<   2006年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

昨日カナダ人の友達に会ってカナダでの事いろいろ教えてもらってきた!

まずは仕事の選び方。
私はあまり貯金がないので確実に生活できるだけ稼がないといけない。
とすると大変でもやっぱりレストラン系が一番良いらしい。
時給は$7でチップがあれば良いけど無ければ生活できない…
となるとCafeは飲食でも一回にお客さんが使う金額が少ないためチップも少ないので不向き…との事。

自分の性格的に、ウェイトレスはお客さんに食べ物こぼすかもしれないし、不向き…だけど何かに挑戦する事には良い人生経験にはなりそう。
貯金を使わずに生活できれば貯金で旅行にもいけるし…。


それにしても…カナダでのレストランなんて自分が客で行ってもウェイトレスの逝ってる事が解らなかったり、会計の事やチップの事、客の立場ですら未だに解らないのにどうやって接客するんだ!と心配していたらレストランでの仕事の事、日本のレストランとの違いも含めて教えてくれた。

奴はカナダでも日本でもレストランで働いた経験があるので一応両方知っている。

まず、日本では客がレストランに入ると必ず「いらっしゃいませ」というけど、カナダでは特にそういうのはなく、言っても「Hello」くらいらしい。
ちなみに自分がEnglish Barで働いていた時は「Hello Welcome!」と言っていた。

日本でのレストランとカナダでのレストランの一番大きな違いは、日本ではデザートを注文する時は客が店員に「すみませーん!」と声をかけるけど、カナダでは常にウェイトレスが客の食事の状態に気を配り、自分から気づいて「How is your meal?」と聞きにいかないといけないとの事。その時に必要があればデザートの注文も受けられる。

ちなみに、客が大きな声で「すみませーん」と店員を呼ぶのは向こうではrude(マナー違反)らしい。。。

それと会計の時。日本はレジの所までお客さんが行き、会計をするけど、カナダではほとんどの場合テーブルでする。
ここで、チップの事もあるからまた私は混乱するのだけど…
会計の金額よりも多くお金をもらった時には、「Do you need change?」(おつりりますか?)と聞いてYesと言われたら会計通りお釣りを渡し、Noといわれたら差額はチップになるらしい。
もらったチップは店のお金になるの?とも思ったけど、チップは基本的に店員へのものだから自分が得たチップは全て自分がもらって良いとの事。
そのままポケットに入れてよいか、とりあえずキャッシャーに入れるか…その辺の細かい事は仕事を始める時に教えてもらえるとの事。


それと盗難関係の事。
自分の不注意は自分が気をつける事で防げるけど、男性でも襲われて持ち物を盗まれたという話も聞く。そんな状態でいったいどうやって気をつければ良いのかと聞いたら、Pepper Sprayというのがあるからそれを持ち歩くと良いらしい。
直接害はないけど相手の顔にかけると目や顔が痛いのでその間に逃げる事が出来るとの事。
helpといわずにfireと言うのは既に知ってるらしい。

日本では大きな音のなるベルがあるけど、それはカナダで使っても、それを聞いた周りの人はそれが防犯のベルの音である事を知らないし、音を聞いて助けてくれるというよりは彼らにとってはNewなのでjust interestだって言っていた(笑)

pepper sprayは見つけたら買っておきたいなと思う。
[PR]
今日はカナダへのお土産を買った。
ホームステイではないけど、一応これからお世話になるオーナーとシェアメイト達に。

買ったのは桜のお茶。
お湯を入れるとさくらの花と葉が浮かぶらしい。

ちょうど春だし、桜は日本のものでもあるから良いかな?という事で。。。
価格もお手ごろで一つ¥525って書いてあったけど実際会計をしたらもっと安かった!
e0090610_2254564.jpg

とりあえずお土産は確保。 他にも手ごろな価格で日本の良さそうなもの、おもしろそうな物があったら買っておこうかな!
[PR]
今日はカナダドルのトラベラーズチェックを$200分買ってきた!

もう出発1ヶ月前だし、為替が100円になったら買いに行こうって決めて毎日チェックしていた・・そしたら、今朝は100円、でもお昼くらいには99円に突入した!
今日買おう!って決め、お昼休みの1時間の中で郵便局まで走り、買ってきた。

為替は今見たら99.45円まで下がってるので明日はもっとレートが良いかも。 でも明日は仕事的に忙しくて郵便局までいけないので今日買ってきた。

トラベラーズチェックはロイタージャパンで出てるのより1%くらいかな?かかり、私が買った時は$1=¥101.99だった!

