カテゴリ:TABI( 31 )

8月ころからずっと行こうといいながらもKの休みが取れずになかなか行けずにいたバンクーバー、10月になってやっと行ってきました!

ジュニアはGranpaに会うのは夏の引越し以来、そしてバンクーバーのおじいちゃんの家で遊ぶのは去年の12月以来。
バンクーバーは日本に比べたらかなり近いけれど、それでもやっと休みを取って行けるのが年に2回あれば良い方。
おじいちゃんが来てくれたらその方が楽ではあるものの、猫アレルギーのあるおじいちゃんにとって、猫が2匹いるこの家はちょっと苦しい。

そんなこんなで、ジュニアにとっておじいちゃんに会えるのはとても貴重な時間。
人見知りで、Kではダメなほどマミーにべったりなのだけど、子供が大好きで扱いの上手なおじいちゃんの手にかかったらさすがのジュニアも楽しかったようで、帰りたくないとごねたり、家に帰ってきてからおじいちゃんに会いたいと泣くほど。
そういえば自分も子供のころ、 泣いたかどうかは覚えてないけれど、おじいちゃん、おばあちゃんが大好きで、そこから離れるのが悲しかった思い出がなんとなくある。

そんなこんなで行ってきたバンクーバー。
金曜の夜に到着して、日曜のお昼過ぎには出発しないといけないのでかなり忙しいのだけど、予定したこと全てこなしてきたので満足w

まずはヘアカットして、日本食を調達して、今回はデイケアの家具を調達しにIKEAにも。
IKEAはケロウナの近くにもあったらなーと思う。

また、バンクーバーに行くと必ず行くのがホワイトロック。
e0090610_6532978.jpg


e0090610_654349.jpg



ホワイトロックはBC州の中で一番のお気に入りの街であるのと、Kが子供のころ育った家があるのと、Kが子供の頃に亡くしたお母さんのお墓があるので必ず訪れる場所。

広い海と、線路をはさんで広がる街並みがかわいらしい。

e0090610_6543573.jpg


e0090610_655772.jpg



線路の上を歩いていると、、、

e0090610_6553416.jpg



後ろの方から長ーーい電車がやってきた!

e0090610_656292.jpg



そして通り過ぎる電車を見ながらたそがれるジュニア。

e0090610_6563061.jpg



前後左右に広がる景色を楽しみながら歩き、

e0090610_6571045.jpg



e0090610_6573372.jpg



おじいちゃんと一緒に走り回り、

e0090610_6584038.jpg



そして最後に疲れる(笑)

e0090610_6575868.jpg



いつの間にかこんなに歩けるようになって、見たものを指さすだけでなく言葉で表現できるようになって、本当に大きくなったなあと思う。

4年前、初めてこの場所に来た時は、まさかいつか子供を連れて来るとは想像もつかなかった場所。

また来ようね。
[PR]
by ohayo-canada | 2010-10-22 06:59 | TABI
「ばあば」という言葉をすっかり覚えたジュニア。

母を見るといつも嬉しそうに「ばあば、ばあば♪」というのだけど、おばーちゃんがばあばなのではなく、女性はみんな「ばあば」だと思ったようで、レストランに行ってもウェイトレスのおねーさんを指差して、「ばあば、ばあば」。
が、時々発音がずれて、「ばばあ」になるので一緒にいる私はドキドキ。


そんなジュニアと妹のある朝の会話。


化粧をしてる妹のところに行き、「ばあばっ♪」と嬉しそうに言うジュニア。


そして、「違うよ」と冷静に答えた妹にジュニアが返した言葉は、


「ばばあーーー♪」



妹: 031.gif



違うったら!!!と怒る妹の反応を見て、ジュニアはまた大喜び(笑)



それでも「おばちゃん」と呼ばせたくない妹は何とか○○ちゃん、とかわいく呼ばせたいようなのだけど、、次にあった時はもうちょっといろいろわかってちゃんと呼べるようになるかな?
[PR]
by ohayo-canada | 2009-12-24 07:07 | TABI
日本帰国の3週間は、楽しくしてる間にあっという間に終わり、昨日の夕方ケロウナに戻ってきました!

積もる話とたまった写真とネタはあとで記録するとして、まずは帰りの日。

日本に到着してから突然人見知りが始まり、おじいちゃんおばあちゃんになれるのにもかなり時間がかかっていたジュニアなのだけど、最後の週あたりからだんだん楽しくなってきたようで、最後の日は自分から手をあげてだっこをせがむように。

家から駅までタクシーで行き、高速バスに乗るまでに時間があったので近くのホテルで休憩。
朝からよく食べていたジュニアはまずここでうんちをもりもり。。。

そして高速バスに乗って空港へ。

まずはチェックインをして荷物をあずけ、かなり時間があったのでちょっとぶらぶらしたあとでランチタイム。
そういえば日本ではよく外食をしたなーと思う。
ここでもジュニアはまた良く食べ、うんちをもりもり。。。

が、時間がせまっていたので先にセキュリティを通ってゲートの近くまで行ってからオムツを交換しようと、においをプンプンさせたままセキュリティチェックへ。

荷物も私たちも、アラームはならなかったものの、セキュリティの人がもうちょっとチェックしたいから、ということで横のテーブルへ。
そして、そのスタッフが言った言葉、


「異臭チェックはいりまーーす!」



そしてバックの中をチェックしたり、ジュニアの飲み水のにおいをチェックしたりした後、そこからにおいのものは出てこなかったので無事に通過。


異臭の原因はたぶんジュニアのおむつの中だったと思うのだけど。。。苦笑。。。



3週間前、友達に空港まで送ってもらい、飛行機に乗って、バスにのってやってきた日本の家。
これからどこに行くとも知らずに、乗り物にのって、ちょっと興奮したり楽しい時を過ごしながらやってきた場所はぜんぜん知らない場所だったジュニアは私から離れることができなくなってしまい、かなりの間人見知りをしていたけれど、ようやく新しい場所(日本)にも慣れてきたジュニア。

