カテゴリ:育児(3歳)( 7 )

久しぶりのブログの更新です。
パスワード覚えてましたw でもブログの表示やらコメントやらいろいろ変わってしまってるようで、コメントをどうやって表示させるのかわかりません057.gif

ジュニアは9月からプリスクールが始まりました。
初日は大泣きで、部屋から脱走しようとして先生につかまり、それでも先生をキックして逃げようとして・・・午後に先生から電話があって、ジュニアは慣れるまで30分遅れて来るようにと言われてしまい、慣らし保育の間はずっと30分遅れでプリスクールに行っていました。
でも今ではすっかりプリスクールに慣れ、毎日楽しく行っているようです。

庭で拾った枝や葉っぱを袋に入れて持っていってサークルタイムの時にみんなに見せたり、友達の名前はまだ出てこないけれど、白いシャツの人と遊んだとか言うので、一応友達とも遊んでるみたい。

そして、今週は日本から高校の時からの友達がケロウナまではるばる遊びに来てくれました。
ついこの間高校生だったような気がしないでもないのだけど、ふと計算してみたら恐ろしいほど時がたってる!
でもそんな彼女もいまでは2児の母。ジュニアと同じくらいの年の女の子ふたりで、気もあって一緒に遊べた様子。でも、友達が帰るころには自分のこと「あたし」って言うようになってます。
治るかな?

友達がいる間はバタバタとしていたけれど、帰った後は家の中がものすごく静かで、ちょっと寂しい感じ。

ハロウィンの準備もしないと!
[PR]
by ohayo-canada | 2011-10-29 12:37 | 育児(3歳)
3歳1ヶ月、ジュニア、ついに補助輪なし自転車が乗れるようになりました!

e0090610_6574431.jpg



ストライダーに乗れるようになり、自転車の補助輪もはずしたいと自分から言い出し、はずしたものの最初の頃はうまく乗れずに諦めかけていたのだけれど。
ストライダーが乗れるようになった公園に行って練習をしたらすぐに乗れるようになりました!

たぶんここは、普段はウォーターパークなので地面が平らで、ちょっと不安定でもうまく乗ることができ、適度な坂があるので適度なスピードがついて乗りやすいのかもしれません。
ストライダーもここのウォーターパークで乗れるようになり、ウォーターパーク以外の公園内も乗れるようになり、そしてどこでも乗れるようになったので、自転車もこの手順を踏んでみようかと思います。

本人も、自分で補助輪をはずしたいとはいったものの、うまく乗れないので諦めモードだったのですが、乗れた時は自分でも感動したようで、とっても嬉しそうな表情でした^^
そして一度乗れるようになったあとは、何度も何度も乗り、嬉しそうにうなずきながら乗ってました笑。

一緒に練習した私も、自転車を押さえている手を離す、というのも実はとても勇気のいることでした!

まだ自分で足をペダルに乗せてこぎ始める、というのができないので今はまだスタートの時だけ抑えているのですが、これはもうちょっと練習したらできるようになるのか?それともちょっと身長が足りなそうでもあるのでもうちょっと体が大きくなったらできるようになるのか?


補助輪なし自転車の練習にストライダーが良いというのは聞いていたものの、これは本当にお勧め。
三輪車のペダルがこげるようになったのがこの春。
そして補助輪つきの自転車を買ったのが4月。
そのあと毎日乗り続け、5月にストライダーを購入。
毎日はできなかったものの、買ってから約2週間くらいで足を離して乗れるようになる。
それから1ヶ月弱、ストライダーにも乗りつつ、時々補助輪なしの自転車も練習。
補助輪なしの練習は週に2回くらいで約3週間で乗れるようになりました!
[PR]
by ohayo-canada | 2011-06-11 07:14 | 育児(3歳)
ジュニアがずっと乗りたくて仕方のなかった、ダウンタウンから出ている2時間のクルーズ。
機会があって、行って来ました!

最初は船の上の沢山の人にびっくりして緊張していたものの、途中からどんどん元気になり、最後にはバンドの音楽に合わせてデッキの上に立ってダンスをヒローしてくれました笑。

e0090610_1330204.jpg



最初は恥ずかしがっていたものの、途中から人前で踊ることと、拍手されることに快感を覚えてしまったのか、何度も何度も踊り、たぶん船に乗ってる間中、ほとんど踊っていたような気がします笑。

レイク内を2時間なので、知っている景色ではあったものの、近くにいたヨットが急接近してきてくれたり、ちょくちょく楽しいサービス(?)がありました。

楽しかっただけに、船を下りるのは嫌がったのだけど、また来ようね、ということで何とか降りて帰宅。

この日は寝つきがものすごくよく、ぐーっすり眠ってくれましたw

e0090610_13305587.jpg


[PR]
by ohayo-canada | 2011-06-04 13:31 | 育児(3歳)
デイケアの研修で私が取らないといけないクラスがあり、初めていわゆるチャイルドケアに預けられることになったジュニア。

