていう意味で褒めたのだけど、もしかしたらジュニアは”ノーパンの時のたっしょんが偉い”と思ってしまったのか・・・?



また4日目の夜、事前報告ができておまるに走ったのだけど何もでず、ちょっと座ってても何もでなかったので何かの間違いだったのかな?と思って立ち上がらせると、ぴーーーー(おしっこ)


いっそのことおまるにたっしょんを教えてみるか?

でもそれも飛び散るだろうなー。。。
[PR]
いろいろあって、ちょっとした気持ちから始めてみたトイレトレーニングの記録。

おむつは0歳の時から布おむつと紙おむつの混合。



1歳をすぎてからしばらくは紙おむつが多かったものの、時々事後報告とおむつ交換を自分から頼むようになる。(おしっこのみ)



事後報告が続いたのでトイレトレーニングを考えるものの、冬に日本帰国の予定があり、中途半端になる可能性大なので、トイレの絵本やDVD(しまじろう)に留まる。



18ヶ月、おまるを購入。
喜んで座るが何も出ない。
布おむつに替えたら事後報告がなくなる(-□-!!)



19ヶ月、3週間日本に帰国。
夏にトイレトレーニングをしようと大き目のトレパンを購入。。。したつもりが、ジャストサイズを買ってしまう。。。



19ヶ月、カナダに戻ってから試しにおまるに座らせてみるとおしっこに成功!
朝起きたとき、お昼寝のあと、食事の前後など、出ないときもあるけれど、そこでおしっこをするというのがわかったようで、出なくても出そうとする。(表情が)
3日ほど調子よく進む。
トレパンにおむつをはさむ。



3日目、初めての事前報告!! が、出る1秒前。
お風呂の準備ですっぽんぽんの時、にこっとして、「ぴー!」というので振り返った次の瞬間、タオルの上でたっしょん笑。 
「わかったのーすごいねー!」とほめる。

夜も寝る前におむつを指差して「ぴっぴー」と教えててくれる。



4日目(本日)、トレパンにうんち。一緒にトイレに流す。
朝起きたとき、いつも出るのに出ない。→本人がっかり?
誘いすぎたのか、トイレに行くのを嫌がる。

トレパンにして気づいたこと、おしっこの間隔、3時間あくこともあるけれど30分の時もあり、もしかしたらまだ早いか?と思い始める。


とりあえず今の段階では、朝起きた時と、昼寝の後だけおまるに座らせて、あとは誘わずに本人が行きたいときだけ座らせる方向に。。
布おむつの時よりも紙おむつの時の方が教えてくれてるような気がするのだけど、今まで紙だけだったのをまた布と混合にして行こうかな?と考え中。


トイレトレーニングのことはまた時々経過を記録していきます!
[PR]
まだまだ時差ぼけ真っ只中のジュニア。

少しでも回復できるように、、、ということで、近所の公園まで散歩へ。

e0090610_7543989.jpg



気温は、昼間はマイナス5度くらい。
去年の今頃は毎日雪で、空気も庭のスケートリンクがキープできるくらい凍ってたので、それに比べたら今年は暖かい冬のよう。 今年は空気は冷たいけれど、庭にスケートリンクを作るにはちょっと雪と寒さが足りない。

とはいっても、先週までいた日本と比べたらやはりかなり寒いので、セーターにダウンジャケット、スノーパンツをはいていざ出発。

雪ははじっこにちょっと残ってる程度だけど、

e0090610_7551239.jpg



地面はしっかり凍ってる。

e0090610_7553366.jpg




日本に行く前は外出といえばストローラーか車だったのだけど、日本に行って公共の交通機関を使い、さらにはストローラーなしで出かけたことも何度かあったのでかなり歩けるようになったジュニア。
このお散歩もストローラーなしで徒歩でいくことに!

まだまだママっ子なのは治らないけれど、ダダのこともかなり思い出したようで、一緒に歩いてご機嫌(ダダが)

e0090610_7555927.jpg





ここの公園にはブランコや滑り台はないけれど、こんな遊具がある。

e0090610_7562284.jpg



お花みたいなところに座って、ぐるぐる~っと回すと回転!