ケロウナでは絶対に見られない電車、線路、沢山の車、ビル、あちこちでキラキラ光るクリスマスのイルミネーションに大興奮し、あっという間に3週間が終了。

いつも私たちと一緒にいた「ばあば」のことも、やっと「ばあば、ばあば」と言えるようになったところで、今度はまたケロウナへ。


妹と母が空港まで一緒に来てくれたのだけど、もうすぐお別れなどと知らないジュニアは一緒におでかけに大興奮。
一応バイバイはしたものの、また空港で見る新しいものに興奮しながら飛行機へ。

飛行機は夕食を食べたあと、ちょっとぐずり始めてきたので、「ねんねしようね」というと、わかってくれたのか、寝る体制に入り、そのまま4時間起こすまでZZZzzz。。。

そしてバンクーバーで飛行機を乗り継ぎ、ケロウナへ。

ケロウナの空港ではKが待っていてくれたのだけど、今までは「ダダ、ダダ」と言って、ママよりもダダが大好きだったジュニアがダダに人見知り。
「ダダだよー?」と言って抱いてみるものの、おおなきして私の方へ。

3週間の間に家を掃除して、クリスマスツリーをたてて、プレゼントも沢山買って、準備万端にしていてくれたKは私たちの帰国を本当に楽しみにしてたんだろうなーと思うKは、空港で我が息子に人見知りされちょっとショックな様子。。


が、家に帰り、ほーら、おうちだよー、クリスマスツリーもあるよー、というと、一瞬立ち止まったものの、家を見たと同時にダダも思い出したようで、ここにて人見知り終了!

軽く昼寝をし、ご飯を食べて、この日は早めに就寝。


次の日は、10時半に起こし、朝ごはん。
が、ぼーっとしていてあまり食べないジュニア。

疲れてるんだろうなーと思って、「眠いの?」と聞くと、ずばりそうだったようで、「ねんね、ねんね」と言ってベッドの方に歩いていき、ブランケットをかけてあげるとそのまままたZZZzzz。

時差ぼけは、バンクーバー→東京はそこまで辛くないのだけど、逆がいつもどうしても辛く、私もまだまだ時差ぼけとの戦い。。。

体を休めながら、少しずつ治していかなくては。。。
[PR]
by ohayo-canada | 2009-12-24 07:01 | TABI
カナダ時間の火曜にバンクーバーを出発し、日本時間の水曜午後に無事に日本に到着!

バンクーバーから成田までの飛行機は約10時間、どうなることかと思ったのだけど、離陸と同時にジュニアは眠ってくれ、そこから2時間ZZZzzz。。。
その後機内食を食べて、ちょっと遊んだらまたそこから2時間ZZZzzz。。。
朝が早かったから疲れていたのか、予想以上に眠ってくれたので2度目のお昼寝の時には私も一緒にZZZzzz。。。

起きたあとも歩き回ったりはしたものの、ずっとご機嫌でいてくれ無事に成田到着!

空港には妹に迎えにきてもらい、高速バス、電車、路線バスを乗り継いで無事に実家に到着。


2年半ぶりの日本。
楽しみ半分と、子連れだと日本は大変だよっていうのをよく周りから言われていたので不安半分とだったものの、家のあたりは田舎だからか、バスに乗れば席をゆずってもらえ、電車も各駅にエレベーターがあるので思ったよりは良い感じ。
バスはストローラーをたたまないといけないのでそれが大変で、席はシルバーシートがあいていても周りにお年寄りの人がいたら私はジュニアを抱っこで立ったままでも大丈夫、と思ったら、バスの運転手さんがアナウンスで座るように言ってくれ、同時に何人かの人に席をゆずってもらえ、大変なところはあるものの、想像していたほどでもない様子。

そんなこんなで始まった日本滞在、たった3週間の滞在なので予定はかなりきつきつなのだけど、3週間元気で健康に過ごすことができますように!
[PR]
by ohayo-canada | 2009-12-06 16:51 | TABI
昨日ケロウナを出発して、バンクーバーに到着。
飛行機がうまく予約できなかった関係でバンクーバーには2泊しないといけないのだけど、明日の早朝出発して日本に到着予定。

空港まではKが仕事から抜けられない、、、ということで、友達に送ってもらうことに。
今回はジュニアとふたりの旅なので、できるだけ身軽に行動できるように荷物はスーツケースひとつとバックパック。 それとアンブレラ式の小さなストローラー。

時間よりちょっと早く友達が来てくれて、無事に出発。。。


が、、、空港に到着して気付いたのは、、、、、




ストローラー忘れた!!!



妊婦になって、出産をして以来、バタバタした生活をしているからか、どうも物忘れがひどい私。
今までひとりで何でもこなしてきたことが、ひとりでうまくできないここ最近。
出発の時点でこんなに大きな忘れ物をしてるようじゃ先が思いやられる、、、と思いつつ、チェックインの時間もあるのでまずはチェックイン。


そして渡された時間を見てみると、ゲートに行く時間までにはまだ1時間以上。。。
もしかしたらKが仕事をぬけてストローラーを持ってきてくれるか、、、と思い、電話してみたものの、抜け出せない、、、ということで、これはもったいないけどバンクーバーで新しいのを買うしかないか、、、と思ったのだけど、まだ時間があるからもう一度家に戻ってストローラーを取りに行こうと言ってくれた友達。
忘れ物のせいで2往復させてしまうのは申し訳ない、、、と思いつつも、やはりストローラーがないと辛いのでもう一度家に戻ってストローラーを取りに。。。
2往復させてしまった友達には本当に感謝!


