カテゴリ:カナダ情報( 19 )

今年の1月に申請した永住権。
申請してから約10ヶ月、ようやく手続きが終わり、面接を終え、今日からいよいよ移民。
Permanent Residence Cardが手元に届くまではまだ国外には出られないのだけど(出られるけどややこしいのでカードを待つのが無難らしい)、とりあえず一通りの手続きが終わったということで一安心。

カナダの永住権は5年間のうち最低2年カナダに滞在することでキープができ、さらに入国してから数えて2年がたつと市民権が申請できるそうで、だけど今の時点、日本が多重国籍を認めていないのでもし市民権をとる場合は日本国籍を捨てなくてはいけない。
が、、、、来年日本の法律が変わって多重国籍を認める(?)なんていうのもちらっと聞いたことがあるのでもしそうなったら市民権もとるか。。。?
市民権を取れば永住権を失う心配もなくなるけれど、自分が生まれ育った国、日本の国籍は捨てられない。

多重国籍が認められるかどうかはまだ決まりではないらしいのだけど、他の国で軍隊や政治などの仕事につくようなことがあれば日本の国籍は放棄しなくてはいけない、、、というような条件もあるらしいのだけど、カフェで働きたい私には軍隊や政治に関する仕事に就くことはまずないので心配無用。。。

またカナダで生まれた赤ちゃんも、今現在は22歳(だったかな?)までは日本とカナダの両方の国籍があり、22歳になったときにどちらかの国籍を選択しなくてはいけないのだけど、日本の法律が変わって多重国籍が認められれば、22歳までに最低360日日本に滞在することで国籍の選択をしなくても日本とカナダの国籍をキープできるのだそう。


何やらビザやら国籍やらでややこしいけれど、とりあえずこれからはビザの更新をしなくて済むので一安心!





人気ブログランキングへ
[PR]
by ohayo-canada | 2008-11-21 11:15 | カナダ情報
日本の法律で、海外に3ヶ月以上滞在する人は提出すること、と義務付けられている在留届け。 ワーホリの時はエージェントは利用してなかったものの、到着してから無料で参加できるエージェントのオリエンテーションに参加でき、手続きが出来たのだけど今回はケロウナにそんな便利なものはなく、パスポートの更新をした時にもらった用紙はあるものの、どこに送ったら良いのやら・・・と調べていたら、、、

最近は在留届は外務省のホームページからオンラインでも提出できるようになったらしい!

在留届は3ヶ月以上の滞在で、半年や1年の短期間の場合だけでなく、永住の場合も提出するらしく記入欄があった。

在留届を出しておくと万が一行方不明や緊急時の時に日本の家族に連絡が行き、迅速に対処してもらえるというもの。 またそれだけでなく、海外滞在中にパスポートが切れてしまった場合も書き換えが出来るらしい。
[PR]
by ohayo-canada | 2007-09-01 03:14 | カナダ情報
2004年に初めて降り立ったカナダ。 
それ以来旅行で何度か行き来し、そして2006年でのワーホリ。

溜まらなければそれでもよし、でも溜まればラッキーと思って溜め始めたエアカナダのアエロプランでのマイル。。。どうなったかなと思ってチェックしてみたら、、、冬に10日間オープンでバンクーバーと東京を行き来できるだけのマイルが既に溜まっている!!

マイルを溜め始めてからエアカナダを利用したのはバンクーバーと東京の往復と、バンクーバーからケロウナまでの航空券。 溜めれば溜まるもんなんだなーと実感。 実際に溜まるとやはり嬉しい。

マイルと言えばもうひとつ。 
日常の買い物などで溜められるエアマイル
ウェブサイトから簡単に登録完了で年会費や入会金など一切かからない。
マイルはSAFE WAYなどでの買い物のほか、病院からの処方箋で薬を買う場合もSAFE WAYの薬局コーナーにマイルのカードも持ってい行けば溜めることができる。
処方箋での薬は保険にカバーされているので実際に払う金額は小さなものでも保険が利いてない状態の薬の金額でマイルが溜められるらしく、Kはそれでかなりのマイルをため、新しいステレオなんかを時々GETしている。 次は日本に行くためのマイルを溜めるそう^^ でもその前にカナダ国外に出たことがないそうなのでパスポートを作らないとだけど。。。
このマイルは航空券にも変えられるそうなのでマイルのカードを作っておくと便利かも。

