<   2008年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

妊婦の頃から考えていた布オムツ
妊婦の時にさらしを使って作った分と、母がこっちに来てから買ってくれた一体型のおむつ2セットと、日本から友達が送ってくれた布おむつ約30枚とカバー4つ。 生後すぐはまずは自分自身の回復もあるので完全紙おむつだったのだけど、そろそろ落ち着いてきたので今朝から布おむつを開始してみることに!

基本的に使おうと思っている時間は日中家にいる時間のみで、外出の時と夜は紙オムツで。。そしてさらに大がでない時間をねらってと思っていたのだけど...

朝一番に布おむつをつけて、リビングでのんびりしていると、、、
なにやら真剣な表情に変わっていく赤ちゃんの表情。。。
大をしてしまう前にとりかえてしまおうとおもったのだけど既に遅し。。。
初おむつは大にやられてしまい早速洗うことに。。。

一度大がでると大抵続くので念のため紙おむつに変えて様子をみることに。。

そして次のおむつ交換。
おむつをあけてみると、紙おむつのなかにはおしっこだけ。
なので大丈夫か...と思い布おむつに変えたのだけど、、、


またもリビングでのんびりしていると......



ぶりぶりぶりぶりぶりっ

はぁ~~~~(にや~~~~~)



!?


と思った時には既に遅し。。。



大量のぶりぶりぶっちょんをされてしまい、新しい白いおむつは一気にカレー色!


がっくりきながらも座浴させてまたおむつ交換して、、、


しょっぱだなからやられたーーという感じなのだけど、おしっこだけの時は洗うのも簡単ですむのでそこまで大変ではないかも!?

つけ心地は見た感じやっぱり布の方が気持ち良さそうww
おむつかぶれもするかどうか、これから使い始めて様子をみることに。。。




人気ブログランキングへ
[PR]
by ohayo-canada | 2008-05-29 10:44 | 育児(0~3ヶ月)
e0090610_1141772.jpg生後3週間が過ぎた今日、ついにおへそ尾が取れた! 3週目に入った頃から少しずつおへそから離れ始め、今日オムツを交換しようとしたらポロッと服から落ちてきたおへその尾。 生まれた時に病院で腕につけていた名前のタグと一緒に保管することにww


また昨日はケロウナとウエストバンクを結ぶ新しい橋が開通。 セレモニーがあるという事だったのでちょっと距離はあるものの歩いて行ってみたのだけど、、、辺りはヒト、ヒト、ヒト、ヒト、ヒト!!

e0090610_11413523.jpg



湖の近くの公園にはピエロがいたり、出店が並び、家族連れも沢山。

e0090610_1142160.jpg



古い型の車や消防車もw

e0090610_11432272.jpg



お昼前くらいに演説が始まり、一通り終わるとバグパイプの音楽隊が現れ、いよいよ新しい橋も開通!

e0090610_11422588.jpg



3、2、1、、、でテープが切られ、橋が開通すると、この日に限っては歩いて橋を渡れる、、ということでいざ出発。

e0090610_11435074.jpg


e0090610_11441261.jpg




左にあるのが新しい橋で右にあるのが古い方の橋。
大丈夫と思いきや、私はまだ帝王切開のあとの体力が完全に回復してなかったようで途中で断念、残りはKとL(息子)と母が渡り切り、記念のコインを貰ってきてくれたww

e0090610_11443335.jpg



産後の体力はかなり回復して動けるようになったものの、体力面ではやはり完全でなかったよう。 今日は産後の検診もあって行ってきたのだけど、帝王切開の後の回復には最低限6週間はかかるらしい。。。 そして気になるまだ大きなお腹、、、聞くところによると10カ月間かかって大きくなったお腹、変わった体型が戻るには同じだけの期間、つまり10カ月かかって完全な元の体に戻るのだそう。。。
なので今年の夏はお腹は大きなまま(涙)