飛行機は大好きなもののひとつで、言えてないけれど飛行機をみると指さしして"ひこー"(ひこうき)というジュニア。
飛行機に乗ってから、今飛行機に乗ってるんだよ、というと、自分が乗ってるというのはよくわからなかったみたいで、飛行機をさがして辺りを見回していた笑。

離陸してからは、気圧の関係で泣くかも?と思ったのだけど、飛行機が上にいけばいくほどジュニアの目がとろんとして、空の上に行ったころにはZZZzz。。。
そして着陸まで眠り続けたジュニア。
泣かれずにすんでよかったー!

今日はバンクーバーのどこかで両替をして、明日いよいよ日本に向けて出発。

日本行きの飛行機の中でもご機嫌でいてくれると良いなー!
[PR]
by ohayo-canada | 2009-12-01 03:46 | TABI
冬になるとハイウェイが凍ってバンクーバーに行けなくなってしまうので、その前にもう一度おじいちゃんに孫の顔を見せに行こう!ということで、週末バンクーバーに行ってきました!

金曜の夜、仕事の後に出発して、日曜のお昼過ぎにバンクーバーを出て帰ってきたのでかなりあわただしかったのだけど、何とかやるべきことはこなしてきましたw

初日は到着したのがもう21時過ぎていたのでどこにもよらずにおじいちゃんの家に直行。
前回、5月の誕生日の時に会った時にはまだ人見知りはしていなかったのだけど、いつの間にかするようになったようで、おじいちゃんが抱っこしようとすると思いっきり体をのけぞって私の方に来ようとしていたのだけど、子ども好きなおじいちゃん、何とか頑張って限界まで抱っこしてました笑。

到着した時間は既にジュニアは寝る時間だったので急いで夕飯を食べさせ、就寝。

その後私達も夕食を頂いて、最近のジュニアのことや来る道のことなど話しながらひとやすみ。
毎回Kのお父さんの所に来るので一番うれしいのが、家事をしなくても良いこと♪♪

手伝う、と言っても、世話好きなおじいちゃんはせっかく家を出てきてるんだから座ってなさいと、そしてジュニアの食事は私でないとわからないので私がするのだけど、いつもなら私がキッチンに立ってる間中後おいで泣きながら足にからみついてるジュニアなのだけど、これもまた、おじいちゃんが遊んでくれているので私は平和に食事の準備ができて嬉しい限り。

Kも気の効く方ではあると思っていたけれど、お父さんはさらにスーパー気の効くおじいちゃんでしたw

次の日は、ゆっくり寝たいところだけどやることも行くところも沢山あるのでちょっと早起きし、ホワイトロックへ。

e0090610_7322078.jpg



ホワイトロックはBC州の中で一番好きな場所。
待ちが小柄な感じでかわいくて、広い海の景色に癒される。

e0090610_7325548.jpg



海鳥もたくさん。

e0090610_7331853.jpg



海と街の間には線路が渡り、ここに来て、この景色を見るたびに魔女の宅急便に出てくる場所みたいだなーなんて思ったりする。

e0090610_733489.jpg



ゴミ箱やトイレもかわいらしくペイントされてるのが街がかわいく見えるポイントのひとつなのかもしれない。

e0090610_7341170.jpg



ホワイトロックではまずは花を買ってKのお母さんのお墓参り。
そしてビーチの辺りを散歩して、ホワイトロックの名物チップ&フィッシュを食べる。
ランチを買っている間、Kがジュニアの手をつないで辺りを歩いてくれたのだけど、アイスクリーム屋の前にたどりついたジュニア。

何をするかと思えば、


e0090610_734352.jpg




トントントン。



お店は閉まってるのだけど、ドアをノック笑。



最近ドアをノックするのが好きでドアを見ると必ずノックをするのだけど、周りの人はジュニアがよっぽどアイスクリームを食べたいのかと思ったようで、おもしろい子だねーと笑いながらアイスクリームを買える場所を教えてくれた人も笑。。。


何はともあれ、最近一人でもちょくちょく歩けるようになったジュニアはストローラーよりも歩くほうが楽しいようで、まだ手をつながないと不安定なので外では手をつなぐのだけど、ストローラーはいつも空っぽで私が押し、Kがジュニアの手をつないで歩く日々。。

ストローラーいらないか?なんて思ったりもするのだけど、ジュニアが疲れて歩けなくなった場合、抱っこするには重いのでやっぱり空っぽでも必要なストローラー。


e0090610_7345971.jpg



ホワイトロックではランチを食べ、次はリッチモンドにあるダイソーへ。
日本では100円だけど、カナダのダイソーは$2(約200円)

そしてケロウナではなかなか買えない日本のものを買ったのだけど、、、

合計金額にびっくり!


