お金の持って行きかたと両替→最終決定☆

カナダドルへの両替。
為替がひたすら下がらず、しかも下がる気配もないので・・・あがいてみた。

日本円をカナダドルに変える方法は、銀行送金国内やカナダでの現金両替トラベラーズチェックetc...
銀行送金はレート+手数料が高い。 トラベラーズチェックは小さいお店では使えない場所もあるので、持って行くとしても必要最小限にしたい。。。
残るは両替。一番手数料が少なく、レートのお得な両替方法をあれこれ調べてみた!

基本的に空港での両替は一番高いので、両替場所としては好ましくないとの事。
あとは、日本の銀行で両替するよりは、カナダでの両替所を利用する方がレートが良い。
日本での両替をするなら、現金両替よりはT/Cの方がはるかにレートが良い。

ちなみに今日の午後の情報で言うと、
ヤフーロイタージャパンでの今日の為替は約101円。 
日本の郵便局や銀行での両替は110.54円→高すぎる( ̄□ ̄!!)
日本の郵便局や銀行でのT/C購入レートは103.54円
バンクーバーでの両替所では約103円。→日本でカナダドルT/Cを買うのと同じくらい。

バンクーバーでの両替所もいろいろあるみたいだけど、場所によっては表示してるレートよりも実際高くつけられたり、手数料が妙に高い所もあるので気をつけないといけないらしい。
ひとつ見つけた良さそうなバンクーバーでの両替所、"VBCE"
”両替”するなら、ここでするのが一番レート的に考えても良さそう。
しかも、日本円の現金以外にも「日本円のトラベラーズチェック」からカナダドルへの両替も現金での両替と同じレートでしてくれる!
窓口で"May I talk to Mr.Steve please"と言い、ホームページを見た事を伝えればさらにレートをお得にしてくれるとか!?

e0090610_0432564.gif



今の所考えているのは、まずは現地でカナダドルに両替をし、すぐに銀行解説をし、そこの口座に預金してお金の管理をする。。。日本のT/Cが使えるのであれば、現金を持っていくより安心して大きな金額も運べるので、この方法でいこうと思う。

日本のT/Cはレート1円。そりゃそうか。。。
日本円のT/Cの購入場所はセシールが手数料0.7%のみでお得。
郵便局や銀行でも日本のT/Cを扱ってる所もあるけど、手数料は約1%...変わらないかもしれないけど、とことん安い方を選ぶならセシールがお得だと思う。しかも送料は無料で郵送で届けてくれるし!0.7%の中に送料も入ってると考えたらかなり安い。

4月にカナダに入国する時は、一応前回日本円に戻さなかったわずかなコインと$20があるので、到着してすぐに両替所に行けばその中で収まるかな。。。
でもすぐに両替所に行けなかった場合も考えると、もう少しあった方が安心かもしれない。一応郵便局で取り扱ってるアメリカンエクスプレスのカナダドルトラベラーズチェック$20×20枚のがあるそうなので、為替の良い時を見て買うかどうか考え中。
[PR]
by ohayo-canada | 2006-03-16 17:52 | ワーホリ準備