<   2006年 05月 ( 34 )   > この月の画像一覧

今日は二人のシェアメイトと過ごせる最後の夜。
いつもはバラバラの生活だけど今日は時間を決めて皆早く家に帰り、皆で食べ物を持ち寄ってPotluck Partyをした。
Potluck Partyは、それぞれが何か一品作り持ち寄るパーティ。

時間が近づくと、それぞれの部屋やキッチンからいい匂いがし始め、掃除機をかけて準備してる音が聞こえてきたり、いつもは静かな夕方なのに今日はいつもとは違う雰囲気だった。

今回作ったのは前にも作ったパンプキンペースト。 ベーグルとカッテージチーズも用意し、パンプキンと一緒にはさんで食べた。
ちょっとしたデザート的存在だったけど、人気も高く◎◎◎

皆と一緒の写真も取り満足満足。
おしゃべりしながらお腹いっぱい食べた!

明日には二人も去ってしまい、静かになってしまうな~と思う。。。
でもなんだか全然いなくなってしまう気がしない。。。

日本からお土産用に持ってきた古い5円、「ご縁がありますように」って、お別れの時だけど”Good relationship"といってプレゼントした。
相手も日本人だけど、普通の5円じゃなくて古いレアなやつだし!?
何気なくまだスーツケースに潜んでるお土産もちょっとした時に役に立ちそう。。。
e0090610_16481828.jpg

[PR]
by ohayo-canada | 2006-05-31 16:48 | Vancouver Life
カナダに来て初めて住むシェアハウス。 初めての共同生活。
ここでの生活は本当に助け合いだな~と感じる。

何か特別問題がある訳じゃなくても、ちょっとした時に誰かとお喋りをし、ideaの交換や情報交換にもなったり、何よりも気分転換になる。

また、日本の社会では”遠慮””謙虚”などが必要な事も多くあるけど、ここカナダでは相手の好意を素直に受け入れる事で凄く喜ばれたり、存分に甘えたり頼ったりする事が凄く歓迎される。
何よりも自分が思ってる事や欲しいこと、必要な事をはっきり言うのが一番。
またそれと同時に、周りに助けてもらってる分、自分も誰かの為に何か出来るとそれもまた嬉しいもの。 やっぱり頼られるのは嬉しい。

ここに来る前は、複数の人たちとちゃんと共同生活を送れるのかとか、うまくやっていけるか不安もあったけど実際生活してみて、シェアはなかなか楽しいし、人生経験としてもすごくプラスになりそう。。。
[PR]
by ohayo-canada | 2006-05-30 16:21 | Vancouver Life
今日は日曜日。
基本のシフトは日曜はフルタイム。 ランチタイムとディナータイム両方働くと10時間!
さすがに疲れた~!
日本にいた時そのくらい働いてたけど、ずっと座ってたし、やっぱりウェイトレスの仕事で10時間は長い!

でも毎週日曜はチップがもらえる日♪
チェックしたら今回は$35だった! 前回に比べてプラス$5。
このまま順調に上がっていくかな・・・? 
これから夏に向けて外出する人も増えるだろうし、バンクーバーにも人が沢山集まってくる。 これからが稼ぎ時だ!

日曜はフルタイムの日だから、ある意味覚悟して仕事に行くけど、反面、チップがもらえる日だから楽しみでもある。

レストランの入り口に並ぶ、エンドレスの行列が夢に出てきそうだけど・・・今日は体もフル回転で使ったのでぐっすり眠れそう。。。
[PR]
by ohayo-canada | 2006-05-29 15:46 | Vancouver Life
今日はシェアメイト達とダウンタウンにご飯を食べに行った!
行ったのは”SINBA”というアフリカンレストラン。
名前に引かれて入ったけど、中もお洒落で、テーブルクロスやお皿も凝っている。
お皿は裏にSINBAと書いてあったからお店のブランドで作ったみたい。

ウェイトレスは何故か日本人ばかりだったけど、シェフも直接接客をしていて、どれを注文したらよいかのアドバイスもしてくれた!
何を注文したかよく覚えてないけど、幾つか注文し、皆でシェアした。
味はとてもGOOD。
魚も、肉も、すご~~~~~く柔らかくて味がしっかりしみている。
お腹いっぱい食べた!
テーブルの上にはチーズ、ココナッツペースト、甘いソースがおいてあり、ナンとカレーを一緒に食べる時に添えて食べたりもした。