$2以上のものも買ったからかもしれないけれど、


なんと、、、



ダイソーのものだけで


合計$99.77!!(約1万円)



会計の時に思わずえ??って聞き返してしまったのだけど、レシートを見たらやっぱりそれなりに買ってるようなので仕方なし。


それでもまあ、日本のしっかりくっつき電子レンジにも使えるサランラップなんかも多めに買えたので、よしとして、次へ。


この後はメトロタウンに行く予定だったのだけど、一緒にいたKの義兄が疲れてしまったので一度家に帰って義兄さんをおろしてから再出発。

メトロタウンではKがかつていつも行っていた場所でヘアカットの予定だったのだけど、この日物凄く込んでいたことと、いつも担当してしてくれていた人はここを辞めてトロントに行ってしまったそうで、、Kはヘアカットをせず、ショッピングをすることにしたのだけど、、、ジュニアのご機嫌が最悪の状態に。。。


一応車の中で1時間くらい寝ていたものの、やっぱり疲れたようで、買うもの買ってさっさと帰って帰宅。


この日はまた早めに夕食を食べて、ジュニアは早い時間に就寝。

そして私とKはジュニアが寝たあとダウンタウンへ。


家だと私とKだけなので、ジュニアが寝たあとにこうして出かけることもできないけれど、Kのお父さんの家に行けばもし万が一ジュニアが起きた時にはおじいちゃんがいてくれ、電話で知らせてもらえるので安心して外出できるところ。

ちょっと前に一緒に住もうか、、、っていう話もちょっとあったり、私は迷わず賛成だったのだけど、ちょっと躊躇していたK。
結局すまないことになったけれど、一緒に住むのもやっぱり良いだろうなーなんて思ったりする。


ダウンタウンに行った私とKは、私のくつを買いたい、、、ということであちこち見ていたのだけど、最終的に買ったものはジュニアのくつ。。

子どもなしで外出してもやっぱりまず最初に考えてしまう子どものこと。。

一度親になってしまったら子どもなしで出かけててもやっぱり親なんだなーと思うところ。


また次の日は朝一番で私のヘアカットへ。


いつも行くところに予約を入れて行ったのだけど、10年ぶりくらいに前髪を作ったところ、失敗(泣)
久しぶりにイメージを変えよう、、、と思ったのだけど、前髪を作るのが久しぶりすぎて、癖があるから長めに切ってくださいって言うのを忘れてしまい、乾かしたあとに思いっきり短くなってしまった前髪。

さらに後ろも、思い切って今までのロングをやめてミディアムにしたのだけど、短くするとやっぱり出てきてしまう癖。

そして仕上がった髪型は子どもみたいに。。。


何とか直そうと、ケロウナに帰ってきてからカラーをしてみたのだけど、黒の色素が強くて丈夫な私の髪はまったく変わらず。。。


光にあたっても黒いよ!とKに言われる始末。



日本でもやってみたことがあるけれど、そういえば今までカラーをしてもいつも色、かわらなかったよなーって思う。
ある意味遺伝で、白髪もでてこないほどの髪質の家系なのだけど、やっぱりいつか髪の毛の色、一度は変えてみたいなーと思うところ。。

いっそのこと全部そって、綺麗な色の髪のかつらでもつけるか笑。。。


そんなこんなで、楽しかったバンクーバーもあっという間に終わり。
おじいちゃんに次に会えるのは恐らく春。。。


次は人見知りもなくなってるかな・・・?







MyBestSitter.com
カナダでベビーシッター探しの方はこちらから




人気ブログランキングへ参加してます003.gif
[PR]
by ohayo-canada | 2009-09-24 07:35 | TABI
去年赤ちゃんが生まれる前から考えていた赤ちゃんのブログ名。
何か良い呼び名はないかと考えてるうちに生まれてしまい、以来ずっとブログでは”赤ちゃん”と呼び続けてきたのだけど、1歳になって、ひとりでも立ち上がれるようになった今、思い切ってブログ名、赤ちゃんからジュニアに変えよう!ということで、、、なんだかまだまだ呼びなれないところもあるけれど、これからは”ジュニア”で。。。

ここ最近かなり更新がスローになっているのですが、、、先週末はジュニアの誕生日をかねてバンクーバーに行ってきました!

金曜の夕方に出発し、山を抜け、

e0090610_883468.jpg



牧場地帯を過ぎ、

e0090610_8993.jpg



ジュニアの我慢もそろそろ限界!

e0090610_893151.jpg



工事中の景色が懐かしいバンクーバーに到着。

e0090610_894860.jpg




去年バンクーバーに来たときは、ジュニアはまだ赤ちゃんだったので車に乗っている間はずっとZZZだったのだけど、1歳もすぎると一寝入りはしたものの、起きたあとは動きたくて仕方のないジュニア。 これもひとつの成長か。。。


バンクーバーでは首を長くしていたKのお父さんとお兄さんにハッピーバースデー!と、またも風船と一緒に出迎えられ、ジュニアは驚いて大泣きしたものの、一泣きした後は新しい場所を探索するのに大忙し笑。
基本的に、新しい場所、新しいものが好きらしい。


2日目は家族全員でKのお母さんのお墓参りでホワイトロックへ。
Kのお母さんはKが子供のころに亡くなってしまっているのだけど、ホワイトロックはK一家がはるか昔オンタリオからBCに移ってきたときに最初に住んだ場所なのだそう。

