<   2006年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

数日前、国際電話についての記事で、スカイプが良いというコメントを沢山もらったので調べてみた。 スカイプは聞いた事はあったけど、あまりよく分からず調べた事はなかった・・・けど、よく調べてみたらこれは本当に安い! 
BBフォンも安いけど、スカイプはもっと安い!

スカイプというのは、インターネットを使って通話が出来るもの。 いわゆるボイスチャットみたいな感じ? カメラがあればTV電話みたいな事も出来る。 

さらに、スカイプアウトというのとスカイプインという二つの種類があった。
スカイプアウトというのは相手がオンラインになるのを待たなくても、直接相手の電話番号にかけて呼び出し出来るというもの。 これは無料ではなく、通話料を払う事になるけど、金額はかなり安い。
スカイプインというのはその反対で、相手が自分のスカイプの電話にかけてきて、自分を呼び出すもの
でもスカイプインはまだ日本を含めた一部の国でしか出来ないみたい。 ちなみに、アメリカはその中に入っていたけど、カナダは入ってなかった(涙)

カナダで住む予定の家では部屋でインターネットが使えるから、スカイプを利用すればかなり安く電話が出来そう!
ただ、インターネットの他に部屋で電話が出来るような事も聞いてるから、その辺はオーナーによく聞いてからどうするか決めようかなと思う。
$450の中の家賃に電話も入ってるという事は、既にスカイプみたいなものをつなげて安く出来るようになってるのかもしれないし・・・。

カナダに行ってから携帯を持つかどうかもまだ迷っているけど、今日本で使ってる携帯もそのまま海外で使えるので持っていこうかなと思ってるのと、部屋でも電話が使えるならカナダでの携帯はいらないかも?
日本から持っていく携帯は通話料は発信も受信も30秒で100円くらいするので、緊急の時以外は使わないとして、メールの受信は無料なので持っていればちょっとした連絡にも役に立ちそう。
[PR]
by ohayo-canada | 2006-02-28 23:59 | カナダ情報
今月もあと一週間もしないうちに終わり! そしてもう出発まであと2ヶ月・・・
残りの2ヶ月なんて細かい準備に追われるから本当にあっという間に過ぎるだろうな~って思う! バンクーバーについて住む場所も確実に決まり、自分がこれから住む部屋の写真を見たりとかしてると本当に楽しみになる!
今月やる事で残ってるのは英文履歴書の印刷、だけどほかにも沢山印刷しておきたいものがあるのでそれは3月にいろいろ印刷する時に一緒にする事にした。

3月はまたやる事が沢山ある!
出発1ヶ月前までに航空券の残りの金額を支払うのと、国際免許年金今支払ってるものの休止の為の事務手続き両替(為替の様子を見て一部だけ)、あとはまた情報収集として、「地球の歩き方」を図書館で借りて、使えそうなページだけコピーしようかなと思ってる。
買うのも良いけど持ち歩くのにちょっと重い・・・なので必要そうな情報だけ持っていこうかなと思う。
細かい事務手続き関係って本当面倒であまり好きじゃないけど避けて通れない道・・・いやな事は早めに終わらせてしまうのが良いかも!

後は持ち物リストを見直してぼちぼち買い物もし始めておこうかな~と思う。
貯金もちょっと心配だけど引越しをして敷金が帰ってきたりもして臨時収入がるので・・・何とかなるかな?
もうすでに住む場所のデポジットと最初の月の分だけ支払いしたので残高が少し減って寂しい、ていうか金額見てちょっと不安になったりする。。。
到着したら早く仕事見つけないと。。。だな。

今日は3月にやる事書き出して、実際にいつやるか自分の手帳に書き込んでみた。
忙しいぞーーーー!