SINBAでしっかり食べて満足・・・だけど、続けて近くのケーキ屋にGO!
カナダのケーキはやっぱりデカい!
4人で2つ注文し、シェアして食べた。
食べたのはブルーベリーソースのチーズケーキと、マシュマロに包まれてるチョコレートケーキ! それとチャイティーも飲んだ!
本当に、帰りはもう歩けない・・・って言うくらいしっかり食べた。
こっちに来てから絶対に胃袋大きくなってると思う。。。ていうかお腹の皮膚も伸びちゃいそう涙。 

いっぱい食べていっぱい喋って。。。
このメンバーがずっと一緒だったら家も同じだから暗くなっても安心だし、こうやって気軽にまた出かけたいな~と思うけど、二人は数日中にいなくなってしまう。。。
でも、離れるのが寂しいと思える友達に出会えた事は本当によい事。
ここでの生活もだんだん定着してきてる。
[PR]
by ohayo-canada | 2006-05-28 16:18 | Vancouver Life
今この同じ家に住んでる人たち。
K以外にも、一緒に花火を見に行ったり、家の中で会った時におしゃべりしたり・・・やっとお互いを知り始めて仲良くなって来た今。。。。。
すでに二人のメンバーが帰国しようとしている涙。 
しかも、予定ではもっと長くいる予定だったのだけど、家族の事情で突然帰らないといけなくなってしまったみたい。。。
出会ったばかりなのにもうお別れ・・・。

今日はレストランから大量のから揚げをもらって来たのでKと他のシェアメイト達にも配ってきた! 食べ物はあげると喜んでもらえるし、自分でも食べきれないほどもらう事もあるから、他の誰かがもらってくれるとまた嬉しい。

から揚げと残り物の魚を配り、もうすぐ帰国する友達からはトイレットペーパーやらツナ缶、その他生活用品をもらった! そしてKからはスイカをもらった!
スイカはKのお得意♪ 冷蔵庫の横には大きなスイカが2個くらい転がってるし、冷蔵庫の中にはいつもすいかがあり、確か一緒に買いものに行ったときには私に荷物を全部預け、必死にスイカをたたいておいしいのを探り当てていた!
この家に到着した初日にもおやつにスイカをもらい、お茶しながらおしゃべりした時もスイカが出てきた!

二人のメンバーが去ろうとしてるけど、また次の出会いがあるかな?
それにしても仲良くなり始めた所なのにさよならはやっぱり寂しい。。。
[PR]
by ohayo-canada | 2006-05-27 16:18 | Vancouver Life
最近真剣に考え始めてるワークビザ。
まずは仕事探し・・・と思っていたけど、いろいろ調べていたら、ウェイトレスの仕事でも許可をもらう事は可能みたい! 過去に取れた人もいるという。
ただ、ウェイトレスの仕事でビザを申請するといっても、やはり”この人にしか出来ない理由”または、”現地のカナダ人ではなくあえてこの日本人を使う理由”が必要。

カナダでの失業率はあまり低いとは言えないので、外から来た人が仕事をする事で失業率を悪くしてしまうのでは勿論許可はおりない。

今働いてるレストランは、日本食レストランで、たとえ日本人じゃなくても”日本語と英語両方話せる人”のみを雇っている。
そう考えると、日本人なら誰でも良いわけでもなく(英語が必要)、かといってカナダ人や英語を話す他の国の人、誰にでも出来るわけでもなくなる。。。
そう考えると、今の仕事でも可能性あり!?と思う。

今のレストランは、生活が充分に出来るだけの給料が毎月もらえるし、チップで日常使う生活費はまかなえるし、まかないがあるので食費もかなり削減される。
貯金には手をつけずに生活が出来ると考えるとキープする価値あり!?

今のレストラン、まだ始まったばかりだけど、今のうちに頑張って認めてもらい、しばらくしたらビザのオファーの相談をしてみようかな?と思う。
無理なら無理で仕方なし、でも出来る事はやってみよう!