ホワイトロックは私にとっても好きな場所で、BCの中では一番好きなところ。
街があって、

e0090610_8104913.jpg



線路があって、

e0090610_811956.jpg



海がある。

e0090610_8112632.jpg


e0090610_8114383.jpg


e0090610_812146.jpg



浜辺には土地名の通りホワイトロック(白い岩)が。

e0090610_8122094.jpg



線路を渡り、

e0090610_8123991.jpg



デッキを歩いて行くと、

e0090610_813080.jpg



海が見え、

e0090610_813208.jpg



船も並び、

e0090610_8133794.jpg



海の中にはカニやひとでも見える。

今回は歩かなかったけれど、さらに浜辺を歩くとカニを食べている海鳥も見られたりする。


このホワイトロックという場所。

初めて来たのは2006年のワーホリの時。
カナダにはまだ来たばかりで、カメラを持ってはあちこち歩いていたころ。

2度目に来たときはワーホリの終わり、母が来たときに見せたかった場所のひとつとして一緒にやってきた。

そして今回は息子と一緒に。。。


初めて来たときはまさかいつかここに自分の子供を連れて来るとは思わなかったなーと思う。


ケロウナも住み心地の良い場所だけど、もし何かの都合でバンクーバーに引っ越すことがあるのなら、今度はホワイトロックに住んでみたいなーと思う街。 

e0090610_8141728.jpg



またジュニア、ジュニア、と孫を離さないおじいちゃん。
せっかくなのだから好きなだけ抱かせてあげればよいのにと思うところなのだけど、ちょっと大人気ないKは自分もジュニアを抱っこしたいらしく、ジュニアを奪い合って交わされる親子の会話。

おじいちゃん:ジュニア、抱っこしてあげるよ。

K: いやいや、重いから。 こっちにおいで。 だっこしてあげる。

おじいちゃん: いやいや大丈夫。 だっこさせて。



せっかく一緒にいられる時なのだから抱っこさせてあげれば?というとしぶしぶジュニアをおじいちゃんに渡していたけれど、5分後、おじいちゃんギブアップ。

おじいちゃん: 重い。。。。。。。

とうことでジュニアはKのもとへ笑。


またこの日の夜は、せっかくのチャンスだからジュニアは見てるから夫婦ふたりでレストランでもいってらっしゃい、、、という、おじいちゃんの好意に甘えて私とKはレストランへ。

行ってきたのはダウンタウンにある日本食レストラン、葉っぱ。
ケロウナで一番お気に入りの日本食レストランもあるけれど、バンクーバーではここが一番お気に入りのレストラン。

日本食レストラン、といっても、ちょっとおしゃれな雰囲気で、カジュアルよりはちょっとお洒落をして行くのも楽しいところ。 金額は日本食レストランの中ではおそらく高めなのだけど、こういった特別な時に来るのにはちょうど良い。

そんなこんなしつつちょっと買い物して、レストランで食事して、約3時間。

家に帰ってみると、、、


何だか疲れきった様子のおじいちゃんと赤ちゃん。

いつもは、ジュニア、ジュニアと離さなかったおじいちゃんだけど、この時ばかりはさすがに疲れたのか、ドアを開けた瞬間、「あ!ママだ!」と、即ジュニアを渡してくれた笑。

話を聞くと、出かける前に夕食を食べさせたのはよいのだけど、そのあと2回浅い眠りをしたらしく、眠りが中途半端だったのか、寝起きが超悪かったらしく、泣いて、泣いて、大変だったのだそう。。。


でも、みていてくれて、ありがとう~。

超久しぶりの夫婦だけのレストランはかなり新鮮で楽しめましたw


そしてそんな楽しい週末はあっという間に終わり、日曜日。

この日は朝一番でヘアカットに行き、ケロウナへ。


あっという間でバタバタしていたけれど、楽しい週末でした!
[PR]
by ohayo-canada | 2009-05-15 08:07 | TABI
4泊5日で行ってきたバンクーバー。 今まではKの仕事の休みの時に1泊かせいぜい2泊だったけど今回はKが仕事に戻る前に、、、ということでいつもより長く滞在。 さらに今までは大人2人だったのが今回は赤ちゃんと猫も加わり荷物はまるで引越し笑。。。家の車ではのりきらないので今回はレンタカーで大きな車を借り、荷物を詰めていざ出発! 赤ちゃんも何やら楽しいっていうのがわかるのかニコニコw

前回バンクーバーに行ったのは12月の真冬。そして今回は夏。季節が違うだけで全く違う景色もかなり綺麗だったのだけど片手に赤ちゃん、片手に猫で景色の写真はなかなか取れず。。。 途中MerritとHopeで ミルク休憩をとり、ミルクを作ってふと赤ちゃんを見てみたら、、、

サングラス食べてた。。。笑。


赤ちゃんの成長が嬉しいと共にだんだん目が離せなくなってきてるなーと。。。

1日目は朝出発してお昼すぎに到着。そしてKのお父さんの家に荷物を置き、ランチをした後はまだ少し時間がある、、、ということでグランビルアイランドのキッズマーケットへGO! グランビルアイランドにはバンクーバーにいた時も何度か行った事があったけれどキッズマーケットに入るのは初めて。 キッズマーケットは子供のおもちゃだけ、、、と思っていたのだけど実はかわいいものが沢山で大人が見てまわっても楽しい!

e0090610_1092139.jpg



表にある電車はペット用品のお店。 ここでは猫のジャーキーをGETw

e0090610_1094775.jpg



また、キッズマーケットの中にあるとあるおもちゃ屋さん。 布や柔らかい素材の玩具を売ってるところで半年くらい前にTVで見かけたお店。 バンクーバーに行ったらおもちゃを買いに行こう!ということで楽しみにしていた事のひとつ、ここでは3カ月から24カ月頃まで使える音がなるおもちゃと、6カ月前後むけのおもちゃ、それと今すぐでも使えるものでTVでも紹介されていた玩具をGET。 これは赤ちゃんも気に入ってくれたらしく見せたら"ほーー"って言いながら遊んでくれたw

e0090610_10102583.jpg



2日目は朝一番で日本領事館に行き、赤ちゃんのパスポートに必要な書類をGET。 日本に行くには日本かカナダのどちらかのパスポートがあれば良いのだけど万が一日本に長期滞在することがあった時の為に一応日本のパスポートも作っておくことに。 遠方在住だと電話で予約をすれば即日発行といって朝申請して、夕方に受け取りができるのだそう。
この日は午後に何人かの友達に会い、終了。