今日会社の友達と、一日は24時間じゃ足りないよねって話してた(笑)
[PR]
最近バンクーバーの部屋の事で国際電話が必要になったり、タイにいる友達(日本人)とのやりとりに国際電話を使いたかったり・・・でも実家の電話は普通の一般電話で、普通に国際電話するともの凄く高くなってしまうらしい。

これからカナダにも行くし、コーリングカードか何かないかなと調べてみたところ・・・
長格安国際電話を見つけた!
コーリングカードは前もって金額を払い、カードを買う。
だけど、この超格安国際電話の場合、前もって払うものや基本料は全くなしで、使った分だけの支払いでよい。
それと、名前の通り、本当に超安い!例えば、日本からカナダへの国際電話も1分19円くらいで出来てしまう!
でもなぜかタイはもうちょっと高かったけど。。。
通話料は米ドルでの計算になるので、その時の為替によってもまた変わって来る。

接続先の電話番号も日本からでもカナダからでも、それぞれの国のフリーダイヤルがあるので通話料もここでの通話料以外は一切かからない
日本国内からなら、携帯電話の番号も前もって登録しておけば、自分の携帯から国際電話しても安いまま。

一応カナダからフリーダイヤルでかけたりしても、通話料はここで取られるものだけ・・・だけど携帯電話会社によっては、海外ではフリーダイヤルでも携帯電話の利用料として通話料みたいなのが発生する場合があるので注意!
ちなみに、ボーダフォンの場合は、通話料は無料になるけど、カナダからフリーダイヤルにかけた場合、その携帯電話からフリーダイヤルまでの料金は発生するとの事。
でもステイ先の電話公衆電話を使えば余計な通話料は発生せずに使える。

一ヶ月の上限も決められるので使いすぎの心配もなく、安心して使えそう。 極端な話、万が一悪用されても上限を超えると電話が切れるので悲惨な事にはならずに済む。
出発前にまだ国際電話使うかもしれないし、登録しておけばカナダでも使えるので早速登録してみた!
ちなみに、登録は無料で、使えるようになるまでに約1日かかる。
[PR]
昨日バンクーバーの部屋のオーナーKにメールをし、寝た。
朝起きて、何回か携帯に電話があったので出てみると、突然寝起きに英語で,"Hello?"
誰だ?と思ったらKだったのでびっくり!
メールもくれていたみたいなんだけど、部屋の事は大きな勘違いだという。
掲示板に新しく出してる部屋は、私が使う予定ではなく、また別の部屋らしい。 確かに金額は違う。。。金額が違うのは期間が迫ってきてるから値下げしたのかな・・・とも思ったけど、そうではなく違う部屋だったらしい。
デポジットを先に払って欲しいという理由も、相手も私が部屋を決めたといいつつも、気持ちが変わるかもしれないから、お互いの中で、目に見える約束が必要だという事で、先に払って欲しいといっていたとの事。

お金を先に払う不安も理解してくれた。
それと、私も相手の立場だったら同じ事思うだろうな・・・と思うし。
でも電話で直接話をし、部屋はもう決めたし、気持ちが変わる事はないと約束し、Kも部屋は私の為にキープしてくれる事を約束してくれた!
電話をしてすごく安心した・・・というのと、相手も私に信じてもらう為の誠意を見せてくれたのでうれしかった。 「信頼」を得る為にお互いの努力は必要だな、と思った。

今すでにいる、これからシェアメイトになるであろう日本人の人とも電話で話す事が出来た。 その人との電話では日本語で話したけど、向こうに行ったらEnglish only のルールがあるので英語でお願いしますって(^^)
No problem!