また、生後3週間が過ぎて見られる赤ちゃんの成長。

*抱っこしてほしい時、両腕を広げるようになった
*"あら"って言った!(けど喋る訳がないので偶然と思われる)
*母乳の量が増え、フォーミュラを減らせるようになってきた
*夜はよく寝てくれる
*うんちがゆるくぶりぶりぶっちょんぶっっちょん
うんちの後は必ずお風呂。。。

また便利かと思っていた座浴、1度試してみたのだけど、まず洗面器が小さいのでおしりがはまってしまったのと、おしりを入れたらお湯が溢れて辺り一面水浸しになってしまったので、座浴だけの時でもベビーバスを使うことに。。

まだまだ母乳のサイクルには追われているけれど、、、自分も慣れてきたせいか合間に少しずつ自分の時間は取れるようにww
今日はKに赤ちゃんを預けて母とスタバまで外出もw だけど赤ちゃんなしで外出するのに物凄く違和感があったのと、次の授乳の時間もせまっていたのでコーヒーを買って持ち帰りで。。。 これからはまたさらに自分の時間も持てるようになるか.....!?



人気ブログランキングへ
[PR]
by ohayo-canada | 2008-05-27 11:45 | 育児(0~3ヶ月)
5月になると始まるファーマーズマーケット。
そろそろ庭の畑も作り始める...と言うことで行ってきた幾つかのマーケット。
野菜の苗や種などを沢山GETし、さらに去年つみとった種も含めて作り始めている今年の畑。

e0090610_122831100.jpg



パンプキン、スクウォッシュ、きゅうり、にんじん、とうもろこし、トマト、ラディッシュ、じゃがいも、レタス、いちご、その他ハーブ各種...etc...。 秋の収穫の頃には赤ちゃんの離乳食も始まる頃。 畑の作物でピューレを作れば離乳食になるか!?

また、ファーマーズマーケットで衝動買いをしてしまったスリング。 これがまたすぐれもの。
かわいいのでふと見かけて立ち止まってしまい、使い方を聞き、実際に赤ちゃんと一緒に試着してみて即お買い上げww 赤ちゃんを運ぶ目的だけでなく、外での授乳の時にも使えたり、赤ちゃんがリラックスして眠るのにも使えるの出そう。
実際使ってみてまだ1日だけど、効果は抜群049.gif
ご機嫌ななめな時にスリングに入れて、庭を一周あるいたらころっとZZZzzzz...014.gif
これから先も大活躍してくれそうな予感ww

e0090610_1230981.jpg


e0090610_12302633.jpg





人気ブログランキングへ
[PR]
by ohayo-canada | 2008-05-25 12:30 | 育児(0~3ヶ月)
赤ちゃんが生まれてから昨日でちょうど2週間。
1週目は病院にて、赤ちゃんに出会って、帝王切開の後の痛みも伴いつつ、母乳から始まりげっぷ、オムツ交換、着替え...etc...。 慣れないながらも沢山の新しい事に出会いそして2週目も無事に通過。

ここで忘れないうちに生後1週目と2週目の変化をまとめてみると...


まずは生後1週目

@赤ちゃん
*母乳が吸えるようになった
*うんちの色が黒っぽいのから茶色になった
*母乳に加えてフォーミュラ30mlを足すようになる
*泣くのはオムツ交換の時だけ(病院にて)
*母乳の時間は起こさないと起きない
*股関節脱臼がわかり、ベルトをはめ始める
*退院し、これから暮らす家へ

@自分
*帝王切開のあとでお腹が痛く、起き上がるのも大変
*3日目からはシャワーが浴びられるようになる
*母乳が出始めるものの、帝王切開のため量が足りない
*病院にて、見えなくても自分の赤ちゃんの泣き声がわかる


生後2週目

@赤ちゃん
*母乳が30分飲めるようになる
*体重が10%を超えて落ちたため、フォーミュラを60ml足すようになる
*尿が増える
*へそのおが少しとれそうな雰囲気?
*首が持ち上げられるようになる
*上半身、寝返りができそう!?
*お腹がすくと泣いて起きるようになる
*表情がはっきりして顔がかわってくる