今日トラベラーズチェックを買おうと決めてからゲットするまでの道のりは長かったー!
まず昼休みを1時間取り、大きい郵便局しか取り扱ってないので電車で一駅のって郵便局まで行くと・・・そこには大行列( ̄□ ̄!!) 
番号札を取って待つ事約40分! やっぱり無理かも・・・と諦めかけた頃に名前を呼ばれ、何とか手続きできた。 だけど・・・支払いに50円足りず・・・下のATMまで引き出しに走った!

郵便局だから新生銀行のキャッシュカードも使えるはず!と思ったけど「使えません」とか機械に言われ、郵便局のカードもたまたま持っていたから郵便局から引き出そうとしたら残高が足りずわずか1000円すら引き出せず・・・もう一度新生銀行のキャッシュカードでトライ! よく見たら「他の金融機関」っていうボタンがあったからそれを押したら出来た!

そしてまたトラベラーズを扱っていた窓口に戻り、待つ事約5分・・・「ありがとうございましたーっ!」って言ってまた駅に向かってダッシュ!丁度休憩が終わる時間に駅のホームに着き、またダッシュ!1分過ぎたけど何とか大丈夫だった!

結局お昼は食べ損なったけど・・・教えていた新人さんがその後に休憩に入るからといい、カロリーメイトとトッポを買ってきてくれた。
ありがとーーー(涙)

為替はこのまま下がると良いな~と思う。過去の動きを見ると年末あたりは上がってるけど5月前後は割りと下がってる。 両替するには良い時期かもしれない。。。
今の所、今日買ったトラベラーズチェックとわずかに持ってるコインと$20で行くつもりだけど、もし万が一・・・出発前に80円代とかに下がる事があればもう少し両替していこうかなと思う。


それと・・・最初にしておくサイン・・・最初の1枚早速間違えた・・・(涙)
20回も同じサインするのって結構大変かも(涙)
[PR]
e0090610_21593294.jpgカナダでの生活で最初に緊張するのは買い物・・・。
行く毎に慣れては行くものの、また日本に帰って来て次に行くと、お金が難しい。
最初の頃はコインがよく使えず、財布にコインばかりが貯まったりもしていた。

まず何が難しいかって、”ドル”と”セント”が難しい!
日本だったら単位は”円”ひとつだから簡単なのに・・・。
お店とかで$2.25とか言われても、どのコインを出してよいのかよく解らなかったりする。


e0090610_2201166.jpgカナダ人の友達が教えてくれた解りやすい覚え方は、”ドル”のコインは大きいふたつ、1色の大きなコインが$1で、2色の大きなコインが$2。 
後の残りのコインは全部”セント”。
セントは4種類、写真の右から25、10、5で色が違う小さなコインは1セント。
ただ、この写真の5セントはアメリカのコインだった。。ナイアガラに行った時におつりでもらったやつだけどあの辺はアメリカがすぐ近くなのと、アメリカ人が沢山いるのでUSドルもうろうろしてるみたい。 ギフトショップではUSドルでの支払いも大丈夫だったりする。


今までカナダに行った時は学校または観光で、”受身側”だったけど、今回ワーホリで行って接客業なんかをするかもしれないとなると・・・コインの使い方とドル&セントには早めに慣れないといいけないなと思う。

コインの見分け方と、もう一つ、英語で日常会話が喋れても、数字関係だとゆっくりじゃないとついていけなかったりもするし、自分で言う時にもすぐに言葉が出てこない!

頑張ろう。。。。。。。。。。。。
[PR]
変圧器と変換プラグ・・・この違いに今日初めて気づいた!
写真は、左が変換プラグで、右が変圧器・・・。

私は2年前、バンクーバーに行く時、この変換プラグを変圧器だと勘違いし、3つも買って持っていっていた!
今回、2つくらい買い足しておこうと思い、買いに行ったときに、「これは変圧器ではありません」って書いてあるのを見て・・・!?

どうりで安かった訳だ・・・m(__)m

ちなみに、この変換アダプタはひとつ¥315、変圧器は約¥2900。

でも2年前バンクーバーに行った時、この、”変換プラグ”を”変圧器”だと思い込んで、ドライヤーや携帯の充電、MD・・・その他電気製品全部に使ったけど何も壊れなかった・・・つまり変換しなくても大丈夫だった・・・ていう事なのかな・・・?
しかも2年前のバンクーバーだけじゃなく、その後2回カナダに旅行したけど、その時もまだこの変換プラグを変圧器だと思い込んで使い続けていた・・・!