SAFE WAYやSave on Foodなどでの買い物もやはりカードを作っておくと合計金額はかなり変わる。 特にSAFE WAYは、メンバープライスがあるのでSAFE WAY カードを持っているだけで$25の合計が$20くらいになったりする。 $5は大きい。 10回買い物したら$50の差にもなる!
カードは住所と電話番号があればカウンターで即作ってもらえるので是非オススメ。
[PR]
by ohayo-canada | 2007-08-26 08:11 | カナダ情報
日本とカナダでの国際電話。
カナダから日本にかける時はコーリングカードを買って、それを使って日本にかけていた。
また日本に帰ってきて、カナダにかける時。 コンビにでコーリングカードを買ったのだけど以外に終わるのが早くてよく見ると1分の通話料金がなかなか高い!

何かないものかと調べてみたところ・・・
今使っているのがSmash Call
料金は日本の携帯電話からカナダにかけた場合、1分35円。
音声はよく、声の遅れもないので使い心地はなかなか良い感じ。
また1分35円ではあるけれど、愛用している人には最大14%の割引があるのと、お試しも含めて最大2500円は無料で話す事ができる。
番号はフリーダイヤルなので携帯の料金はかからない。
また友達を紹介すると、紹介した人と、された人の両方に1000円分の無料通話が与えられる!

また、こっちはまだ使った事がないけれど、1分の通話がもう少し安そうなもの。
VIVA PLUS
日本の携帯からカナダの携帯へ、フリーダイヤルを使ってかけた場合約30.2円、有料ダイヤルを使ってかけた場合は1分5.2円。
携帯の1分の料金が安い場合は有料ダイヤルを使ってかけるとお得。
またこれは登録しなくても、国際電話料金無料でかける事も可能みたい。ただしその場合は携帯電話の通話料がかかる。

YahooBBなどのIPフォンが家にある場合はその方がさらに安かったりもする。

またカナダから日本への国際電話。
日本の携帯電話宛にかける場合はオーロラカードというのが安いのだけど、相手も携帯電話でこっちも携帯電話だと、声に時差がでるのと、音声はあまりよくない。 相手の声が、声が変わるガスをすった状態な感じで聞こえてくる。
カナダから日本への電話は、日本のコーリングカード、名前は覚えていないのだけど、日本のエージェントとかでよくあるやつが音声は良かった。

国際電話もかける回数が増えるとやはり気になる1分の通話料金。
またさらに安いものがあったら見つけていこう。。。
[PR]
by ohayo-canada | 2007-05-25 15:39 | カナダ情報
Skypeの新しいバージョンをダウンロードして気づいた事。
新しいバージョンにアップすると、スカイプからアメリカとカナダへの一般電話への通話が無料で出来る!
通常Skypeを使って電話をする時はSkype outというもので有料だったけれど、年内は無料で電話出来るみたい!

Skypeを使ってる人はお試しあれ~!
[PR]
by ohayo-canada | 2006-08-07 05:18 | カナダ情報
今すんでる家は、部屋に電話があり、家賃込みで使える。
だけどやっぱり長距離の電話になる時はコーリングカードなどを使う。

e0090610_4553060.jpg最初に買ったコーリングカードがやや高めだったので、他に安いのはないかと調べてみた。
まず、写真にある緑のカード、これは一般的なやつで、カナダ国内の長距離電話、$20で2時間前後くらいかな。 音声は良いけどあまり安いとは言えない。
次のCALL VALUE。これは長距離電話を長くするのにはなかなか良い。チャージが毎週99¢かかるけど、カナダから日本の一般電話にかけた場合、5¢/min,$3/hourでかけられる!
もうひとつのBIG TIMEもよさそう。これもチャージがかかるけど毎週ではなくかけるごとに49¢なので、長電話でも回数が少ない場合は◎。 料金は4.9¢/min,$3.43/hour


とりあえずコーリングカードで安いのはこの辺で、後はなんと言ってもやっぱりスカイプが一番安い!これは$0.024/min。 インターネットが使える環境ならスカイプが一番安いし、相手もスカイプを持っていれば完全フリーで電話が出来る

