カテゴリ:DayCare( 1 )

昨日、ついにRed Cross(赤十字0のChild Care CPR First Aidの資格を取ってきた!

8時間のコースで$95。
なかなか平日の時間が取れなくて行けずにいたのだけど、週末&夜間いろいろなコースを開いてくれているところを発見!
土日は通常ならKが仕事なのでジュニアを置いていけないところなのだけど、Kは冬の間は仕事は休み。 なので行くなら今だ!ということで、1週間前に申し込み、行ってきました!

朝は8時スタート。
早起きして、学校まで送ってもらったのだけど、日本に行ってからすっかりママっ子になってしまったジュニアは私が車を降りてから泣き始め、家に帰ってからも私を探して全ての部屋をチェックして泣き叫んでいたらしい。。。

日本に行く前だったKは相当ショックだったようなのだけど、、、あげてはいけないおしゃぶりをあげたらようやく落ち着いたようで。。。

この日はKに見てもらってる間トイレトレーニングもお休みだったのだけど、私が帰ってきたらまたちゃんとおしっこを教えてくれて、おもらしもするけれど、ここ数日でかなり成功率があがっているジュニア。

成功する回数が増えると、ついつい私もできるもんだと思ってしまい、最初の頃は当たり前だと思っていた失敗が、だんだん、もーできるでしょっ!とついつい思ってしまうのがいけないところ。。。

ファーストエイドは、まずは午前中に人工呼吸や心臓マッサージのこと、その他細かい実技系のこと。
そして午後は外傷の手当てや薬の扱い方などなど。。。

日本でも”救命救急”っていう、ファーストエイドと似たようなものを受けたことがあるけれど、日本では”交通事故の場合”、”病気で倒れてしまってる人の場合”などが例に出されて講習が行われていたと思うのだけど、ここカナダで出てくる例は、”ドラッグ”、”倒れている人がいたら周りに注射の針がないか”、などなど。
それだけカナダは日本に比べてそういう事が多いんだなーと。。。

また知らない人を助ける場合、カナダは日本よりもアレルギーがかなり多く、手首にタトゥーやブレスレット、携帯電話の待ち受け画面、腕時計などでアレルギーの表示がある場合があるので、それも確認する。

同じ救命救急でも、国が違うと、またいろいろ違うんだなーと実感。

参加していた人たちは、半分は私と同じくベビーシッターやデイケアで働く人、残りはレスキューの仕事や消防士を目指してる人、単に期限が切れたので受けなおしたいっていう人、などなど。

お世話になっているプレイグループのスタッフのひとりにも偶然遭遇!
最近みないじゃないのーと言われてしまったのだけど、プレイグループ、12月は日本に帰国、そしてまたベビーシッターがあるのでなかなか今は行けず。。。
冬は参加者もかなり少ないらしい。。。

そんなこんなで、無事に資格GET。

デイケアオープンの準備もこれでひとつ進んだ!と思うと嬉しいところ。
まだまだやること、そろえるものはいっぱいだけど、、、ひとつずつ着実に進めて行こう。。。
[PR]
by ohayo-canada | 2010-01-12 15:34 | DayCare