カテゴリ:Recipe( 35 )

ちょっと前にGETしたスロークッカー。
材料を切ったりと、下準備は必要なものの、材料をスロークッカーに入れたあとはタイマーをかけて家事をしたりいろいろできるのでかなりお役立ちのスロークッカー。

雑誌に乗っていたレシピのひとつがあまりにおいしそうで、早速材料を集めて作ってみた!

使った材料は、ビーフストック、麦、しいたけ、ヤムポテト(さつまいも)、玉ねぎ、カシューナッツ、チキン、にんにく、ブラックペッパー。

まずはカシューナッツ以外の材料を適当な大きさに切り、チキンは軽く鍋で色がつく程度に調理してからカシュー以外の全ての材料をスロークッカーに入れ、スロークッカーの低温で調理すること約6時間。 麦がやわらかくなって、水分がしっかり飛んだら出来上がり!

食べる直前にカシューナッツをかけていただきます♪

e0090610_7253757.jpg



あまり馴染みのある味ではなかったものの、カシューナッツの歯ごたえと、麦ごはんが良い感じw

ちょっとアレンジして和風にしたら炊き込みご飯にもなりそうな・・・056.gif


何だかんだと忙しい時にはこのスロークッカーが大活躍中です♪
[PR]
by ohayo-canada | 2009-03-04 07:25 | Recipe
Kの家に代々伝わるという幾つかのレシピのひとつ、バナナマフィン。
焼きたては外側がさくさく内側しっとりのバナナマフィン。
作るのも簡単なのでレシピをいただいてからは何度も作っていたのだけど、ふと、チョコレートチップを入れたらさらにおいしくなるかも!?と思って早速作ってみたw

072.gif材料
小麦粉 1 3/4カップ
塩 小さじ1/4
ベーキングソーダ 小さじ1
卵 2個
バター 1/2カップ
砂糖 3/4カップ
サワーミルク 1/2カップ
バナナ(つぶしたもの) 2本分
チョコレートチップ ひとつかみ(好きなだけw)

*サワーミルク→ 牛乳に小さじ1の酢をまぜたもの

072.gif作り方

①オーブンを400Fに余熱する。

②上の3つの材料をボウルにふるって入れる

③別のボウルに残りの材料をいれ、へらでざっくり切るように混ぜる。

④②のボウルに③をいれ、へらでざっくり混ぜる。(混ぜすぎないのがコツ)

⑤④をマフィン型に流し込み、400Fのオーブンで焼くこと約20分。

チョコチップバナナマフィンの出来上がり!

e0090610_10474567.jpg




今日はプレイタイムで出会った方にポトラックランチのお誘いを頂いたのでマフィンはポトラックランチへ。 持っていく前にKが幾つかつまんでいたけれど笑。

最近、というかもうかれこれ1年以上接続が悪くてもめていたインターネット(TEL*S)も、ついに昨日Kがしびれをきらし解約、そして今日からはSH*Wのインターネットへ。
TEL*Sにかなり腹をたてていたKはネットが新しくなってからはスピードが速い!とべた褒めしているけれど、スピードは特に変わらないような。。。苦笑。。。
何はともあれインターネットの接続、これで落ち着きますように。。。
[PR]
by ohayo-canada | 2009-02-26 10:48 | Recipe
ちょっと前に雑誌で見かけて気になっていたSlow Cooker。
貯まったエアマイルでGETできることに気づき、思い切って注文!

e0090610_1642491.jpg



このいつもお世話になっているエアマイル。 SAFEWAY(スーパー)での日々の買い物、その他いくつかのお店での買い物、BMOのデビットカード、クレジットカードなどの利用でためられるエアマイル。 処方された薬を買うときはSAFEWAYの薬局を利用すればエアマイル7倍などなど。 
今まで私とKのエアマイルでGETしたものたち、SONYのコンポ、大型スクリーンTV、SONY1眼レフカメラ、エスプレッソマシーン、赤ちゃんのジャンパー(ジャンプするおもちゃ)、そして今回のスロークッカー。 最初は軽い気持ちでためてみるか、、と貯め始めたエアマイル。 これだけ商品交換するとこれはばかにできない。

スロークッカーはいわゆる電力なべ(って何だろう??)のようなもので、火力が調節でき、タイマーが設定でき、低温でじっくり料理ができる、というもの。 
早速このスロークッカーで作ってみた料理第一号はビーフシチュー!