@自分
*痛みもかなり和らいでかなり体が楽になる
*お腹の大きさはまだ妊娠5カ月くらい
*母乳を増やすためファミリードクターに薬を処方してもらう
*母乳の量が増え始める
*オムツ交換や着替え、赤ちゃんの扱いになれて早くできるようになる
*赤ちゃんのおもちゃに興味をもつ(買ったww)
*お腹がすいた時の赤ちゃんのなき方がわかるようになる

そんなこんなで始まっている子育て。 ふと赤ちゃんをあやしつつ母親になってしまったんだーと思うとひとりだった時が懐かしくなったり、同時に何ともいえない責任を感じたりもするのだけど、目の前にいる赤ちゃんはひたすらかわいく、これからの成長が楽しみです^^v

e0090610_4352519.jpg


e0090610_4355215.jpg





人気ブログランキングへ
[PR]
by ohayo-canada | 2008-05-21 04:36 | 育児(0~3ヶ月)
生後4日目。
出産を終えて、退院の日に発覚した股関節脱臼。
聞くところによると私の父も股関節脱臼で、私も生まれた時股関節脱臼、、なので遺伝するものなのか?
股関節脱臼、シリアスな問題ではないけれど、しばらくベルトをはめないといけないのでこれがまた大変。

つけはじめた初日は嫌がって大騒ぎ。。
病院ではおむつ交換以外は泣かず、手のかからない子だったのだけど、このベルトをつけた日は退院で環境の変化も加わり、1日御機嫌ななめで泣く泣くの1日。。
次の日からは少しずつなれてきて落ち着いたものの、おむつ交換、着替え、おふろの度にはずしたりはめたりしないといけないのでひと手間かかる。。
さらに授乳も足が固定されてると母乳をあげるポジションがうまく落ち着かず。。
7週間つけてないといけないらしいのだけど、早く7週間がすぎて取れないかなーと思う。。。

e0090610_494330.jpg






人気ブログランキングへ
[PR]
by ohayo-canada | 2008-05-17 04:10 | 育児(0~3ヶ月)
"Work Together"

母親学級の最後のクラスで教えてもらったことば。

赤ちゃんを産んで、一番最初にぶつかった難関は母乳。

妊婦の頃から出始めていたものの、帝王切開だと通常分娩の人に比べると母乳の出が遅くなりやすいみたいで、私もやはり母乳だけでは足りず。。。苦労の日々、というか、母乳のことでくたくたなここ最近。。

まずは1日目。
帝王切開の麻酔がおちついてきたところでやっと赤ちゃんを抱かせてもらえる。そして母乳にトライ。。。
だけど産後2時間近くを過ぎてしまったことからか母乳の出はいまいち、、なのと、赤ちゃんがうまくくわえることができない。。
そして、"ほんぎゃーーーっ"という、言葉の通りに泣かれる。。

2日目。
くわえられるようになったものの、うまく吸えない。 吸う力が弱いのか?と思ったのだけどナースもそれを感じたようで、どうやら舌が短いのでうまく吸えないらしい。
だけど最初の24時間は飲めなくても赤ちゃんもママも学んでる段階だから、、といろいろ付き添って指導してくれる。
私もうまく飲めなくて泣いてる赤ちゃんを見てるのは辛いのだけど、一緒に頑張ろうね、、と心の中で語りかけつつ頑張る。。
が、血統値が落ちてきてる、、とのことで、母乳のあとに約30mlのミルクを足すことに。

3日目。
母乳とミルクの混合。 Kに授乳クッションを持ってきてもらうと少しよくなるものの、やっぱり難しい。
夜には合計30分吸っていられるようになり、ミルクも最初は10mlくらいしか飲めなかったのが30ml飲めるように。 赤ちゃんもうまく据えるとキラキラと目をあけて満足気。 そんな笑顔を見れると私も嬉しい。
夜中の授乳の時にはどうしても顔をそむけてしまい、何だろう?と目線を追ってみると、ミルクのボトル。。キラキラした目でにやーっとしながらしっかり見つめている。。新生児でもそれが何だかわかってるんだ、、と思うとびっくり。

