カテゴリ:Kelowna Life( 156 )

あけましておめでとうございます!

ブログの更新、本当に久しぶりです。
ブログはここしばらく本当に手をつける時間がなく忙しくしてますが、家族3人元気に過ごしています。

ジュニアは気づけば3歳半。

2011年は補助なしの自転車が乗れるようになり、着替えがほぼ自分でできるようになり、プリスクールに泣かずにいけるようになり、自分の名前4文字中3文字が書けるようになり、本当に多くの成長がありました。

お手伝いも沢山してくれるけど、いたずらも沢山してくれます。
しかもいたずらは年齢が増すごとにレベルがあがってきてるのでちょっと大変。

3歳にして、女の人に重いものを持たせてはいけないと思ってるようで、私が思いものを持つと、だめだよ!と走ってきて持ってくれます。そしてすかさずそれをダディに渡します笑。
友達には優しい時もあるけれど、友達にとっては時にそれがおせっかいになるときもあり、難しいところ。

ケロウナはスケートシューズさえあればダウンタウンに無料でスケートできるところがあるので、最近はしょっちゅうそこに行ってふたりでスケートしてます。

デイケアは9月にライセンスが取れ、ゆっくりだけど最近ようやく忙しくなってきました。
まだまだ頑張らないといけないことがあるけれど、忙しい中毎日楽しんでます。

2011年は、世界にとっても個人的にも災難が多い年だったので、2012年は良い年になるようにと願いを こめて、、、2012年の目標は、

愚痴りたくなることがあったら、愚痴らずに解決策を探す。そして行動♪

2012年もみんなにとって良い年でありますように!
[PR]
by ohayo-canada | 2012-01-02 07:44 | Kelowna Life
ジュニアが生まれて3年。

そのうち小さくなると思って特に何もせず過ごしてきたのだけど、あるところまでしょぼんだ後、一向に小さくならないお腹。 小さくなるどころか、最近また出てきたようで、ひとつパンツがはけなくなってしまった。。。

そんなお腹を見て妊娠を疑い「何か隠してることない?」って旦那に言われるほど。

体重は変わらず、体型だけが変わってしまってきていると思っていたのだけど、念のため体重を量ってみたら、一度は妊娠前までの体重に戻っていたはずなのに、そこから+2Kg。

これはまずい。
でも今気づいてすぐに対処すればこのお腹もひっこむかもしれない!?ということで、お腹のダイエットを始めることにしました!

とは言っても、子育てや家事、仕事で忙しい中下手に体重制限するとまたダウンしてしまう可能性があるので、基本的に食べる量は減らさず、食べるものを変えてカロリーオフすることにしてみました。

そしてお腹のダイエットに欠かせないのが運動。
朝晩のお腹の体操と、ジュニアと自転車で公園に行くときは自分はローラーブレードで行くことに。

ローラーブレードはジュニアがストローラーに乗らなくなって以来使っていなかったのだけど、実はこれ、ジョギングよりも体の筋肉を使い、カロリーを消費できるのだそう。

ジュニアが補助なしの自転車に乗れるようになり、自分も同じく自転車を買おうかどうか迷っているところでもあるのだけど、自転車はジョギングよりもカロリー消費が少ないのだそう。 その代わり、体への負担はジョギングよりも少ないとのこと。

気になる食事は、野菜とたんぱく質をよく取り、穀類の量を減らす。
かといっても全く穀類を食べないのではバランスが悪く、体にも良くなさそうなので、野菜とたんぱく質を増やし、穀類の量を今までの半分に抑えてみることに。
食べるのも、決まった時間に食べ、だらだら食いをしない。


一番の目標は体重を落とすことよりも、お腹をへっこますこと。
体重は、とりあえず今以上増やさないこと。

まだまだ始めたばかりだけど、まずは切れなくなったパンツが再びはけるようになるまで頑張ります!
[PR]
by ohayo-canada | 2011-06-18 06:37 | Kelowna Life
雪が溶けてから少しずつ始めた運転。
日本ではよく運転したものの、カナダに来てからは免許をこちらのに書き換えたにもかかわらず長い間ペーパードライバーでした。 
左右反対なのが怖かったのと、Kの車が大きいので私に運転できるか不安だったのと、日本で何回か事故を起こしてるので私が運転するとまた事故るんじゃっていう恐怖と、いろいろあって運転するつもりはなかったのですが、9月からジュニアのプリスクールが始まり、運転しなくてはいけない状況になるので、少しずつ車の運転を始めています。