使った材料は、シチューようの牛肉、にんじん、セロリ、マッシュルーム、玉ねぎ、パセリ、にんにく、塩&こしょう、ビーフストック、赤ワイン、白ワイン、小麦粉(肉にまぶす)。 材料を適当な大きさに切り、肉は小麦粉をまぶして表面の色がつく程度に軽~く焼いてからこのスロークッカーのなべに全ての材料を入れ、スイッチを押して、私は仕事へいってきまーす!

そしてただいまー!と帰ってきて、家のドアをあけると何ともいえないシチューの甘い香り!なべのふたを開けてみると、目の前には出来上がったビーフシチュー!

e0090610_165292.jpg



見た目は魔女のスープっぽくてちょっとあやしいけれど、、、


器に盛って、パセリのみじん切りをちらしていただきます!

e0090610_1652924.jpg




気になる味は、、、、




うまっ038.gif




まずはフォークで肉をさしたところ、肉はほろほろっと崩れ、おおっと思って口に入れると口の中でとろける牛肉! スープも6時間以上煮込んだだけあってこくがあってよい感じw
料理の腕、、、というよりは、スロークッカーのおかげだけど、侮れぬスロークッカー!

ひとつ難点を言えば、一回に作る量が多いので、大家族なら良いけれど、うちは食べる人がふたりなので、これから3日間はこのシチューを食べることになりそうな予感。。。。。。
[PR]
by ohayo-canada | 2009-02-18 16:05 | Recipe
ハンバーガー大好き人間のKが時々しょっちゅう作るメニューのひとつ、ハンバーガーディナー!

e0090610_8315292.jpg



一応手作りなのでジャンクではないのだけど、どうしてもバーバーというとジャンクフードのイメージがあり、我が家でジャンクフードと言われるこのメニュー。 普段小食なKもこのメニューは残さずに食べる! 反対に普段Kよりも沢山食べてる私にはどうしても重く、このメニューだとどうしても食べきれずに残してしまう。。。 
私は疲れてる時はどうしても日本食が食べたくなるけれど、バーガーの国(?)で育ってきたKにとっては、疲れてる時こそハンバーガーが食べたいのだそう!

また、メニューがハンバーガーだと、どうしても飲みたくなる炭酸飲料。 いつもはバーガーと言ったらコーラなのだけど、今回はちょっと変わった炭酸飲料を買ってみた!

e0090610_8321841.jpg



クリームソーダーなのだけど、バニラビーンが入ってるそうで、


メインのラベルにも、

e0090610_832388.jpg



トップのラベルにも、

e0090610_8325836.jpg



このひとつのボトルに合計5箇所に渡って小さい字や、大きい字で、ありとあらゆる書体で、このクリームソーダはバニラビーン入りです!って表示されていた笑。

そしてディナータイム! 早速グラスに注いで味見!

e0090610_8332128.jpg



最初の一口は、”おもしろい味”。
だけど飲んでるうちに口が慣れたからか、なかなかいける味にw 
何と言うか、甘いのだけど、炭酸が入ってるのでさっぱり飲め、欧米特有の着色料のような味はしない。

同じ種類のもので他の味もあったのでまた今度試してみよう!
[PR]
by ohayo-canada | 2009-02-05 08:34 | Recipe
よく赤ちゃんに必要な栄養リストに載っているLentils(レンティル)。
今まで食べたことがなかったのだけど、どんなものだか気になって、買ってみた!