3日目はヘアカットの予定、、、だったのだけど、薬を持ってくるのを忘れたK、具合が悪くなり薬をもらいに病院に行かなくてはならなくなった為ヘアカットはできず。。。 行く予定だったのは友達に教えてもらったところで、バンクーバーと東京に支店があり、人気もあるので1週間以上前でないとなかなか希望の日が取れないというところ。。。 1週間前に電話をし、希望の日もぎりぎりだったのだけどバンクーバーに滞在できる日が限られてるから、、、ということでかなり無理を言って予約を入れてもらったにも関わらずキャンセル。。。
"家族の者が病気で..."なんて、ありがちな理由、、、と思いつつ、ここでのヘアカットは断念。
だけど次の日は薬をもらってきたKの体調も回復!ということで別の美容院を予約しヘアカット! 行ってきたのはワーホリの時に住んでいた家のタンクが週末前に故障し、週明けまで治らずシャワーが浴びれない、、、ということでせめてシャンプーだけでも、、ということで行った美容院。 あれから2年もたったんだ 、、、と思うと時がたつのは本当に早い。。。
カットはいつもはなかなか思う存分すいてもらえないのだけど今回はレイヤーも入れたこともあってかなり軽くなりすっきり! 体重もかわるんじゃ、、、っていうくらい軽くしてもらい、大満足w ヘアカットはかなりの気分転換にもなるw

そして帰る前日、最後の日はちょうど週末から始まったPNEへ。 Kのお父さんに赤ちゃんを見ててもらいつつ乗り物にのったり、ドッグショーを見たり、なかなか楽しかったのだけど3カ月の赤ちゃんにはにぎやかすぎたのか何か大きな音がなる度に泣。。。来年、1歳をすぎたら赤ちゃんも一緒に楽しめるか。。。
牛や馬、動物たちはわかるのかわからないのか?どうだかよくわからないけれど、とりあえずはニコニコしながら一周。

e0090610_10114851.jpg


e0090610_1012982.jpg



ひよこのコーナーでは何とひよこが卵からかえる瞬間も!

e0090610_10123734.jpg



また、2カ月の終わり頃に首が座り、どんどん成長してくれているなーと思ったらついにバンクーバーにいる間に寝返りもうてるように! 目に見える成長はやっぱり嬉しい。 Kのお父さんも孫が来た!ということでひたすら抱っこしたり話しかけたりしつつ、お腹がすいて大泣きされた時には泣き叫ぶ赤ちゃんを目の前に"Ohh dear..."と困っていたけれど笑。
Kのお父さんがいつも座っているゆらゆら揺れる大きな椅子にも座らせてもらっていた笑。

e0090610_10131313.jpg



持ってきた帽子も使わなくては!とうことでかぶせてみたのだけど...

e0090610_10135195.jpg



かぶるより食べる方がよいらしい笑。

e0090610_10141244.jpg




手しゃぶりから指しゃぶりができるようになったり、何でもかんでも口に持っていくあたり、歯がはえる日も遠くないのか。。 歯てどのくらいから生えてくるものなんだろう??

車の中では行きも帰りもほとんどの時間ZZZzzzだった赤ちゃん。 横顔がおじいちゃんにそっくりでした笑。

e0090610_10144487.jpg





人気ブログランキングへ
[PR]
by ohayo-canada | 2008-08-20 10:15 | TABI
Kの休みの日。 赤ちゃんを迎える準備もかなり整ってきてる、、ということで、ちょっと息抜きに行ってきたドライブ。 VernonはKelownaよりももう少し北に進んだところで、車で約45分。 思いつきで行ったので出発したのは既に夕方だったのだけど、最近は日が長くなってるのが嬉しい。

ラジオでハイウェイはどこかのトラックが丸太をばらまいて渋滞してるとか行っていたのでローカルな小さな道を通ってVernonへ。
行く道にはあちこちに湖があって景色も綺麗!

e0090610_2384215.jpg


e0090610_239779.jpg


e0090610_2392847.jpg


e0090610_2394493.jpg


e0090610_240212.jpg



到着してからは軽く車で街の中を周り、トイレに立ち寄ったガソリンスタンドでは洗車がケロウナよりも安い!ということでわざわざVernonで洗車も笑。 全部自動でしてくれる洗車は初めてだったのだけど、これがまたおもしろい。

e0090610_2402513.jpgコードを入力して、


e0090610_2404788.jpg水しぶきを浴びながらゆーっくり中にはいり、、、


e0090610_241578.jpg洗剤を浴びて、、、


e0090610_2412372.jpgレインボーカラーのワックスを浴びる!