Kの車は私には大きくてうまく操れるか心配だったのだけど、いろいろ調整して乗ってみたら以外に大丈夫でした! ペーパードライバー暦が長かったので慣れるまでに時間がかかったものの、一度慣れたら今度は車なしの生活が考えられないほどに。。。

またそんな時に見つけたiPhoneにダウンロードできるカーナビ。
たった$3.99でカーナビが使えるならそれはかなり良い、と思い、試しにダウンロード。
そして使ってみたところ、しっかりと声で案内してくれ、通常の車に積んであるカーナビのようにしっかり道案内してくれます。

画面はiPhoneなので小さいけれど、声で案内してくれるので運転中は見る必要なし。
万が一迷ったらどこかに車を止めて今どこにいるか確認できます。
といっても市内かなり単純で迷うこともめったにないと思うのだけど。
初めての場所に行く時にはナビがあると事前に曲がる場所を言ってくれるので車線変更があわてずにできます。

この前の冬に買ったiPhoneは本当に大活躍してくれています。
音楽や写真などのデータを持ち歩くだけでなく、必要なときにネットで調べ物ができたり、アプリをダウンロードすればこれひとつ持ち歩くだけでかなりのことができます。
スケジュール管理や書類のスキャンなんかもiPhoneでできてしまうほど。
車の中で聞きたい曲なんかもiPhoneに入れておけばCDを車に持ち込まなくてもいつでも気軽に聞くことができます。なので、CD忘れちゃった!なんていうこともなし!
高かったけれど、使い勝手の良さや画質のよさなんかを考えたらそれほど高くないような気もするほど。

本当に、便利な世の中になったなーと思います。
[PR]
by ohayo-canada | 2011-05-24 06:14 | Kelowna Life
楽しかったイースターホリデー。

ジュニアと友達とプールに行ったり、その後片道1時間の公園まで自転車で行ってしまったり。
次の日になってもまだ疲れが取れないなーと思いながらも、休暇中あちこちの公園に出向いては家族や友達と楽しい時を過ごすことができたのですが。

連休最終日。
何だか脇腹が痛いなーと思っていたらそのまま痛みが増し、夜には動けないほどに。
それでも何とか痛み止めを飲んで次の週。
次の日は痛みが脇腹から腰に移動。起き上がれないほどだったのだけど何とかがんばっておきてその日はいちにち仕事。
そしてその日の夜には胃痛に変わり、夜中に痛みが原因で吐いてしまうほど。
次の日もまだ胃痛が取れず、これはいかんということで、仕事が終わってから病院へ。

もうちょうとか、胃潰瘍とか、そんなんじゃないかと心配したりもしたのだけど、診断結果は疲労。

ついついやってしまう自分の体力の過信。

そういえば10年くらい前にも日本でやったことがあるこの過労。
あの時は入院でした。

とりあえず胃痛を和らげるための薬を処方してもらい、コーヒーと柑橘系の食べ物が禁止に。
といっても、胃痛がよくなれば飲んでも良いとおもうのだけど、毎日、朝と午後に飲んでいたコーヒーが禁止となるとちょっときつかったりする。

思い返せば、この週末、普通じゃないくらいの空腹感があって、食べても食べてもお腹がすいて、虫でもわいたんじゃないかと思うほどお腹がすいて、でも食べたばかりだし、と思いながら我慢してしまったのが今回の胃痛の原因なような気がする。
ものすごく体を動かしたので、体が食べ物を欲しがっていたのかもしれない。

何はともあれ、病気でなくて一安心。

そしてこの日はカナックスとシカゴのホッケーゲームの日。

病院のテレビも勿論チャンネルはホッケー。
待合室でみんなで観戦し、ホッケー大好きのKは帰り道にラジオでもチェックするほど。

そして、ちょっと点数入れられると、人生終わったかのように頭をかかえてなげく。
恐るべしホッケーの力。
そんなKの姿を見てジュニアもちょっとびっくり。
点数入れられて「あーーーーー!!!!!」と大げさに落ち込むKを見て、「ナニ?」と言ってました笑。
Kが説明するとふーんといった感じだったのだけど、そのうちジュニアも大人になったら他のカナダ人のようにホッケー命になるのか?