6日目。
退院後のナース訪問。
体重が出生後から10%落ちてしまってることがわかる。 授乳の時間を3~4時間おきだったのを2~3時間おきにするようにいわれる。

7日目。
体重は減る一方。。 なのでミルクの量を50~60mlまで増やすことに。

8日目。
別のナース訪問。 赤ちゃんの体重が増え始める。
が、母乳だけにするとやはり足りないのでファミリードクターのところに行き、母乳の出る薬をもらうようにいわれる。
母乳が出るようになるまで混合にしつつ、母乳が落ち着いたらミルクはストップするのだそう。。

10日目。
ファミリードクターのところへ。 赤ちゃんの体重は順調。 母乳の出る薬を飲み始めるのと、搾乳の指導もはいる。


そんなこんなで追われている母乳のサイクル。
たまに夜中とか疲れてミルクだけでもいいかな、、なんて母乳をあげずにミルクをあげたりすると、げっぷの時におっぱいもらってないと泣かれてしまう。。
おっぱいは出てなくても吸うだけでもリラックスするらしい。。



そんなこんなで、本当にしっかりしたサポートで支えてくれてるナースや機関に本当に感謝なのだけど、ちょっとくたくたになってきたここ最近。。
最初の1カ月は頑張って、それでも増えなかったら混合でもいいんじゃないかなーなんて思ってしまう。。。
[PR]
by ohayo-canada | 2008-05-15 11:15 | 育児(0~3ヶ月)

e0090610_1321259.jpg2008年5月5日 11時24分。
帝王切開生にて男の子が生まれました!
妊娠39週3日目。
体重4230g、身長53cm、頭囲37cm。 標準よりはかなり大きな赤ちゃんだけど、腕の中では小さな小さな赤ちゃん。 3日間入院し、木曜に親子共々無事に帰ってきました!



前日の4日は1日中7分おきの張りが続き、気になって観察していたところ、夕方6時半頃から痛みを伴うようになったのと、1回の張りが10分~15分続き、その間に何回かの強い痛み。 既にこんな陣痛らしきものも以前にもあって病院に行ったりもしたのだけど、子宮口が開いてないというのと、痛みが足りないとかでお産は進まず家に帰ってきたりもしてるので、病院に電話するのも迷うところ。
だけど1回の張りが10分以上続くっていうのも何だかおかしい、、、ということで、病院に電話してみたところ、何とも言えないので本人が来たいと思うくらいになったら来てくださいと、曖昧な返事。
シャワーを浴びたら何か変わるかもしれない、、、ということで、夜9時頃シャワー。 そして痛みは軽減、、、したものの、、、やはり夜中に何ども張りと痛みで起きてしまったのと朝になったらまた長い張りが来ていたので、病院に電話。
すると電話に出たナースが前回見てくれたナースで、名前を言うと、覚えてるわよー、ついに来たのね!とw

そして約8時半、病院到着。
昨日からの様子などの問診をしつつ、モニターで陣痛の間隔の確認。 約5~7分おき。 ドクターがもうすぐ来るから到着次第診察してもらう、、ということで少しまつものの、、、待ってる間に痛みがまして来て、まだ耐えられる程度ではあるけれど、何となく今度こそ陣痛だ! と確信。
そして約9~9時半頃、ドクター到着。 陣痛の波は約3分おきに。
そして状況を話しつつ、内診。 そしてんん??と真剣な顔をして触診。
そしてひとこと、"また逆子になってるかもしれない..."と。 そしてウルトラサウンドで赤ちゃんの位置確認したところ、また赤ちゃんは動いて逆子に!
このまま生まれてしまってはいけない、ということで、ドクターがウルトラサウンドを見ながら赤ちゃんを戻そうとしたのだけど、、、赤ちゃんが大きくてこれ以上動かないという。。。
この時点で痛みは強くないものの、陣痛は3分をきりさらに短い間隔に。。
このままじゃいけない、ということで、即帝王切開をすることに!
ドクターもまわりにquick quick とせかしつつ、左腕に点滴が入りながら、同時に右からは血液検査。
ドクターに、万が一の時輸血をしても良いか聞かれ、手術室へ。
モルヒネの麻酔をし、帝王切開開始!