また、ここの公園にはくるみの木があって、落ちたくるみを食べにカモが集まってくる。

e0090610_756492.jpg



ジュニアは「ガーガー!!」と言って大喜び!

e0090610_7571241.jpg



が、カモたちは逃げる逃げる笑!!

e0090610_757386.jpg




寒さでほっぺは真っ赤になってしまったけれど、体を動かしてちょっと満足なジュニア。

e0090610_7575948.jpg




そんなジュニアは、昨日初めてトイレ(おまる)でおしっこに成功!


日本に行くちょっと前からおむつにおしっこやうんちが出たというのをジェスチャーで教えるようになり、もうそろそろか?と思いつつも、トレーニングを始めても日本に行くとまた中途半端になると思いおまるだけ買って保留にしていたトイレトレーニング。

今はまだ1歳半なので、本格的に始めるのは2歳の夏から、、、と思っていたのだけど、ちょっと興味あって試してみたかった(私が)というのと、日本で準備として買ったトレーニングパンツ、夏に向けて大き目を買ったつもりが、よく見たら今ぴったりのジャストサイズを誤って買ってしまったこともあり、いざスタート。

買ったトレーニングパンツは4層のもの。
が、まだ事後報告はできても「出る!」っていう事前報告ができないのでこれを使うときは中に布おむつを入れて使用。

おまるは買ったときからジュニアは大喜びで、何度も座っていたこともあり、実際やってみたら以外にスムーズ。

昨日、お昼寝から起きた時に初成功し、続いて今朝起きたとき、お昼ねの前にも1回ずつ成功!
さらに偶然か?今朝は起こしに行くと、目を開けたと同時に、「ぴー」というジュニア。
急いでそのままトイレに走って成功w
本人も嬉しいようで、顔をくしゃくしゃにして満面の笑み003.gif

トイレトレーニングは後戻りもあるというので、大変なのはこれからかもしれないけれど、まずは順調なスタート。
まだまだと思っていることが沢山あるけれど、いざやらせてみるといつの間にかできるようになっている子供の成長ってすごいなーと思う。

トイレトレーニングも、夏の予定だったけれど、まずはのんびりとスタート!
[PR]
by ohayo-canada | 2009-12-28 07:58 | 育児(1歳)
日本で家族と教会とですでにクリスマスをしてきたので何だかもうすっかりクリスマスは終わった気分でいたのだけど、本当のクリスマスは25日。

ケロウナに到着して、ひとやすみしてる間にあっという間にやってきたクリスマス。
友達がプレゼントを用意してるから取りに来て!と連絡が入り、こちらは帰ってきたばかりで何も用意してなかったので急いでプレゼントを買いに走ったり、またはクリスマスの日、メリークリスマスを言うために友達が尋ねてきてくれたり、まさに「師走」なクリスマス。

日本ではケロウナにはないクリスマスのイルミネーションを存分に楽しんできて、ケロウナは東京ほどのイルミネーションはないけれど、買い物のたび、人とすれ違うたび、「メリークリスマス!」と挨拶を交わす。
頭の中はまだ半分時差ぼけでぼーっとしてるけれど、クリスマスなんだなーと。。。(ちょっと人事)

私とジュニアが日本にいる間、ひとりケロウナで仕事をしつつ、家の掃除をして、クリスマスツリーをたてて、やまほどのプレゼントを用意していたKは今までに増して今年のクリスマスは楽しみにしていた様子。

e0090610_17331841.jpg




日本にいた時からクリスマスツリー(ライト)が大好きだったジュニアもKが用意してくれたクリスマスツリーが気に入ったようで、手をひいては何度もライトを見せてくれました^^

e0090610_17335959.jpg



Kが山のように買っていたプレゼントたちは、綺麗に(?)ラッピングされてツリーの下にならび、そして25日の朝にやってきたサンタクロース!


e0090610_17342944.jpg




ジュニアのプレゼント、沢山ありすぎてどれがサンタクロースだったか正直覚えてないのだけど、もらったものを書き出してみると、

・バスケットゴールとボールのセット
・ゴルフセット(おもちゃ)
・ボーリングのセット
・トラック
・LEGOの消防車
・絵本
・ホッケー観戦用のTシャツ
・鉄琴


こんなに沢山買っちゃって、いくらくらい使ったんだろう、、、、と思いつつ、ジュニアと一緒に開封。
うちの実家でも、毎年クリスマスはお祝いして、家族集まってケーキを食べて、プレゼント交換をして、サンタクロースもやってきたけれど、プレゼントはひとりがひとりに渡す数は一個だったよなーと思う。
カナダはそうではなくてこんなに沢山包むものなのか?それともKがはりきりすぎたのか・・・?