たぶん、カナダの宗教はホッケーだと思います。
[PR]
by ohayo-canada | 2011-04-28 07:34 | Kelowna Life
ケロウナに引っ越してきてから毎年作っていた庭の畑。

去年の夏は、夏の始めに引越しがあったので鉢でトマトやハーブを育てただけだったのだけど、今年は新しい家、初の畑作り開始。

前に住んでいた家ではすでに畑にできるような場所があったけれど、新しい家では庭は一面芝生なのでまずは芝生をカットするところからスタート。

e0090610_637444.jpg



Kの仕事先から機会を借りてきて芝生をカットし、はがしていきます。
はがした芝生はまだまだ使えるのでKの同僚がもらってくれました☆

芝生を全部はがしたら次は硬い地面の土をやわらかくたがやかしていきます。

が、掘ってみると土の中には石や大きな岩みたいなのがごろごろ。

これを全部どうやって排除するのかまだ未定だけど、とりあえずジュニアと遊びながら石拾いごっこをしてみたり、砂場のおもちゃで遊びながら大きな岩も掘り出しました!

e0090610_6411228.jpg



でもこれはさすがに私の力では持ち上がらなかったので、とりあえず掘り出して、排除はKの休みの日を待ちます。

畑を耕す作業も地道にスコップでやり始めたのですが、Kの同僚に農家をやってる人がいて、使わなくなった機会をゆずってくれるみたいなので、とりあえず耕すのは機械が届いてから始めることに。
スコップで耕したらきっとかかる期間は3週間、だけど機械があれば30分で済むらしいので。

まだまだスタートしたばかりだけど、ジュニアも今年の夏は3歳なのできっと今まで以上に一緒に楽しめそうですw

e0090610_648044.jpg


[PR]
by ohayo-canada | 2011-04-10 06:48 | Kelowna Life
1月になって、プラス5度くらいまで気温が上がるようになってきたここ最近。

11月から降り始めた雪も少しずつ解けてきた。

近所の川も、冬の間は雪に覆われて凍っていたけれど、雪が解けて少しずつ顔を出す。

e0090610_8163713.jpg


e0090610_817775.jpg



あちこちで雪が解けていく水の音が聞こえ、春の予感。

スケートできるのもあと少しの間。

ジュニアはかなり凍りに慣れ、機嫌がよければ手をつながなくても自分で歩いたり走ったりできるように。
だけど滑らなくては意味がないので、足で氷をけって滑る練習の為に練習用の棒も買ってみたのだけど、棒に捕まるほうが勢いあまって転ぶのであまり好きではない様子。

ケロウナには公園の一部に屋外でいつでも無料で滑れる場所があるのでよく行きます。

Kに教えてもらった後ろ向きすべりもマスターできました!

子供のころ、あこがれていたアイススケート。
今でもチャンスあったらクラスに入ってみたいなーと思う。

春になって凍りが解けてしまう前に、沢山滑っておこう!
[PR]
by ohayo-canada | 2011-01-28 08:17 | Kelowna Life
クリスマス前からKがせっせと庭に作っていたスケートリンク。

2年前は天気がよく(気温が十分に下がった)、うまい具合に庭にスケートリンクができたけれど、今年は天気の上下が激しく、マイナス25度まで下がったかと思ったらプラス5度まであがってしまったり、やっと氷ができそうになってきたところに大雪が降ったりで、庭のスケートリンクは断念。

それでもケロウナにはスケートシューズさえ持っていれば公園感覚で気軽に無料で滑れる場所があるので最近はそこにちょくちょく行っている。

ジュニアも、初めての時から比べたらかなりの上達。
といっても、まだ滑るっていう感じではなく、氷の上を歩いてる感じだけど。
もう手をつながなくても氷の上を歩いたり走ったりできるようになってきた。
そして転んでも泣かずに起き上がれる。

私も、今年の冬最初に滑ったときは久しぶりだったのでフラフラだったけれど、沢山滑って凍りに慣れてくると調子が出てくる。 後ろに進むのも、今まで実現しなかったけれど、Kに教えてもらったら以外と簡単にできた!

楽しくなってきたところでいつも帰る時間になってしまうのだけど。。。

もう冬も後半だけど、春になるまでに沢山滑りに行こう。。。
[PR]
by ohayo-canada | 2011-01-19 14:37 | Kelowna Life
カラフルな小石のような、見た目がとても魅力的なJelly Beans。
めったに買わないのだけど、クリスマス後のセールで半額になっていたので思わず購入。
食べ終わったらグラスの入れ物もまた何かに使えるし♪

e0090610_8262257.jpg



ジュニアのトイレトレーニングでも活躍してくれました!