英語のことわざ(?)に、SINK or SWIMという言葉がある。
訳すと、「溺れる か 泳ぐ か。」
泳いでみよう(^^)

でもせっかく今あるワーホリの生活、先のビザの事だけにとらわれず、まずは今の生活を楽しまないとだ! 今が楽しくなければ延長して長くここにいる意味もなくなってしまうし。。。
さ~次の観光の計画たてるかな! 次はどこに行こう?
[PR]
今日はバスやスカイトレインのMonthly Pass(1ヶ月定期券)の発売開始日。
毎月25日から発売開始し、1日頃に売り切れるらしい。

バンクーバーでの公共機関の交通は、スカイトレイン、バス、シーバスがあり、全てTrans Linkという会社が経営してる。
金額はゾーンに別れていて、1ゾーン内は一回$2.25で、乗り始めてから90分間はバス、スカイトレイン、シーバス、時間内であればひとつのチケットのみで乗り換え自由
タイムリミットの時間が裏に書いてあるのでそれで確認も出来る。
一回の金額、2ゾーンは$3.25、3ゾーンは$4.5
ただし、土日祝日と平日18:30以降はゾーンが関係なくなり、1ゾーンのチケットで何処でも行く事が出来る。

1回毎のチケットの他には、1日中ゾーン関係なく乗れるデイパスが$8、10回の回数券が1ゾーン$18、2ゾーン$27、3ゾーン$36

今回買ったのは6月分のMonthly Pass。 1ゾーン$69。 2ゾーンは$95くらいだったかな?(不明)
1ゾーンのMonthly Passがあれば、2ゾーンの場所に行く時でも、Connectの分だけ買い足せばよく、プラス$1.5で2ゾーン内の場所まで行ける。

e0090610_245565.jpgこのMontly Pass。 JUN 06と書いてあるのは6月6日まで有効・・・・・・・・・という意味ではないのでちょっと注意!? 2006年6月の定期という意味。
こんな勘違いするのは自分だけかもしれないけど、実は先月、25日に到着し、何も知らずに運よく発売開始後すぐにMonthly Passを買い、MAY 06と書いてあるのを見て、5月6日まで有効なんだ!と思っていた(苦笑)
この間違いに気づいたのは、期限が切れる前に次のを買おうと思っていた5月6日、あちこちのドラッグストアやPassを売ってそうな店を歩き回り、「もうとっくに売り切れよ~」とか「ちょっと遅すぎるわね~」と断れまくりながら発売開始日は25日で1日には売り切れてしまう事を教えてもらい、来月まで回数券で補おう・・・と、回数券を買い、家に帰ってTrans LinkのHPを調べていた時・・・やっと自分の持っているPassが1ヶ月有効なものだという事に気づいた!
回数券買っちゃったよ・・・(涙) とも思ったけど、回数券は無期限だからいつか使えるかもしれないし、何よりも自分の持っているPassが5月いっぱい有効だというのが嬉しかった~!


今月は発売日もしっかり覚えていたので25日、即効買ってきた。
Passや回数券は、ドラッグストアやスーパーの案内所、駅近くにある売店などで買う事が出来る。
[PR]
by ohayo-canada | 2006-05-26 11:48 | Vancouver Life
ワークビザ、取るなら確実に取りたい・・・という事で、経験者の話も聞きつつ、おおまかな計画を考えてみた!

まずはワーホリの時と同じ、ひたすら情報収集。
どんな職業が取りやすいのか、申請するタイミングや申請に必要な事。
ざっといろいろなHPや掲示板を見てみると、本当にワークビザ取るなら、まずは仕事探しから! 
仕事探し・・・やっと今の仕事にも慣れた所なのに・・・という所もあるけれど・・・。

カナダ人の失業率をあげない事、その仕事にあえてその人を使う”理由”が必要。
その辺も含めて仕事探しをしてみようと思う。
また、できる事はやってみる・・・という事で、一応今働いてるレストランにもビザのスポンサーになってもらえるかどうか聞いてみようと思う。

ワークビザ、難しいと感じる部分もあるけど、ベビーシッターの仕事でビザGETした人もいるし・・・やはり不可能ではない?
今のレストランは家からの距離も、まかないも、今の所は文句なしで、しかも給料+チップで生活は十分にまかなえる。
週末にもらえる約$30のチップ、約3000円だけど、ここではそれがあるだけで一週間分の食費とちょっとした外出はバッチリまかなえる。