友達に、変圧器って大きいやつだよねって言われた時、「いや~私が持ってるやつは小さくて軽くて安かったよ!」と、得意気に言ったりもしたけど・・・これは変圧器ではなかった( ̄□ ̄!!)
友達は「へぇ~、じゃあ最近のはよくなってるんだね!」といっていたけど、いやいやいや・・・私の間違いでした・・・。

とりあえず、ドライヤーやそのほかのものは変圧器無しで大丈夫だったという実証がここで出来たから・・・パソコンだけは壊れたら嫌なので、パソコン用にひとつ買った。 パソコン使わない時間は他の事に使えるし。。。

それにしても・・・こんな勘違いしてるの私だけかもしれないけど、これから変圧器を買おうとしてる人がいたら・・・どうぞ気をつけてください・・・!

e0090610_22341717.jpg
e0090610_223436100.jpg

[PR]
今日はコンタクトレンズを買ってきた! Hotpepperで行ったので安く買えたのと、2weekにはケア用品がついてきた!

購入したのは、
1day fresh×2ヶ月分
2weeks fresh×6ヶ月分
合計 8ヶ月分で約¥12000

今は仕事でパソコン使うので、コンタクトは毎日使わず、出かける時だけ1dayアクビューを使っていた。 今回もワンデーのにしようと思ったけど、2weeksにするだけでかなり金額が違うのに気づいた!毎日使った後にケアしないといけないのは、面倒くさがりの自分の性格には合わない・・・けど予算の事もあるし、2weeksなら・・・と思って買ってみた。
試用し、2週間分無料でもらってつけてみたけど付け心地はかなり良い♪
アキュビューよりフレッシュの方が安くて使い心地も良いかも・・・!?

カナダにもって行く”目”関係のものは、今日買ったコンタクト8ヶ月分と、家にあるワンデーアキュビュー2ヶ月分、それと眼鏡・・・これだけあれば大丈夫っかな?
今日行ったコンタクトレンズの場所は、今日の診察から1年以内なら、オンラインで追加注文も出来るらしい! なのでもし必要になったら後から送ってもらう事も出来る。

後は、変圧器とデジカメの充電地も買ってきた!
変圧器は¥2900、デジカメの電池は充電器もセットで¥3990。
充電器は海外対応のものを買ったので、変圧器は使わずにそのまま使える。
買い物しながら、何だかいちいち高いな~と思った。 でも買わざるを得ないもの達・・・。

準備でかなり出費はかさむ・・・けど、今の所ほとんど支払いは全てクレジットカードでしてるのでポイントは貯まる!航空券買うだけでもポイントは貯まるけど、これだけ買い物したら・・・・あとからポイントで何か良い事あるかな?

クレジットカードは後から引き落とされるのが嫌で今まで使わないでいたけど、こういった"No choice"の買い物には良いかも。
後から引き落とされる金額をしっかり把握しておこう。。。
[PR]
ワーホリに行くにあたってかかる費用・・・去年の10月にワーホリを決めた時は出発時の時点で100万円弱(航空券含む)を目標に貯金を始めた。

でもまあ、何だかんだといって溜まった金額は既に使った分も、出発直前に入る予定の収入も含めて約80万くらいかな?

でも・・・なぜか? 実際に持っていける金額を計算してみたら、約40万・・・!?
たりるのかな・・・!?とか思う。

何が一番痛いかって・・・事前の準備にかかる費用が大きすぎる! しかもこれは貯金を始める時に、こんなにかかるとは思っていなかったから余計に痛い・・・。

事前の準備の何に具体的にかかったのか、またはかかるのか、考えてみた。
まず、スーツケース¥8000、眼鏡¥15000、コンタクト¥15000、他、化粧品(特にスキンケア)、既に支払った最初の部屋代とデポジット、免許やTOEICやら・・・諸費用・・・考えると準備だけで10万円近く使ってるんじゃ・・・!?と思う!!
それと歯医者も何気に高い・・・(涙)

一応帰国してからしばらくはその残りの貯金で生活しないといけないから少しは口座に残しておくとして・・・今の所考えてるのは日本円のトラベラーズチェックで40万円持って行き、為替レート見ながら必要に応じて両替しながら生活しようと思っている。
安定した仕事が見つかれば貯金は使わないで済むし。

カナダに着いてから、実際生活してみないとわからない部分もあるけど、1ヶ月どのくらいかかるのかも計算してみた。
まずは部屋代(光熱費、ネット、電話込み) $450
交通費$100くらい?
食費$150
大体$700くらいなのかな?