昨日掲示板を見た時にはびっくりして、振込みサギって言う言葉が言えず、「振込めサゲ」なんて会社の友達に思わず言ってしまったりもしたけれど。。。(動揺すると口がまわらない(笑)

今回の事はよい経験にもなったし、向こうに行ってからの話題にもなりそう(^^)
部屋も探しなおしをせずに、気に入った場所を使う事が出来るし。。。よかったよかった!
それと、勘違いしてごめんなさいm(__)m
お互い信頼関係を得るにはお互いの誠意努力が必要だな、と思った。

話が落ち着き、今日無事にInternational register mail(国際現金書留)で郵便局から送金してきた。
家を出る前に為替をチェックした時は102円だった・・・けど、実際計算された金額は105円だった!!
やっぱり為替高い(涙)
為替はいつもYahooでチェックしているけれど、郵便局や銀行のレートによっても変わってくるみたい。。。


☆オマケ知識☆
International register mail(国際現金書留)
郵便局より、相手の住所宛に送金できるもの。
必要な書類に必要事項を書き、身分証明を掲示して送金できる。
手数料は金額によって変わって来るけど、10万円以下は1000円
日本からカナダは20日~30日かかってしまうので日数はかかるけど、銀行から銀行への送金に比べて手数料がかなり安い
[PR]
前に決めたバンクーバーで最初に住む部屋
最初のデポジット先に送金するという事でオーナーとずっと話を進めていた。
出来るだけ3月15日までに送って欲しいという事だったのだけど、国際書留だと20日~30日かかり、運よければ間に合うかもしれないけど、間に合わない可能性もある。
でも出来るだけ期日に間に合うようにと、送金方法をメールで連絡取り合いながら相談していた。

だけど今日ふと、また同じ掲示板を見ていたら、同じ人が同じ部屋の募集を昨日の日付で乗せているのを見つけた。

え?何で?

でも人違いかもしれない・・・と思ったけど名前電話番号が同じなので確定。
場所も同じ場所で部屋数も同じ。
私がまだその部屋を決めてないというのなら探すのはよいけれど、もう決めて、今日にでもお金を払う話をしてるのに、同じ部屋の募集をかけているのではさすがにちょっと・・・と思い、私のことはあきらめたのでしょうか・・・?どうもありがとうございましたって、一言メールをしたら返事が来て、メールの返事が遅れた事について弁解していた。

だけど問題は返事が遅い事なんかではない
部屋を決めたという人がお金を払おうとしてるのにまだ別の人を探している。

お金を払うには正直、相当な信頼が必要。 だけどこういう状況距離もあり、相手も私がドタキャンするかもしれないと思い、先に送金をしてほしいと言ってきたのかもしれないけど、今お金を送るという話をしてるのに別の人を探すというのにどうしても納得いかない。理不尽。

とりあえずお金を送るのは辞めた。 1ヶ月分の部屋代無駄にはできないし、オーナーにもメールで、部屋を使わせてくれるのであれば約束してる分を到着してすぐに払うし、別の部屋にする・・・なんて事もしない、だけど信頼を失くしてしまった以上、お金は送れないので、お金を送る必要があるなら別の人を探してくださいとメールした。

何だかこういう事はちょっとショック。 よい勉強でもあるかな。
それと、エージェントを使わないで個人で部屋を見つけ、直接お金のやりとりをするからにはこういったトラブルもありかねない・・・という事なんだな、と思う。

お互いに「信頼」は必要だけど、振込み送金お金の絡んで来る話は充分気をつけないといけないな、と思った。
私側も、相手側も、お互い自分個人でやるからにはエージェントのせいには出来ないし、全て自己責任になる

一瞬、「これって振込み詐欺?」とも思ったけど、メールで話をした所、相手も私がドタキャンするかもって、信じられなかったんだと思う
相手の信頼をもらえなかった私にも責任はあるのかな。
[PR]
最近妙に忙しい。
何が忙しいんだろうって考えても・・・よくわからない(T0T)
仕事して、帰ってきて、ご飯とお風呂、メールチェックやブログ、友達との電話・・・。
家に帰ってきてからの時間もあっという間に過ぎてしまい、つい寝不足になる。
そして、何にも集中できてない現状(涙)