e0090610_1649691.jpg



レンズ豆か何かの仲間で、オレンジ色のものや緑色のもの、小さな粒のものからもっと大きな粒のもの、、、Lentilsの中でもいろいろと種類があるらしい。

Lentils(レンティル)についてちょこっと調べてみたところ、原産地は西アジア〜地中海沿岸。Lentils(レンティル)という名前はラテン語のlensから由来しているらしい。さらにはイタリアでは、大晦日の夜にレンズ豆の煮物を食べる習慣があったり、レンズ豆はお金を意味しているのだそう。 

赤ちゃんの栄養リストには魚や肉、豆と同様、血を作る栄養分を沢山持ってる食品だそうで、この時期から2歳になるまでの間に沢山の血が作られるため、肉や魚、豆など、鉄分の高い食べ物をしっかり撮るのが大事なのだそう。

離乳食にはどうやって食べさせるかかなり迷ったのだけど、まずは手始めに好きなものと組み合わせてみよう、、、ということで、レンティルが柔らかくなるまで煮、ほうれん草のペーストと混ぜてみたところ、、、赤ちゃんは気に入ってくれた!(ほっ066.gif

大人の夕食には、、レンティルスープで。
鶏がらスープでレンティルが柔らかくなるまで煮込み、塩、こしょう、粉末のガーリック、バジルを加え、レンティルが柔らかくなったところでハンドミキサーで混ぜ、ざっと裏ごしして出来上がり!

e0090610_16495989.jpg



思ったよりもかなり薄い感じのものになってしまったけれど、、、というか、、、見た目はかなり質素なものだけど、疲れてる体には食べやすいさっぱりしたスープ。 
今日はクローズのシフトで、その後の夕食だったのでスープと、昨日作ったハラペーニョのコーンブレッドで。 見た目は本当に質素な夕食だけど、コーンブレッドがかなりお腹にたまるのでさっぱりしたスープとはなかなかよい組み合わせでお腹いっぱいに♪

また、コーンブレッドやマフィンを食べるときに欠かせないマーガリン。
マーガリンよりはバターの法が味はよいのだけど、バターはカロリーが高いのと、硬いのでちょっと塗りにくい、、、、そんな時にスーパーで見つけたのが最近新しく出た(?)マーガリン!

e0090610_1652471.jpg



バター風味のマーガリン! バターの味が楽しめて、マーガリンなのでカロリーは控えめ、そして柔らかいのでマフィンやパンに塗りやすい♪
そろそろなくなるのでまた次のを買わねば!
[PR]
by ohayo-canada | 2009-01-31 16:53 | Recipe
メキシコ料理にもよく用いられるJalapeno(ハラペーニョ)。
見た目はピーマンのような感じだけどもうちょっと小さくて、もうちょっとスパイシー064.gif

そのハラペーニョで作ってみたのがJalapeno Cheese Cornbread

e0090610_1615484.jpg



レシピはここから。

Mostly Muffins (Company's Coming)

Jean Pare / Company's Coming Publishing


妊婦の時にマフィン作りにはまり、さらにもっと作ってみようと買ってみたマフィンのレシピ本。マフィンの他にローフやケーキ、簡単なパンのレシピが満載。


072.gif材料

*薄力粉(All-purpose flour)     1,1/2カップ
*コーンミール                1カップ
*砂糖                     1/4カップ
*ベーキングパウダー           小さじ2
*ベーキングソーダ             小さじ1/2  
*塩                       小さじ1/2
*ハラペーニョの入ったチーズ      1カップ 
*卵                       2個
*バターミルク(又はサワーミルク)    1カップ(サワーミルクの場合は牛乳と酢1tspを混ぜる)
*溶かしバター                1/2カップ
*ハラペーニョ(みじん切り)         60ml


072.gif作り方

①上から6つの材料をボウルに入れ、混ぜ合わせる。

②細かく削ったチーズを①に混ぜる。

③別のボウルに残りの材料を入れて混ぜ、①のボウルの材料とざっくり混ぜ合わせる。

④20x20cmの型に入れ、175度のオーブンで35分焼き、出来上がり!