日本でクリスマスをして、プレゼントを貰って、帰ってきたらまたクリスマスで沢山のプレゼントをもらったジュニアはわけわからず喜んでいたけれど、ラッキーなクリスマスだったね!


私からKにあげたプレゼントは、

・ユニクロのダウンジャケット(軽くて暖かい!)
・砥石
・水戸黄門のライター
・たばこ
・日本酒
・ショットグラスのようなもの(飾り)

砥石とたばこ、日本酒は頼まれていたものなのでプレゼント、というよりはお土産なのだけど、この際プレゼント!ということで、包ませていただきましたw


そして私がKからもらったものは、
・ちょっと前にテレビショッピングでやっていたキッチン用品で、たまねぎなんかが目にしみないでささっとみじん切りできるもの。 
よく覚えていたなーと感心。

・一眼レフカメラの望遠レンズ

そしてサンタクロース。

去年までは私はジュニアとKに用意してあげていたものの、今年はちょっと疲れてたのと、去年まではKはサンタクロースにはあまり興味なさそうだったので、今年は何もしなかったら、、、なんと私にも今年はサンタクロースが来てしまった!
どうしよう私は何も用意してない~~とあせったのだけど、去年までは私がしていたから良いかな・・・?

サンタクロースに頂いたのはホワイトゴールドとダイヤのピアス。
金属アレルギーがあるのでつけるアクセサリーはかなり限られてしまうのだけど、ホワイトゴールドと小さなダイヤのピアスが欲しいなーと、何度かつぶやいていたのをサンタクロースは聞いていてくれたようですw


そんなこんなで、街の中はまだまだクリスマスのイルミネーションが家々についていて、お店でも道行く人とも「メリークリスマス!」って言葉を交わしてるけれど、今年のクリスマスはこれで終わり。


日本に行ったり、プレゼント買ったり、今年は高いクリスマスだったような気がするけれど、来年はどんなクリスマスになるでしょう!?



日本についた次の日から突然人見知りが始まり、完全なママっ子になってしまっていたジュニアは、空港で大好きなKを見ても泣き、抱っこするたびに「マミーー!!」と大泣き、一度は思い出してなじんだものの、一晩寝て、おきてリビングにいるKを見てびっくりしてUターンしたり、まだまだ日本モードだったのだけど、だんだんそれも少なくなり、以前のようにKに抱っこをせがむようになったジュニアはこれにて人見知りも終わったようで、クリスマスディナーに来てくれた友達にも人見知りせず、しっかりなついてました。

ようやく元のジュニアに戻ったのかな・・・?

e0090610_1735442.jpg


e0090610_1735303.jpg


e0090610_17355438.jpg




PS、ジュニアは今日始めてトイレ(おまる)でおしっこができました!
[PR]
by ohayo-canada | 2009-12-27 17:36 | 育児(1歳)
「ばあば」という言葉をすっかり覚えたジュニア。

母を見るといつも嬉しそうに「ばあば、ばあば♪」というのだけど、おばーちゃんがばあばなのではなく、女性はみんな「ばあば」だと思ったようで、レストランに行ってもウェイトレスのおねーさんを指差して、「ばあば、ばあば」。
が、時々発音がずれて、「ばばあ」になるので一緒にいる私はドキドキ。


そんなジュニアと妹のある朝の会話。


化粧をしてる妹のところに行き、「ばあばっ♪」と嬉しそうに言うジュニア。


そして、「違うよ」と冷静に答えた妹にジュニアが返した言葉は、


「ばばあーーー♪」



妹: 031.gif



違うったら!!!と怒る妹の反応を見て、ジュニアはまた大喜び(笑)



それでも「おばちゃん」と呼ばせたくない妹は何とか○○ちゃん、とかわいく呼ばせたいようなのだけど、、次にあった時はもうちょっといろいろわかってちゃんと呼べるようになるかな?
[PR]
by ohayo-canada | 2009-12-24 07:07 | TABI
日本帰国の3週間は、楽しくしてる間にあっという間に終わり、昨日の夕方ケロウナに戻ってきました!