帝王切開は勿論痛みは感じないものだけど、カーテンの向こうで自分のお腹が切られてるのかと思うと怖いと思っていたけれど、付き添ってくれたKと話をしていたら以外と落ち着き、何だかんだと話してるうちに、ふと、お腹が軽くなった...? と思った瞬間、



うぎゃーーーーーーーーーーーっ!!


11時24分。
産声と共に男の子誕生ww


この時点ではまだ赤ちゃんは見えないのだけど、初めて聞く赤ちゃんの産声。
赤ちゃんが生まれて、一番最初に出す声。 生まれたんだ...と思っていると、別のドクターが赤ちゃんを綺麗にしてくるんだ状態で見せてくれる。
真っ赤な顔をして、つやっつやの顔で、大きな声で泣いている。
この子が自分の赤ちゃんなんだ、、、というのと同時に母親になってしまったなーという実感。


通常分娩の場合はこの場で赤ちゃんを胸にのせて母乳をあげられるそうなのだけど、帝王切開でまだ手術も終わってない状態なのと、帝王切開で生まれた赤ちゃんはまず念入りに検診しないといけない、、、という事で連れていかれてしまう。
そして帝王切開の縫い合わせがおわったところで、Kは私が行く予定の病室へ。 私は麻酔のあとの体のチェックとか何とかで別の部屋へ。

そんなこんなで無事に出産しました!



木曜に退院はしたものの、まだ体が回復しきってないのと、母乳のサイクルに追われてなかなかゆっくりパソコンの前に座ることができず、更新、コメントのお返事遅れますがネタも豊富に眠ってるので、ゆっくりペースでまた続き更新します!




人気ブログランキングへ
[PR]
昨日は1日ずっと7分おきの張りと時々お腹や腰の痛みあり。。
だけど何度か既に病院と家との往復をしている事を考えるとまだ何となく痛みが足りないような気がして昼間は7分おきの張りがありつつも庭で猫をおっかけたり、散歩したりして過ごした1日。

夜はKが2時間かけてまるごとのチキンを料理してくれるというので楽しみにしていたのだけど、、
ちょうど作り始めようか、、という時になって、今度は10分~15分間の張りが続き、1分落ち着いたかと思ったらまた10分以上の張り。。 その間に何回か痛みもあり。
チキンは作ってる途中でストップして病院に行かなくてはいけない可能性もあるので残念だけどチキンは別の日に。。。


張りは10分も15分も続くのは変だ、、ということでついに病院に電話してみたのだけど、病院の方も判断しかねるので、本人が来たいと感じるまで様子をみるようにと。。

よく、前駆陣痛ならシャワーを浴びたり他の事をして気を紛らわせると遠のき、本陣痛ならシャワーを浴びようが何だろうが張り(痛み)は消えない、、と聞くので、前回も病院にいく直前にシャワーを浴びたら陣痛が消えたので今回も浴びてみることに。。。

するととりあえず痛みは和らぎ、張りも続いてはいるけれど2~3分間で終わるように。。

張りは約10分おき。。

そのままベッドに入ったものの、やはり何度か張りと痛みで起きてしまい、朝時間を測ってみたらまたも15分間張ったままのがきたり、それ以外のは7分おき。。
気になるのは妙に長い張りと痛み。 大抵は長くても2~3分で終わるらしい。。

昨日は本人が病院に来たいと思うまで待機と言われたけれど、やっぱり心配なのでもう一度電話してみよう。。
[PR]
早く生まれてくるんじゃないかと予想している赤ちゃんだけど、気付けば妊娠も今日で39週と2日目。 一度は逆子になり、その場で帝王切開で赤ちゃんを出すと言われ、一度は覚悟をしたものの、直前に赤ちゃんが自分で戻ってくれたので帝王切開にはならず、、その後規則的な陣痛もあったものの、家を出る直前にシャワーを浴びたら病院についた時には痛みは遠のいてしまい、、やはり生まれず。。
今も足のつけ根が痛かったり、強い張りや腰の痛みを伴うのもやってくるのだけど、、本陣痛らしきものはまだのよう。。 39週に入ると、初産だし、もしかしたらこのまま予定日超えたりするのかなーなんて思ってしまったりもする。。