とはいっても、ジュニアは味はあまり好きじゃないようで、ただ好きないろのJelly Bean をひとつもらって大事にずっと手の中にキープし、そろそろべとべとになってきた、、っていうころに、「マミー。」と言って、私にくれる。

食べないけど、トイレに行って、このカラフルなJelly Beanをひとつもらうのが楽しみらしい。

味は色によって違い、これはおいしいっていうものから、これはちょっと、、、っていう、欧米特有の人工的な味がするものまでいろいろ。

お腹はそんなにすいてないけれど、ちょっと甘いものが欲しい、なんて時にはぴったり。


ジュニアのトイレトレーニングは、夜寝る時以外は完全に終了したような気がします。
最初はこっちの気持ちが終了してなくて、そろそろ誘わなきゃと焦って無理に誘ってなかれたりもしたけれど、気づけば誘わなくても行けるように。
誘わなくても行けるから、だから誘うと泣いて怒るのかもしれない。

お昼寝も、今のところはおねしょなし。
だけど、一応念のため防水マット敷いて寝かせてます。

e0090610_8265252.jpg


[PR]
by ohayo-canada | 2011-01-09 08:27 | Kelowna Life
昔、子供だったころに、母がよくやっていたミルクバス。

賞味期限が切れてしまったり、注文しすぎて余ってしまった牛乳はお風呂に入れるのよって、よく言っていた。 牛乳が膜を張ってくれるので、肌の乾燥にはとても良い。

ミルクバスだけでなく、洗顔のときにも、ゆすぎの時にちょっと牛乳の入った水ですすぎ、その後流水で洗顔するとかなり肌がしっとりする。

日本では体はそこまで乾燥しなかったのだけど、カナダ、特にケロウナに来てからはものすごい乾燥。
1年通して肌(体)がかゆく、今までボディローションを使い切るってことがあまりなかったのに、ケロウナに来てからはかなりの数のボディローションを使い切ってきた。

そしてふと、ミルクバスを思い出してやってみた!

1回のお風呂に約1/2カップの牛乳を入れて、よく混ぜる。

しっとりしていて良い感じ!
万が一子供がお湯を飲んでもミルクバスならそこまで心配もいらない。

ボディローションはCurelまたはAveenoがお勧め。
Curelは日本でもカナダでも購入可能。


ジュニアの肌も、冬半ば越すと寒さのせいか、乾燥のせいか、赤くなってしまうので、今年は今からしっかり乾燥対策。


今年の冬は肌トラブルなしに乗り切れますように。。。
[PR]
by ohayo-canada | 2010-12-05 09:15 | Kelowna Life
11月の半ばから、一気に気温が下がり、ついに降って来た雪。
気温は一度はマイナス30度近くまで下がったものの、今週はマイナス5度前後まで上がり、かなり暖かく感じる。 日本にいたころに比べたらかなり寒さにも強くなったかも!?
一度マイナス30度近くまで下がった後のマイナス5度は本当に暖かく、ごみ捨てに、半そでのTシャツのまま出ても、大丈夫。

降ったばかりの夜の雪は、外のライトに照らされて、ダイヤモンドを散らしたみたいにキラキラ輝る。

沢山降った雪に、ジュニアは大興奮。
最初は「ゆき!」と言っていたものの、Kが英語で”Snow"と教えてしまったので最近は「ゆき」よりも「スノー!スノー!」といってはしゃぎまわる。
スノースーツはもごもごするのであまり好きでないようだけど。。。

まずは家の前の雪かきをして、山積みになった雪をさらに固めて滑り台を作り、Kは2年ぶりにスケートリンクを作る!とはりきって庭へ。

ケロウナはかなり乾燥しているので雪も本当にさらさら。
スノーボードやスキーには向いていると思うのだけど、雪が固まらないので、雪合戦や雪だるまはなかなか難しい。
けれど、雪だるま、にはならなかったけれど、何とか雪を集めて作ったスノーマン(スノーフェイス?)

e0090610_745536.jpg



一度は溶けかかってきた雪だけど、今日またひらひらと雪が舞ってきました!
[PR]
by ohayo-canada | 2010-11-30 07:46 | Kelowna Life