仕事は・・・自給$10は相当ラッキーな方で、相場は$7くらいらしい。
でも自給$7でも1日5時間くらい働けば月に$700くらいにはなる。。。

出来るだけ貯金は使わずに、現地で得る収入で生活できるように頑張ろう。
貯金は残れば旅行も出来るし、生活費以外の事に使いたい。

さーがんばろーっ!!

それと・・・2006年ワーホリビザは今日で5000人に達し、締め切ったみたい。。。
毎年毎年早くなっている!
[PR]
今日、数日前にメガネストアーで注文していた眼鏡を取りに行ってきた!
注文したのが3日前の夜だったので、出来上がりは早いほうだと思う。

今はコンタクトレンズで、カナダには半年分くらいコンタクトレンズ買って行こうと思ってるけど、空港に行く道や、長時間飛行機にのるのにコンタクトレンズはきついので、これからは眼鏡も約に立ちそう。
一応古いのも持っているけど、視力が変わり、すでにそれはもう使えない(>。<)

眼鏡もあればコンタクトレンズは半年分くらいあれば、何とか持つかな!

眼鏡のサイズは顔のサイズに合わせて調整してもらったは良いものの・・・普通以上に調整が必要だったらしく、カーブが急になるため、普通の眼鏡ケースは使えず、厚みが2倍くらいある眼鏡ケースになった。 眼鏡のサイズは丁度良いけど、眼鏡ケースを考えると持ち運びにはちょっと不便そう。

金額は約¥15000、でも今月誕生日なので、誕生日プレゼントという事で、母に一部援助してもらった(^^)v

視力はもう落ちるところまで落ちた感じ出し、カナダではパソコン一日中使うような仕事にはまず就かないと思うからしばらく視力も安定するかな。

子供の頃、視力が良かった時には視力が良い事のありがたみなんて全然気にしなかったけど、目が悪いってお金もかかるし、大変(涙)

ブルーベリーが視力回復に良いってよく利くけど果たしてあれは本当に効果があるのだろうか・・・?
e0090610_12322595.jpg

[PR]

出発もだんだん近づいて来る…なのにまだ今いち自分がいなくなる気がしない。来月も普通に毎日仕事してそうな気がする。

でも、今日会社で楽しい事をしていた時、友達が今更ながらに気付き、やっぱりカナダ行かないで~こんなアホな事する人がいなくなったら寂しいじゃん(涙)
会社ではよくこの写真みたいな意味不明なものを並べて何が可笑しいのかわからないけどゲラゲラ笑ったり、何故か写真を撮ったりしてる…勿論仕事もちゃんとしつつ…!?

でも本人けろっとしてるけどあらためて友達に言われるとやっぱり寂しくなる。
ずっとお別れじゃないけど会社は辞めるし、今のこのアホな楽しい生活とはもうすぐ本当にお別れなんだ~って思った。
e0090610_1157022.jpg

[PR]
by ohayo-canada | 2006-03-22 22:58 | 日記
今日会社での退職日が決定した!
出発が4月25日で、退職日が23日。 前日は休みなので休めるか・・・または荷造りに追われるか・・・。

この時期は辞める人が多いから新人さんもどんどん入ってきてる!5月以降はメンバーも総入れ替えで、会社の雰囲気も大分変わるんだろうな~。

あと1ヶ月しっかり働いてしっかり貯金しておかないとだ!働けるうちに・・・。
貯金はたまってきてはいるけど、航空券支払ったり、買い物関係で結構まとまったお金が出て行ってしまう。 向こうに行って仕事がすぐに見つかればよいけど、大丈夫かな~とかも思ってしまう。

買い物関係は順調。 今は週2で休みがあるからその間に買い物や細かい手続き関係も進んでる。 でもせっかく溜まった貯金がすでに減っていくのを見ると涙がでる。。。

あと1ヶ月、本当にあっという間に過ぎ去ってしまいそう!

カナダではどんな生活が待っているんだろう?
[PR]