最後は出口のところでゆっくり乾燥機を通過して洗車終了! 約5分。
写真を撮っているとKに初めて?と言われたけれど、洗車中に車の中にいるのは初めて。 強い水しぶきをあびて車が揺れたりすると遊園地か何かの乗り物にのってる気分にも笑。
そして洗車が終わったところでカメラのバッテリーも終了した。。。

またさらに時間もあったので、Vernonでのオカナガンレイクにも行ってみた。
オカナガンレイクはKelownaから1時間くらいくだったところにあるPentictonから始まり、このVernonまで続く大きな湖。 オカナガンレイクの端にあるビーチはKelownaのよりも大きくてこっちの方が良いねーと。 夏になったら子供を連れて遊びにこれるか...!?
さらに街の雰囲気も、あちこちに壁画あったりして小さいけれどかわいい雰囲気の街。 壁画だけでなくその他の街にもあるようなスーパーマーケット(Super Store)とか、バンクーバーやケロウナとはまた違うデザインで建物が建っていて、実はちょっと芸術ちっくな街なのか?とも思うようなところ。
電車の駅もあって(電車が通ってるかどうかは不明)、古い汽車みたいな壁画も駅のたてものにあった!
次回行く時はカメラの充電もしっかりしていこう。。。




人気ブログランキングへ
[PR]
by ohayo-canada | 2008-03-21 02:41 | TABI
バンクーバーにある日本領事館に行かないといけなかったのと、バンクーバーにいるKの家族との1日遅れのクリスマス・・・という事で2泊3日でバンクーバーへ。

バンクーバーまでの道のりは通常4時間・・・・・・だけどハイウェイの状況をチェックしたところ、道路状況は雪でかなり危険・・・との事。 なので遠回りだけど安全な方で・・・という事でPentictonの方からまわっていく道のりで。。
行きは約6時間、帰りは8時間!

Pentictonまでの道のりは夏にワイナリーに行った時にも通った道。 でも前回は夏、今回は真冬・・・なので景色はまた違った感じ!

e0090610_4172854.jpg



Pentictonをすぎてハイウェイにのると後はひたすら山・・・。
途中で通った湖はすっかり凍って真っ白!

e0090610_418399.jpg



途中、DTが2ブロックくらいしかないPrincetonという小さな街でランチとトイレ休憩を済ませていざ出発☆ 山が深くなると雪も深くなり、景色は言葉の通り本当に真っ白。。。

e0090610_4183334.jpg


e0090610_419336.jpg


e0090610_419278.jpg


e0090610_4195590.jpg


e0090610_4202012.jpg



雪が木に覆いかぶさり、雪が重くなるとバサバサと木から雪の塊が落ちていくのが見える。
肝心の道路は雪でべちょべちょしてる所もあり、一度後ろのタイヤが取られて車がフラッとしたのだけど、その後はスピードを落として進み、無事に山を越え・・・バンクーバーが近くなると降っていた雪は雨に変わる。。。CDからラジオに切り替えると懐かしいバンクーバーチャンネル! バンクーバーを去る春の頃に流れてた曲が今でも流れてて懐かしい。
久しぶりのバンクーバーチャンネルのラジオでなつかしい曲を聴き、天気は雨!
バンクーバーだね!と、済んでた頃はうっとおしかった毎日の冬の雨も、毎日雪で道路が滑ったりするよりはずっと平和!
橋を超えて、無事にバンクーバー到着!
約6時間。。。

e0090610_4204770.jpg


e0090610_4211268.jpg


e0090610_4213357.jpg



バンクーバーとケロウナは時差はないけれど、バンクーバーの方が西にあるので実は日が長いらしく、ケロウナは夕方の4時には真っ暗なのだけど、バンクーバーは4時半でもまだ日が沈んでる途中で明るい!

e0090610_422914.jpg


e0090610_4223548.jpg


e0090610_4232566.jpg



もうすぐでバンクーバー!というところで、Kと私をくっつけてくれた友達とも連絡が取れ、お父さんのところに行く前にちょっと立ち寄ることに。 ちょっと1時間座って話しただけだけど、久しぶりで、何だか落ち着く久しぶりのメンバー。 もう少しゆっくりしたい・・・といったところだけど、Kのお父さんも待ってるので早めにおいとま。

Kのお父さんはいつものごとく到着を楽しみにしていてくれ、到着して荷物を運びいれたところで早速見せたいものが沢山あるそうで、山ほど焼いておいてくれたクッキー(Kのお父さんのクッキーはおいしいw)、届いたクリスマスカードや親戚、隣の家族の男の子の写真...etc...楽しそうに一通り全部説明して見せてくれた^^ 私もSumbucaの様子やらクリスマスの出来事なんかを離しつつ、、、
Kがやっとトイレから出てくると、またも始るお父さんの説明(笑) 私にした説明を全く同じくもう一度Kにもし、クッキー、写真、カードを見せ、さらにおもしろかったのがSumbucaやクリスマスの報告、私が話したことと全く同じ事をKもお父さんに報告していた(笑)
それでも嬉しそうに話を聞いてくれるお父さんはよほど楽しみだったらしいw

大きくなったお腹にもびっくりで夜仕事から帰ってきたKのお兄さんも、「お腹大きくなった~? おおおお~~~!」って私が答える前に目で見て確認してびっくりしてた(笑) みんなが楽しみにしている赤ちゃんの成長と誕生。。。