ただしコーリングカードもスカイプも、購入したら使用期限もあるので要注意☆
[PR]
by ohayo-canada | 2006-05-09 04:53 | カナダ情報
カナダ人の友達から教えてもらったペッパースプレー。
購入場所はよく解らないと言っていたのでインターネットで幾つか検索したらオンラインでも購入できるものが結構ある。
金額は¥1000~¥3000くらい。
ペン型のやストラップになってるものなど、カモフラージュできるものもある。

ふと気づいた事、よくアメリカで強盗にあった時は、間違ってポケットに手を入れたりすると銃を出すのかと思われてその前に撃たれるとか聞いた事ある・・・。
カナダでは銃の割合も少ないししかもこっちは日本人だから持ってる確率は少ないにしても襲われた時にわざわざ鞄からスプレー取り出す余裕があるのかな・・・とか思う。

しかも犯人の狙いは自分ではなく自分が持ってる鞄や持ち物・・・だとするとなおさらスプレー出すのなんて大変だし、最悪犯人の手にペッパースプレーが渡る可能性だってある!

それを考えるとペン型のものやストラップ型のものにすれば、すぐに使えるように持ち歩く事も出来そう。
だけどとっさの時にペッパースプレー使う事なんて考えられるのか・・・とか、考え出すときりがない。

やっぱり最終的に行き着いた所は、変な武器を持って対抗するよりは、盗まれちゃ困るものは持ち歩かない事、お金も分けて持つとか、そっちの対策の方が無難そうな気がする。

ペッパースプレーは欲しい!って思ったけど今はちょっと考え中。
[PR]
by ohayo-canada | 2006-04-01 21:54 | カナダ情報
そろそろ国際免許への切り替えに行こうかと思い、カナダでの運転免許について調べてみた。
今の所、1年有効の国際運転免許に切り替えていこうと思ってる。
有効期限が1年、ワーホリも1年。 免許センターで更新すればその場で受け取りが出来るので更新は出発直前に行く事にした。

さて、BC州での車の運転について。。。
調べていて初めて知ったのが、別に国際免許に切り替えなくても半年は日本の運転免許があればそのまま運転できるとの事!
なので半年以内の留学の人はそのまま行って、必要があれば運転できる。

それ以降もカナダBC州で運転をしたい場合は、BC洲の運転免許に切り替える必要がある。 でもこれは、日本の運転免許がある限りは、試験なしで切り替えが出来る。
切り替えて続きに必要なものは、
パスポート
日本の運転免許
日本の運転免許の翻訳(翻訳手数料$25)
ただし、国際運転免許を持ってる場合は翻訳なしで切り替えが出来る。

ひとつ気をつけないといけないのは、切り替えの際に、日本の運転免許は持っていかれてしまうので、前もってコピーをとっておくこと。
日本に帰ってきて、日本の免許を取り戻す時にそのコピーが必要になるらしい。

今回のワーホリは予定は1年。なのでとりあえず日本で国際運転免許に切り替えて行き、観光ビザでもう半年滞在する場合は切り替えをしようかなと思う。

カナダの運転において、気をつけないといけないのはスクールバスゾーンみたいなのがあって、時間帯によっては時速30kmくらいしか出せない所があったり、またカナダ人の運転は日本よりもはるかに荒いらしく・・・例えばウインカーを出すのは30%弱だとか・・・。
なので交通事故には十分気をつけて運転する必要があるとの事。
カナダに行ってまで事故は起こしたくないし、私はすでに日本で何度か事故起こしてるので・・・免許は切り替えて行くけど、出来る限り運転は避けるつもり。
[PR]
by ohayo-canada | 2006-03-12 23:09 | カナダ情報
今使っている日本での携帯、vodafone。
海外でも使えるものなのでそのままワーホリにも持っていこうかと思う。

一番大きな理由はボーダフォンは最近ハッピーボナスとかいうのがあって、途中で解約すると10000円くらい取られる。 だったら家族割引の一番安い基本料で1年間キープする方が良いというのと、2ヶ月間は基本料が無料の時期がある。 長く使えばポイントも溜まるし(^^)v