10カ月もお腹の中にいた赤ちゃん。 もう10カ月もたつんだ、、と思うと随分長い間お腹の中にいたんだなーって思ったりする。 最初は小さな細胞で、妊娠が進むにつれて、親指くらいの大きさ、頭と体の形ができはじめ、手足ができ、指先ができ、、、10カ月後の今はすっかり体もできあがってひとりの人間の赤ちゃんの形。(のはず)
今は"お腹の赤ちゃん"って呼ばれてるけど、出てきたらひとりの子。 "赤ちゃん"ではなく"名前"で呼ばれ、いよいよひとりの人間として心も体も育っていく。

妊娠したばかりの頃は、妊娠の喜び半分、もう半分は過去の死産からの不安。 だけどその不安とは裏腹に、赤ちゃんは大きいと言われ、一時は脳に陰があるとも言われたけれど、次の検診では消えてくれていたので問題なく、大きなトラブルもなく元気に育ってくれて、本当に赤ちゃんにはありがとう。

長かったようで早かった10カ月間。

赤ちゃんに出会えるのはもう目の前なのだけど...



あーまちきれない笑





人気ブログランキングへ
[PR]
暖かさも戻って気温も20度前後まで上がるようになったここ最近。
太陽も冬の温かい太陽から夏の痛い日差しにかわりつつ、青空がまぶしい!

e0090610_1720875.jpg



昨日は天気もよく外が気持ち良かったのでSumbucaも一緒に庭でのんびりw

e0090610_179327.jpg



小鳥たちもエサを食べにやってくる訳だけど、、、小鳥たちがくるとのそ~っと低い姿勢になって狩りを試みるSumbuca。。。

e0090610_1793712.jpg



だけど動きは家猫のSumbucaよりも確実に小鳥たちの方が早いので狩りはいつもうまくいかず、、、


仕方がないのでごろ~~~ん070.gif070.gif

e0090610_17102739.jpg


e0090610_17104718.jpg




芝生でもコンクリートでもなく、、これから野菜を植えるために耕したばかりの畑の上でごろ~んとしたので、、


数日中にお風呂決定031.gif


また小鳥たちをあきらめてごろ~んとしていると、何と強気な、、猫がいるにもかかわらず庭に降りてきたクイールのカップル!

Sumbuca...

完全になめられている...!?

e0090610_17125477.jpg


e0090610_17132747.jpg



Sumbucaも思わずびっくりして狩の姿勢に入る、、、

e0090610_17135084.jpg




のだけど実際はあまりに向こうから近づいてきたクイールにどうやって近づいて良いのかわからず、、



見~て~る~だ~け~~笑




そのうちにクイールはフェンスの上に行ってしまった。

e0090610_1717252.jpg


e0090610_17175840.jpg



クイールはケロウナに来てからよく見かけるようになった鳥だけど、鳥の割には飛んでる姿よりも歩いてる姿を見ることが多く、車がきてるのに呑気に道路を横断していたり、、庭や屋根の上を歩いてる姿をよくみかける。
また歩き方も滑稽で、首を左右に降りながら右見て、左見て、、と繰り返しながら歩く。。


そんなこんなしつつ、、、Sumbucaは手を出す前にクイールにも逃げられてしまったので、最後はハンモックに座ってひとやすみww

e0090610_1715356.jpg




のんびりな1日でしたww


お腹は今日は1日ずっと5~10分間隔の張り&痛みが続いてるのだけど、なかなか本陣痛らしくならないのでまだ病院にはいかず、、、もうすぐなんだろうなーとは思いつつもまだもうちょっとかかりそうな予感。。





人気ブログランキングへ
[PR]