日本と同じくらいの物価だと感じる時もあるけど、やっぱり日本よりは少ない金額で1ヶ月が過ごせてしまう。
たとえ収入が少なくても、やはりそこでの生活はそれに見合ったものなんだな~と感じる。
[PR]
もうあと数日でここ、バンクーバーに来てから1ヶ月がたとうとしてる。。。
到着した時から思っていたこと、それはワークビザ。
ブログには書くかどうか迷っていたけど、ワーホリもブログに書いたらなんだかんだと実現したので(笑)?

日本でワーホリ計画&準備していた時は、日本での生活と準備の事、それとこっちに来てからの事をずっと楽しみにしていたので”ワーホリの後の事”はとりあえず行ってから考えようと思い、特には考えてなかった。
英語力つけて特別やりたい職業がある訳でもなく、”カナダに住みたい”というのが一番の目的だったから。。。

2年前にもう一度来ようと決めたバンクーバーに今回ワーホリで到着し、家も気に入り、仕事もすぐに見つかり、そして思ったこと。

絶対に1年では物足りない!!

1年のワーホリビザが終わった後、観光ビザに切り替えて半年延長する事も可能だけど、観光ビザで仕事が出来ない事を考えるとちょっときつい。。。
それと、仕事がないとやはり生活のめりはりがなくなって退屈するだろうと思われる。。。

ワークビザの事は存在は知っていたけど、何だか難しい事のように思っていたけど、仕事を通じてワークビザでバンクーバーで働いてる人と知り合い、話を聞いたら、私が思っていたほど難しいものではなさそう? 
ワークビザなんて不可能に近いほどのような感覚で思っていたけど、その知り合った人は6年前にワーホリでバンクーバーに来て以来、ワークビザに切り替え、更新しなががら滞在している。

そして、日本にいるよりも今現在ワーホリでカナダにいるという事は、オファーしてくれる仕事先、方法を見つけるのには好条件。 日本にいる場合は、旅費も雇い側が払わないといけないので難しくなるという事。

ワークビザ、簡単という訳でもなさそうだけど、難しいという訳でもなさそう!?
半年前にワーホリに行きたいと思い、自力で情報収集してここまで来れた事を考えたら不可能でもないだろうな。。。とか思う。。。

ちなみに、その知り合った人は、ナニーさん(ベビーシッター)の仕事を通じてワークビザを取得したとの事!

企業じゃなくても良いんだ・・・とわかった今、ワーホリ計画してここまで来た様にワークビザの事も情報収集してみよう☆

ここバンクーバーに到着してから1ヶ月間考えた結果、ワークビザ取得も狙ってみる事に。。。
[PR]
レストランに来るお客さんは韓国人、中国人、カナダ人、日本人。
いろんな国の人たちを接客してるとだんだんとそれぞれの国ごとに共通して見えてくるものが出てくる。

簡単にヒトコトで特徴を言うと、

カナダ人→優しい。 チップを多く払ってくれる。 多少のミスや遅いことなどは気にせずに許してくれる。(会話でカバーすれば最後はご機嫌で帰ってくれる)

韓国人→フレンドリー。日本に興味ある人はカタコトの日本語で話しかけてくれたりする。

中国人→普通にゲップとかする。しかも大。 子供が走り回っても絶対に注意しない。 白黒はっきりしてる。

日本人→同じ文化なのでつかみやすい。 食べたもののお皿を重ねてくれたり、綺麗に場所をつかってくれる。 

国際色の豊かなバンクーバーだけど、日本人は”マナーが良い”という事で好意を受ける事が多いらしい。
例えば、部屋を貸すなら絶対に中国人より日本人とか。。。
日本人はまずお金にルーズな事はあまりなくしっかり払ってくれるし、ルールがあればたいてい守る。 周りを気にする。部屋を綺麗に使う。etc・・・。

最終的には国の違いだけじゃなくてそれぞれのパーソナリティーによって個人個人違うものだと思うけど、やっぱり国の色っていうのはそれぞれにしっかり出てるな~と思う。
[PR]