それともうひとつ魅力的なのは、ショートメールの受信に限っては料金がかからない!ロングメールと、メールの送信は10KBまでの受信と128文字相当の送信は100円かかる。
PCのメール転送機能とか使えばメールが来た事を携帯で知る事も出来るし♪

通話は、国内、海外との通話によって金額は変わるけど1分200円前後かかる・・・ので通話は絶対に使えないな・・・と思う。
しかも着信でも料金がかかる! カナダについたら留守番応答も解除しておこう。。。

携帯についてるカメラもブログに乗せる程度の簡単な写真だったら割と綺麗に撮れるのと、メモリーカードに辞書(英和、和英、国語)も入れてるから、それも持ち歩いてれば何かと役に立ちそう。

最近の携帯は凄い!とか思うけど、きっと1年して帰ってきたらもっと進化してるんだろうな~。
自分が子供の時はコードレスの電話やテレビのリモコンでさえ凄い!っていうものだったのに、物はどんどん進化してる。。。
そのうち四次元ポケットみたいなのも発明されたりして(笑)
四次元ポケットあったら荷物の運び方とかで悩む事もないし、あれば欲しい(*^^*)
ドラエモ~ン!

*****************************************************
カナダでの料金についてちょっと追加。
メールの受信で、「全文受信」というのをしなければ受信料はかからないけれど、全文受信をしないとサーバにメールが溜まり、時々「サーバメールを削除してください」と出る事がある。
この場合サーバメール操作というので削除をしないといけないのだけど、この作業には料金が発生するとの事。
料金はカナダからは、10KBまでは100円で、それ以降は1KBにつき5円加算されていく。
ただ、ほとんどの場合は10KB以内で済む・・・との事。

音声通話は、留守番電話をONにしておいたりすると、それにつながった時点で料金が発生してしまうけど、まったく電話に出ず、鳴るだけなら料金は発生しない、との事。

この情報はボーダフォン902SH。 機種によっては何か違う事があるかもしれないので、不明な点は157で聞いてみるのが良いかも。

ちなみにこの157も、日本国内からなら無料だけど、カナダから発信する場合は料金がかかってしまう。。。
[PR]
by ohayo-canada | 2006-03-11 22:27 | カナダ情報
数日前、国際電話についての記事で、スカイプが良いというコメントを沢山もらったので調べてみた。 スカイプは聞いた事はあったけど、あまりよく分からず調べた事はなかった・・・けど、よく調べてみたらこれは本当に安い! 
BBフォンも安いけど、スカイプはもっと安い!

スカイプというのは、インターネットを使って通話が出来るもの。 いわゆるボイスチャットみたいな感じ? カメラがあればTV電話みたいな事も出来る。 

さらに、スカイプアウトというのとスカイプインという二つの種類があった。
スカイプアウトというのは相手がオンラインになるのを待たなくても、直接相手の電話番号にかけて呼び出し出来るというもの。 これは無料ではなく、通話料を払う事になるけど、金額はかなり安い。
スカイプインというのはその反対で、相手が自分のスカイプの電話にかけてきて、自分を呼び出すもの
でもスカイプインはまだ日本を含めた一部の国でしか出来ないみたい。 ちなみに、アメリカはその中に入っていたけど、カナダは入ってなかった(涙)

カナダで住む予定の家では部屋でインターネットが使えるから、スカイプを利用すればかなり安く電話が出来そう!
ただ、インターネットの他に部屋で電話が出来るような事も聞いてるから、その辺はオーナーによく聞いてからどうするか決めようかなと思う。
$450の中の家賃に電話も入ってるという事は、既にスカイプみたいなものをつなげて安く出来るようになってるのかもしれないし・・・。

カナダに行ってから携帯を持つかどうかもまだ迷っているけど、今日本で使ってる携帯もそのまま海外で使えるので持っていこうかなと思ってるのと、部屋でも電話が使えるならカナダでの携帯はいらないかも?
日本から持っていく携帯は通話料は発信も受信も30秒で100円くらいするので、緊急の時以外は使わないとして、メールの受信は無料なので持っていればちょっとした連絡にも役に立ちそう。
[PR]
by ohayo-canada | 2006-02-28 23:59 | カナダ情報