前に友達が教えてくれたこと、「自分に余裕を持つ事」の大切さ。
何だかんだと忙しく、ただひたすら目の前の事を片付けるのではいつまでたっても忙しいまま。
集中できないまま。
やる事も沢山あるけど、一度やらないといけない事を書き出してみて、落ち着いてみたら、何から片付けてよいのかまとまるかもしれない。

自分に余裕がないとうまくいく事もうまくいかなかったり中途半端になってしまう。
やりたい事、やらないといけない事、毎日やる事、突然入ってくる用事・・・。

いつのころからか「忙しい」が口癖になっている。
自分の時間が欲しいな~と思いつつ、いつもあれもこれもだから知らず知らずのうちに自分を忙しくしてしまってるのかもしれない。
子供の頃は習い事に忙しく、高校の時は部活に忙しく、短大では勉強や実習に終われ、就職したら仕事に忙しく、常に何かに忙しくしてる。
高校の友達にも、「いつも忙しそうだね」って言われたりもする。

自分的には「暇」よりは「忙しい」方が好きではあるけれど、今はワーホリ準備も含めてやらないといけない事が沢山あるから、落ち着いて必要な事やっていかないとだ!
[PR]
by ohayo-canada | 2006-02-21 23:59 | つぶやき
英文履歴書を出すにあたって欠かせないもののひとつがカバーレター。
ちょうど履歴書の表紙みたいな役割を果たすもので、志望動機や自分の事を書いてアピールする。 履歴書を読んでもらえるかどうかも、このカバーレターはかなり重要なものになってくる。

カバーレターはまだ自分でも作った事がないからわからない事も多いけど、必須事項として、上に相手の会社名や送り先を書くのは絶対で、カバーレターも履歴書も、手書きはご法度らしい。
履歴書の方はだいたいまとまってるけどカバーレターはこれから。

2月もあと1週間ちょっと、今週中を目標に仕上げて行こう。

英文履歴書は今月中に仕上げて印刷もして持っていくばかりにしておこう・・・と思ったけど、カバーレターで相手の会社名とかも乗せないといけないとなると、印刷まではできないな・・・と思った。 
そこまで完璧な履歴書が必要になるかどうかはわからないけど・・・一応勉強にはなるかな。

履歴書とカバーレターは、自分のがおちついたらどんな感じのものなのか乗せようと思ってるので英文履歴書を作ろうと思ってる人がいたら参考にして下さい♪
[PR]
2月のやる事のひとつ、英文履歴書の作成。
パソコンを一度リカバリしてたりして、ワードソフトが消えていたりしてなかなか作り始める所までいかなかったけど、今日もう一度ワードソフトをインストールしてやり始めた!

一応前に作ってみたものがあるのでそれを基に、今回はワーホリ用に内容をまとめてみようと思っている。

前に作った時は英文履歴書の作り方の本を見ながら作ったので企業向けにアピールして作ったけど、ワーホリでは会社や一般企業では働かないだろうな…と思う。
多分喫茶店かギフトショップ辺りの接客又は、旅行会社関係かな?
なので、今している事務系の仕事の内容よりも過去にした飲食店での仕事をメインに書いてアピールしようと思う。

カナダ人の友達のアドバイスによると…カナダ(欧米かも?)での就職活動、履歴書で一番重視されるのは過去の職歴らしい。
いい仕事、悪い仕事とかいう問題ではなく、その人物がどんな経験を持っていて、どんな事をした、又はどんな事が出来る人物なのか知る為にらしい。
日本では持っている資格や卒業した学校など、書類上で証明できるもののみを書く。でも英文履歴書は、とにかく自分がどんな事が出来るのかアピールする場所だから、書類上で証明できない事でも、過去の仕事でどんな成績を残したとか、書ける事は沢山書いてアピールするのが良いという。
ただ、自分の経験した事全てを細かく書こうとすると長すぎる履歴書になってしまい、読むのが大変な履歴書は読まれない場合もあるという。
なので、応募先の会社や仕事内容に合わせて細かく部分を変えたり、アピールも変わってくる。