積もる話とたまった写真とネタはあとで記録するとして、まずは帰りの日。

日本に到着してから突然人見知りが始まり、おじいちゃんおばあちゃんになれるのにもかなり時間がかかっていたジュニアなのだけど、最後の週あたりからだんだん楽しくなってきたようで、最後の日は自分から手をあげてだっこをせがむように。

家から駅までタクシーで行き、高速バスに乗るまでに時間があったので近くのホテルで休憩。
朝からよく食べていたジュニアはまずここでうんちをもりもり。。。

そして高速バスに乗って空港へ。

まずはチェックインをして荷物をあずけ、かなり時間があったのでちょっとぶらぶらしたあとでランチタイム。
そういえば日本ではよく外食をしたなーと思う。
ここでもジュニアはまた良く食べ、うんちをもりもり。。。

が、時間がせまっていたので先にセキュリティを通ってゲートの近くまで行ってからオムツを交換しようと、においをプンプンさせたままセキュリティチェックへ。

荷物も私たちも、アラームはならなかったものの、セキュリティの人がもうちょっとチェックしたいから、ということで横のテーブルへ。
そして、そのスタッフが言った言葉、


「異臭チェックはいりまーーす!」



そしてバックの中をチェックしたり、ジュニアの飲み水のにおいをチェックしたりした後、そこからにおいのものは出てこなかったので無事に通過。


異臭の原因はたぶんジュニアのおむつの中だったと思うのだけど。。。苦笑。。。



3週間前、友達に空港まで送ってもらい、飛行機に乗って、バスにのってやってきた日本の家。
これからどこに行くとも知らずに、乗り物にのって、ちょっと興奮したり楽しい時を過ごしながらやってきた場所はぜんぜん知らない場所だったジュニアは私から離れることができなくなってしまい、かなりの間人見知りをしていたけれど、ようやく新しい場所(日本)にも慣れてきたジュニア。

ケロウナでは絶対に見られない電車、線路、沢山の車、ビル、あちこちでキラキラ光るクリスマスのイルミネーションに大興奮し、あっという間に3週間が終了。

いつも私たちと一緒にいた「ばあば」のことも、やっと「ばあば、ばあば」と言えるようになったところで、今度はまたケロウナへ。


妹と母が空港まで一緒に来てくれたのだけど、もうすぐお別れなどと知らないジュニアは一緒におでかけに大興奮。
一応バイバイはしたものの、また空港で見る新しいものに興奮しながら飛行機へ。

飛行機は夕食を食べたあと、ちょっとぐずり始めてきたので、「ねんねしようね」というと、わかってくれたのか、寝る体制に入り、そのまま4時間起こすまでZZZzzz。。。

そしてバンクーバーで飛行機を乗り継ぎ、ケロウナへ。

ケロウナの空港ではKが待っていてくれたのだけど、今までは「ダダ、ダダ」と言って、ママよりもダダが大好きだったジュニアがダダに人見知り。
「ダダだよー?」と言って抱いてみるものの、おおなきして私の方へ。

3週間の間に家を掃除して、クリスマスツリーをたてて、プレゼントも沢山買って、準備万端にしていてくれたKは私たちの帰国を本当に楽しみにしてたんだろうなーと思うKは、空港で我が息子に人見知りされちょっとショックな様子。。


が、家に帰り、ほーら、おうちだよー、クリスマスツリーもあるよー、というと、一瞬立ち止まったものの、家を見たと同時にダダも思い出したようで、ここにて人見知り終了!

軽く昼寝をし、ご飯を食べて、この日は早めに就寝。


次の日は、10時半に起こし、朝ごはん。
が、ぼーっとしていてあまり食べないジュニア。

疲れてるんだろうなーと思って、「眠いの?」と聞くと、ずばりそうだったようで、「ねんね、ねんね」と言ってベッドの方に歩いていき、ブランケットをかけてあげるとそのまままたZZZzzz。

時差ぼけは、バンクーバー→東京はそこまで辛くないのだけど、逆がいつもどうしても辛く、私もまだまだ時差ぼけとの戦い。。。

体を休めながら、少しずつ治していかなくては。。。
[PR]
by ohayo-canada | 2009-12-24 07:01 | TABI
日本の実家に来て約2週間。

日本にも、家族にも、かなり慣れたようで、母のことを「ばあば」と呼ぶようにもなったジュニア。



レストランで何かを指差しながら「ばあば、ばあば♪」と言うので、指差してるほうを見てみたら、何とまだまだ若いかわいいウェイトレスのおねえちゃん!