食べた後に軽く残るスパイシーな感覚がよい感じ♪
朝食やおやつ、ランチ、スープと合わせてディナーにも063.gif
いろいろな材料がつまってるので結構お腹いっぱいになります♪
[PR]
by ohayo-canada | 2009-01-30 16:03 | Recipe
赤ちゃんの離乳食も進み、卵も食べられるようになったのはよいのだけど、赤ちゃんは1歳まではアレルギーが出る可能性があるから卵黄しかあげてはいけず、どうしても余ってしまう卵白。。
ゆで卵の時は黄色い部分を赤ちゃん用にとりわけ、余った白い部分は悲しく塩ふってその場で食べたりしてたのだけど、何か他に使い道はないかと考え、思いついたのがメレンゲ!
そういえば妊婦の時にもよく作ったなーと思い出す。

材料は
卵白 1
砂糖 おおさじ2

作り方は、

①卵白をステンレス製のボウルに入れ、冷凍庫に約5分入れる。

②表面が固まってきた頃に取り出し、砂糖を3回にわけて加え、つのがたつまでひたすら泡だて器で混ぜる。

e0090610_8383997.jpg


e0090610_839106.jpg



③つのがたつようになったら、綺麗なビニール袋の底に小さな穴を開けたものにメレンゲを入れ、天板にしぼりだしていく。

e0090610_8393426.jpg



④あらかじめ暖めておいたオーブン(110度)で約1時間焼き、

甘くてさくさく軽いメレンゲの出来上がり♪

e0090610_8395754.jpg




Kに食べたいか聞いたら食べたいって言っていたのだけど、なんだかんだしつつなかなか食べないので私が全部ひとりで食べてしまった064.gif
カロリー低いからまあよいかと。。。

卵白もこれからはまだしばらく余りそうなのでまた作ろう。。。
[PR]
by ohayo-canada | 2009-01-26 08:40 | Recipe
e0090610_10101961.jpgハロウィンで使った5つの大きなかぼちゃ。 
せっかく大量にあるのでこのまま腐らせてしまうのはもったいない、、、ということで、、、かぼちゃのタルトを作ってみた!


レシピはあれこれ検索し、家にある材料、器具で出来るようにちょっとアレンジ。 まずはタルト生地から。

*材料(21cmのタルト型 x 2)
無縁バター 1カップ(250ml)
塩 ふたつまみ
砂糖 1.5カップ
卵黄 2個
薄力粉 2.5カップ

*作り方

①タルト型にバター(分量外)を塗り、薄力粉(分量外)を軽く振り、冷蔵庫で落ち着かせる。

②フードプロセッサーにバターを入れてひとまわりさせ、塩、砂糖(3回にわけて)を加え、白っぽくなるまで混ぜる。

③②をボウルに移し、卵黄を加えてへらで混ぜる。

④薄力粉を振るい入れ、生地がボウルから離れてまとまってくるまでへらで混ぜる。

⑤生地をビニール袋に入れ、めん棒で伸ばし、冷蔵庫で15分ほど休ませる。

⑥ビニール袋から生地を取り出し、一度手でほぐし、もう一度手でひとつにまとめる。

⑦タルト型に生地をのばし、敷く。

⑧底にフォークで穴を開け、ラップをかけて冷蔵庫で1時間以上休ませる。


タルト生地を冷蔵庫で休ませてる間に、、、パンプキン部分作り!
まずはオーブンを170度に予熱。 そして材料の準備!