一応自分の履歴書は職歴を一番メインに持って来て見た。そして前は今の会社でのアピールをメインにしていたけど会社での事は少なくして、飲食店や接客業での事を細かくしてみようかなと思う。
[PR]
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
EAST WIND CANADA
http://canada.eastwind.co.nz

Phone: 604-683-8446
(オフィス営業時間 10am~6pm 土日祝休日)

緊急連絡先: 604-612-8446
(営業時間外・24時間対応)

Mail: canada@eastwind.co.nz

★クリニック・病院での診察時通訳
★怪我や事故後のフィジオセラピー・マッサージセラピーのご案内
★レントゲン・超音波検査のご予約・通訳動向
★眼科・皮膚科などの専門医ご紹介・通訳同行
★コンタクトレンズ販売店ご紹介
★レーシック(レーザー視力矯正手術) 無料日本語カウンセリング
★レーザー脱毛無料日本語カウンセリング
★美容・整形術クリニック紹介

2004/5現在の情報
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

これは何かというと、バンクーバーでクリニックにかかる時の連絡先。
クレジットカード付加やAIUなどの海外旅行保険、基本的な使い方はクリニック病院にかかり、後から手続きをして請求する
だけど、これを利用すると、通訳もついてるほか、そういった面倒な手続きは全部してくれる他、診察代クスリ代も、その場で払うものはナシ
なので身分証明書保険の書類だけ持っていけばその場で全部フリーで面倒見てくれる事になるのでかなり便利。

利用方法は前もって上の番号に電話をして予約を入れ、指定されたクリニックに行くだけ。必要なものはパスポートと保険に必要な書類だけだったような気がするけど、電話の時に確認したほうが良いかも。
最初は英語だけど"May I speak japanese?"というと日本語で対応してくれる。

自分もAIUの保険に加入していてここを利用したけどクリニックでの診察代も、薬局でもらったクリームも全て無料で出来た。

通訳をしてくれた日本人は医療通訳の勉強をしてる人で、ボランティアでしているらしい。
ドクターも難しい言葉は使わないで話してくれたけど、そういったいろんなサービスがあるのは精神的に安心だった。

方向音痴の私はその通訳の人に帰り道もしっかり教えてもらった(^^)
[PR]
by ohayo-canada | 2006-02-18 23:59 | カナダ情報
カナダに到着して最初に住む家が決まり、先にデポジット最初の月の分だけ払う事になった。
理由は、部屋が開くのは3月下旬だけど私が住み始めるのはその1ヵ月後で、だけど確実にその部屋に住むという約束でそれまで部屋をキープするため。

送金方法は口座から口座への海外送金、又は郵便局からの国際現金書留
日数で言うと口座から口座への送金が一番早い…けど銀行からだと手数料が5000円前後してあまりにも高すぎるのと、相手がメールで銀行口座のやりとりをするのはセキュリティー的に不安があるからその場合は電話をしたいと言っている。最初はそれでも良いかと思ったけど、時差もあり、仕事もありでタイミングが難しいので、国際現金書留相手の住所宛てに送る事にした。

国際現金書留は、10万円以下の金額は手数料1000円で送る事が出来る。かかる日数は20日~30日。金額や日数は国によっても違う

昨日郵便局に直接聞きに行って、必要な書類ももらってきた!
署名以外全部英語で書くみたい。
それとやっぱりだけど、出す時には身分証明書の掲示も必要。
何をするにも常に身分証明が必要な時代だなと思う。

あと気になるのは為替…今回は為替が下がるのを待ってから送る…なんて訳にはいかない。けど昨日見たらカナダドルはまた102円くらいにあがっていた(涙)

出発まであと約2ヶ月90円代まで下がったら直ぐに両替してしまうのが無難かもしれないな~と思う。
[PR]