場所はいつも行っているプレイグループの場所なので知っている場所で、スタッフも知っている人。
だけどそこで私がいなくなるのは初めての経験。
とはいっても知ってる場所なので大丈夫だと思っていたのだけど、第1回目では大泣き。
2回目はなんとなくうまくいき、泣かずに頑張る。
そして今日の3回目。行く前から「泣いてもいい?」とか、「マミーがお勉強に行くとき泣く」とか自分で予告し、予告通り泣きました。

それでも遊ぶのは楽しかったようで、帰り道で、「もっと遊びたかった」と言っていました。
たぶん、そこで遊ぶのは楽しいけれど、私と離れる瞬間だけがどうしても難しいと思ってしまっている様子。
そこが乗り越えられればあとは簡単なのだけど、難しいところ。
今回のコースは残るところ2回。

後2回、泣かずに私とバイバイして遊べるか、それとも泣くか。。。
[PR]
by ohayo-canada | 2011-05-29 10:00 | 育児(3歳)
今週末は月曜日がビクトリアデーという休日なのでカナダではロングウィークエンド。
友達と一緒に初めての乗馬に行って来ました!
ちょっと遠いところだと思ってたのですが、行ってみたら何と家から車で10分。
いつでもいけそうな距離。

何を見ても「乗る!」と言っていたジュニアにとって、馬(動物)に乗れるというのは本当に感激な出来事。
案の定、「もっと乗りたい!」と軽くごねましたが、他の動物を見に行こう、ということで何とか乗り切りました。

ここの牧場には、馬を始め様々な動物が飼育されています。

まずはラマ。

e0090610_1010167.jpg



ぬぅーっとした表情で見つめられました笑。

そして次はブタ。

e0090610_10104884.jpg



ちょっとダイエットした方が良いんじゃ、、、というくらい太っています。
そんな姿を見て、千と千尋の映画を思い出しました。

また、ミニサイズのヤギもいました。

e0090610_1012859.jpg



このヤギたちは年齢は大人なのですがかなり無邪気で、子供たちと一緒にはしゃぎまわってくれました。

e0090610_10131428.jpg



ジュニアが乗せてもらった馬はテディという大きな大きな馬。
体は大きいけれどとっても穏やかで優しい馬。
乗せてもらう前にいい子いい子して挨拶をしたり、ブラッシングをしたり、また乗せてもらった後にはありがとうの印におやつをあげたりしました。

e0090610_1016747.jpg



ファームの人の話も真剣に聞きます。

e0090610_10165368.jpg



馬に乗る順番を待つ間もジュニアは馬にくぎづけ。

e0090610_10181114.jpg



馬に乗るだけでなく、馬の後ろに立ってはいけない等のことを初め、愛情の示し方、関わり方、お世話の仕方、尊重の仕方などなど、大切なことを沢山教えてもらった一日でした!
[PR]
by ohayo-canada | 2011-05-22 10:20 | 育児(3歳)
時がたつのは早いもので、気づけばジュニアも3歳!

まだまだ抱っこして欲しい時もあるけれど、かなり母から離れて自分の興味のあるものに向かっていくようになりました。
私のいない時間があっても、戻ってくると何をして遊んだかなど、つたない言葉で一生懸命話してくれます。
そんな毎日が嬉しい日々。

先週はお友達も集まってくれてお誕生会をしました!

e0090610_846630.jpg



e0090610_849772.jpg



ケーキは友達の手作り。
見た目もとても素敵で、味も日本のケーキの味(甘すぎずスポンジがしっとり)。

ジュニアは自分のお誕生日にお友達が集まってくれたのが嬉しすぎて自分をコントロールできない状態になってましたが、それでもやっぱり嬉しかったようで、みんなが帰るときには、「お誕生会もっとしたいー!」と言って泣くほど。

集まってくれたお友達みんな、本当にありがとう!
[PR]
by ohayo-canada | 2011-05-22 08:50 | 育児(3歳)
動画をアップしたいのだけど、どうもやり方がわからない。。。。




それはさておき、3歳になる直前にストライダー
というものを購入。

これにひと夏のっていれば来年の春に自転車の補助輪がはずしやすいんじゃないかと思って買ってみたのだけど、びっくりなことに、乗り始めてから数回ですでに足を地面から離してすいすい乗れるようになりました!

坂道も楽しそうにWeeeeeeeee!と言いながら足を離して降りていきます。

子供ってすごい。

私は補助輪がはずれたのなんて小学校に入ってからだったけど、たぶんこういうのは年齢が低い方が余計な恐怖心なく乗れるんじゃないかと思います。


まだ寒い日がたまにあるけれど、季節はすっかり春。
夏も目の前なんじゃないかと思います。


アウトドアの楽しい季節です♪
[PR]
by ohayo-canada | 2011-05-14 08:02 | 育児(3歳)