しかも近くを通るたびにおねーさんを指差して、「ばあば、ばあば♪」



ジュニアは楽しそうだけど、ママの寿命、縮みます[m:60]

e0090610_15383498.jpg


[PR]
by ohayo-canada | 2009-12-16 15:39 | 育児(1歳)
日本に到着してから約1週間。

最初の数日はジュニアが新しい環境になじめるようにと犬の散歩を一緒にしたりしながら家でゆっくり。

そして少しずつ始めている外出。

まず行っていたのは動物園。

歩く距離も長いだろう、、、ということで、ストローラーも持っていったのだけど、最近歩きたくて仕方のないジュニアはほとんどストローラーを使わず、結局荷物をストローラーに乗せてジュニアは最後のほうまでずっと歩いた!

e0090610_7362516.jpg



動物や、木、空を飛ぶ飛行機、いろんなものが新鮮で気になったようで、立ち止まっては指差ししたり、逆戻りしたり。。。

e0090610_7365642.jpg



キリンを見て、

e0090610_7371862.jpg



ライオンバスに乗ってライオンを目の前で見て、

e0090610_7373476.jpg



ゾウのところに行くとこんな瞬間も。。。

e0090610_73752100.jpg


e0090610_738675.jpg


e0090610_7382889.jpg



ゾウのところはちょっと休憩する場所なんかもあったのでちょっと長居。

e0090610_7384993.jpg



そして最後にフラミンゴを見て動物園終了!

e0090610_739946.jpg


e0090610_7392547.jpg




ここ最近本当によく歩くようになって、動物園だけでなく、犬の散歩に一緒に行ったり、

e0090610_7394121.jpg



電車とバスを乗り継いで友達の家に遊びに行くにもストローラーなしで行ってみたら意外と歩けてびっくり。
その代わり疲れた時や帰り道、急ぐときは抱っこになるのでちょっと大変だったりもするのだけど、電車やバスに乗るたびにストローラーをたたまないといけないことを考えたら、実はストローラーなしの方がよかったりもする。

そんなこんなで始まった日本滞在。

残り2週間も楽しみますw
[PR]
by ohayo-canada | 2009-12-10 07:40 | 育児(1歳)
カナダ時間の火曜にバンクーバーを出発し、日本時間の水曜午後に無事に日本に到着!

バンクーバーから成田までの飛行機は約10時間、どうなることかと思ったのだけど、離陸と同時にジュニアは眠ってくれ、そこから2時間ZZZzzz。。。
その後機内食を食べて、ちょっと遊んだらまたそこから2時間ZZZzzz。。。
朝が早かったから疲れていたのか、予想以上に眠ってくれたので2度目のお昼寝の時には私も一緒にZZZzzz。。。

起きたあとも歩き回ったりはしたものの、ずっとご機嫌でいてくれ無事に成田到着!

空港には妹に迎えにきてもらい、高速バス、電車、路線バスを乗り継いで無事に実家に到着。


2年半ぶりの日本。
楽しみ半分と、子連れだと日本は大変だよっていうのをよく周りから言われていたので不安半分とだったものの、家のあたりは田舎だからか、バスに乗れば席をゆずってもらえ、電車も各駅にエレベーターがあるので思ったよりは良い感じ。
バスはストローラーをたたまないといけないのでそれが大変で、席はシルバーシートがあいていても周りにお年寄りの人がいたら私はジュニアを抱っこで立ったままでも大丈夫、と思ったら、バスの運転手さんがアナウンスで座るように言ってくれ、同時に何人かの人に席をゆずってもらえ、大変なところはあるものの、想像していたほどでもない様子。

そんなこんなで始まった日本滞在、たった3週間の滞在なので予定はかなりきつきつなのだけど、3週間元気で健康に過ごすことができますように!
[PR]
by ohayo-canada | 2009-12-06 16:51 | TABI