*材料
かぼちゃ 約500g
砂糖 1.5カップ
生クリーム 200cc
卵 4個
シナモンパウダー 少々
ナツメグ 少々


*作り方

①かぼちゃを適当な大きさに切り、オーブンで柔らかくなるまで焼く。

②かぼちゃが柔らかくなったらハンドミキサーでかぼちゃをマッシュ状にし、砂糖、生クリーム、卵、シナモンパウダー、ナツメグを加え、混ぜ合わせる。

③生地をタルト型に流し込み、オーブン(170度)で約45分焼く。


丸いタルト型がなかったので使ったのはガラスの四角い型だけど、パンプキンタルトのできあがり! 

e0090610_10111724.jpg




タルト生地から作るのがちょっと面倒だったけれど、、、出来上がってしまえばあとは食べるのみ! 生クリームをのせるとさらに良い感じww
[PR]
by ohayo-canada | 2008-11-05 10:11 | Recipe
ちょっと前にブログに書いたTaco

e0090610_662473.jpg



これにはすっかりはまり毎週作っては食べているこの夏。 夏の暑さにスパイシーな味がなかなか良い感じw
さらにこのTaco、一度作ると大抵材料が余るので次の日も同じくTaco。 そしてさらにまだ余るので3日目は残った材料とトルティーヤでナチョス。 そして4日目は余ったトマトでトマトリゾット。 そして育児と暑さで献立を考える労力がないため、トマトリゾットの後はまたTaco。 なので日々の夕食、Taco,Taco, ナチョス、トマトリゾット♪♪(いつの頃からかこの歌ができ歌いながら食べている笑)

トマトリゾットはたまひよの通販で買った耐熱ガラスレンジ釜を使いレンジであっという間にできるw

e0090610_682293.jpg



鶏がらスープ(またはコンソメスープ)に30分以上米をつけておき、小さく切ったトマト、マッシュルーム、ベーコン、お好みでバジルとタイムを入れてレンジでチン! 仕上げにパセリを乗せてできあがり!
今年はKが庭で大量にトマトを育てているのでTacoにもナチョスにもリゾットにも大活躍。 最近育てているトマトの一部が茶色くなっているのを発見し、種を買ったお店に相談に行ったところ、トマトのカルシウムが足りないんじゃないか、、、ということで肥料たっぷりの土を買い暑い太陽の下肥料をまくKは完全に畑ばか(笑) 赤ちゃんがミルクを残した、、なんて言いつつ、畑に戻ってしまったけれど、、、トマトのカルシウムも良いけれど赤ちゃんのミルクもやってくれ~~。

また、久しぶりに作ったパン。

失敗しない為に買ったパン作り機なのに水の分量を間違えた為に出来上がったのは粉のかたまり涙。 失敗しない為のパン作り機といっても分量を間違えればやはり失敗する。。。 そしてめげずにもう一度分量をしっかり確認して2度目はうまいぐあいに成功!

e0090610_695367.jpg



数日前に行ってきたジャムのレストランで買ったジャムをつけていただきます!

e0090610_6102144.jpg



昨日はちょっと食べ過ぎてお腹の痛い夜でした涙。。。



人気ブログランキングへ
[PR]
by ohayo-canada | 2008-08-12 06:10 | Recipe
出産前、春に庭に咲いた桜と思われる木。 産後気付いたら実がなってる、、、と思ってよく見てみたら、、、



じゃなくてだった^^;



ということで早速作ってみた梅ジュース。
幼稚園の先生をしていた時によく庭にあった梅の木、実がなる頃によく子供たちと作っていた梅ジュース。正確なレシピはうる覚えだったのだけど何とか成功w
作り方は梅の実を洗い、瓶につめ、梅がかぶる程度に砂糖(グラニュー糖)を入れる。冷蔵庫に入れて時々振り、約1カ月、瓶の中の砂糖が溶けたら出来上がり!
好みに合わせて、約10倍にうめて召上がれ!

e0090610_0432750.jpg




暑い日に散歩から帰ってきた時や、庭でのんびりしつつ飲むのが良い感じw



人気ブログランキングへ
[PR]
by ohayo-canada | 2008-07-10 00:44 | Recipe