この日はみんなで1日遅れのクリスマスでターキーを食べ、一日車に揺られて疲れていたので早い時間に就寝ZZZzzz・・・・・・。

次の日はパスポートのことで朝から日本領事館にいけなかったりもしたので早い時間から行動開始! パスポートの氏名変更は通常は数週間か数ヶ月?かかるらしいのだけど、ケロウナ在住で妊娠中、、、とか、なかなかそう簡単に領事館に来れない事情がある時は前もって電話で予約をしておくと朝申請をして、その日の午後には受け取りが出来るのだそう。
次は産後はやい時期に出生届けで来ないといけない・・・と思っていたのだけど、気の利いた窓口のおねーさんが「失礼ですが妊娠中ですか?」と聞くので、窓口は腰から上しか見えないのによくわかったな、、と思いつつ、そうです、というと、出生届けは遠方に住んでる人は産後赤ちゃんを連れて長旅も大変だろう、、という事で、FAXや郵便でも受けつけてくれるのだそう! そして出生届けに必要な書類も今日のうちにGET。
赤ちゃんはカナダで生まれるのでカナダ国籍は取れるけれど、母親の私が日本人で日本のパスポートも持っているので領事館に出生届けを出すと日本の国籍も同時に確保できる! ただし、カナダはOkだけど日本は多重国籍を認めていないので22歳までにどちらかの国籍を選ばなくてはいけないのだけど。。それにしても22歳までは日本とカナダなんていいな~って思う。

日本領事館での手続きは書類の受け渡しとパスポートの受け取りで時間もかからずに無事に終了☆ 残りの時間はまた別のKの友達に一緒に会いに行ったり、Kが赤ちゃんが生まれる前にビデオカメラを買いたい・・・というのでボクシングウィークの今のうちに幾つかお店をチェックし、DVDとSDカードでビデオだけでなく固定の写真も取れるものをGET。 金額約$300。
そういえば私のカメラはちょうど1年前のこの日に買ったんだっけなーと思い出す。
1年前今の新しいカメラを買い、それからひたすら写真にはまり、この1年よく写真もとったものだと思う。。。

そして天気は雨だけどやっぱり撮ってみると懐かしいバンクーバーの写真。。。

e0090610_42435.jpg


e0090610_4242986.jpg



そんなこんなしながらあっという間に2日間は終了☆

最後の日は残ったクッキーをお土産に貰い、朝一番でちょっとだけメトロタウンによって早いうちに帰り道へ。
帰り道はバンクーバーに滞在してる間にまたさらに雪が降ったりしたので道路状況はかなり悪く、バンクーバーからケロウナまで休憩も含めて8時間!
まだバンクーバー周辺なのに既に天気がイマイチで雲はすぐそこまで。。。

e0090610_4252158.jpg


e0090610_425476.jpg



そして早い段階でそんな景色だったので覚悟はしていたものの・・・やっぱり山を超える辺りでは吹雪!出来るなら通りたくないけれど、この山を越えないことには帰れず。。。

e0090610_4261575.jpg


e0090610_4264247.jpg


e0090610_42776.jpg


e0090610_4274395.jpg



車はスタッドレスのタイヤを履いてはいるもののやはり普通の乗用車なので雪道はなかなか厳しく・・・スピードも一番ピークのところは時速30Kmで・・・・・・。
それでもゆっくりすすめればそれで良し!という事で進んでいたのだけど、もっと大きな車で雪に強い車の人たちはその後を続くのは辛いだろう、、という事で時々端に寄れる時は端によって追い越してもらいつつ進んでいたところ・・・・・・

一通り車がすぎてからまたゆっくり進もうとした時、、、



ガガガッ


タイヤの音・・・?。
そして進まない車・・・・・。。。

どうやらちょうど車を寄せた場所が雪の積もってる部分だったらしく、ハマってしまい抜けられない・・・少しばかり動くものの、ハンドルも効かないのでうまく動けず・・・そして外は吹雪・・・・・・。 そして携帯は圏外・・・・・・。 こわっ。

何度か車を降りてタイヤの向きを確認しながら脱出を試みる・・・けれど雪とタイヤが滑って進まず・・・・・・。
そしてこんな状況の中、何故かトイレが我慢できなくなる私・・・・・・。
そして何を思ったか車の影に隠れればトイレしても大丈夫かも・・・!?と思い車を降りてみる・・・けれど必死に脱出を試みてるKにこの状況の中外に出たりしないで車の中にいるように言われ、とりあえずトイレは我慢して車の中へ。。。

最終的には車を降りて雪に合わせてタイヤを見ながらハンドル切って正しい方向に向けたり、雪道で滑らないようにとおもりがわりにつんであった猫のトイレの砂をタイヤの周りに撒いて滑らないようにしたりしつつ・・・

無事に脱出!

無事に脱出できたけれど、今回バンクーバーからケロウナまで帰る道では私達だけでなくほかにも軽く5台以上は端に乗り上げてしまっていたり、落ちて救助されてる最中だったりする他の車もいて、見るたびに自然の恐ろしさみたいなものを感じた。。。人間の力ではどうする事もできない自然の力はやっぱり凄い。

無事に脱出した後はふたりともかなり必死で神経も使ったので休憩所みたいなところでトイレ休憩もかねて一休み。。。

e0090610_4281761.jpg



気を取り直してまたさらに進んでいくと野生のムースも!

e0090610_4284352.jpg



またさらに進んでいくと山の厳しいピークもすぎ、青空も見え始めてようやく気持ちもほっ。

e0090610_4292325.jpg



川が見えるとオカナガンレイクもあと少し!

e0090610_4295495.jpg


e0090610_4302169.jpg



そしてPentictonの辺りまで無事に到着し、無事にケロウナ到着!
オカナガンレイクや周辺の景色が見えてくると帰ってきたなーと思う。 そして山の景色から街の景色になると気持ち的にもかなり安心。。。

e0090610_4305817.jpg



家に到着したのは約午後6時過ぎ。。
荷物を車から降ろして、Kはそのまま朝までZZZzzz・・・・・・。
私もちょっとゆっくりしてからZZZzzz・・・。
よく眠れた日でした☆







人気ブログランキングへ
[PR]
by ohayo-canada | 2007-12-30 04:34 | TABI